FC2ブログ
 2013年11月の記事一覧 

 やっぱり終わりか~残念… 


久々に終電を意識して仕事をしました。
でも仕事は終わらず持ち帰り…。
そんな私の為に先ほど本部長様が資料をメールくれました(^_^;)


さて、毎年お世話になっているキャノンカップジュニアサッカー大会が、
その役目を終え?終了とのお知らせを事務局から頂戴しました。

キャノンがJFAとのパートナーシップを強化し
育成年代への活動に協賛するとの報道がされたとき、
きっとグラスルーツなこの大会は無くなるんだろうな~と思ってました。

楽しい思い出やら悔しい思い出やらが詰まってます。
年度初めで新チームとなっての勝負を意識しながら臨む最初の大会でした。
大会に向けて平日練習したい! と子供達からリクエストがあった年も!!

2001年から始まったキャノンカップ。
その全国大会では準優勝2回、3位入賞2回。
ん~優勝を味わいたかったですね。

とは言え、時代は変化して行きます。
成長につなげる為に今後どうするか?
来年度にかけて色々と動きがあるんだろうから、
情報を得ながら子供達に最良の選択が出来る様にしたいですね。

スポンサーサイト

 持久走! 


薄着で行くと寒いし、厚着すると電車の中で汗かくし…
難しい~


さて、昨日はSyu~の学校はマラソン大会でした。
スタミナが無い!と言われ(短距離ダメ、スタミナ無しじゃサッカー出来ないじゃん…)、マラソンが嫌いな様子。

目標タイムの設定も現実的。
とは言え、予行練習では昨年よりも30秒ほど早くなってたみたい。

そして本番。
1500mを6分2秒で5位。

昨年は7分かかって、順位は…。
Yunaより遅い!ってイジメました(#^.^#)

もしかすると今年もYunaより遅いのかもしれませんが、昨年からの成長は大いにあって本人も嬉しそうでした。

まあ、持久走は筋肉の質や心肺能力など先天的な部分が関係しますが、
トレーニング次第でそこそこまで行くと思ってます。


うっすら私の記憶ですが、
私も小学生のころは6分くらいだったと思います。
中学生の時に5分ギリギリ切ってたくらい。
高校の時は忘れましたが、大学の時は1万mを35分チョイ、と言うのがベストタイムでした。

当時、箱根駅伝に出る同級生のタイムを聞いたら28分台で、
やっぱり専門家は凄い! なんて思った事もありましたが、
鍛えられたサッカー選手達の中でも35分は遅い方じゃなかったと記憶してます。

とは言っても1万mの練習などした事無い。
インターバル走をガンガンやってたなぁ。

要は、身体の発達と共にキチンとトレーニングすれば何とかなる。
なので、昨日の嬉しい結果を今後のやる気に結びつけてくれればそれでOKですね。

よく頑張りました!!


 ガールズリーグ千葉 第9節 


日差し優しく、快晴の柏の葉公園総合競技場。
こんなピッチでの試合なんか滅多に出来ません。

言葉に出しながらテンションアゲアゲのコーチや父兄。
言葉にはしないが、躍動と言う形で表現した子供達。
まあ、中にはいつも通りのマイペースな奴らもいましたが(笑)

さてさて、千葉県ガールズリーグは第9節を迎えました。
前回までに対戦カードを(ほぼ)消化した松戸FC女子には、フレンドリーマッチを組んで頂きました。

まずは5・6年生からなる松戸FCヴェルデは、
vs 浦安ガールズFC(Y) 3-2…勝ち  打ち合い!!
vs 流山ピクシーズ 8-0…勝ち

20131124-2.jpg

相手のプレッシャーが常に厳しい訳じゃないのにみんながみんな慌ててプレーしてしまう。 だからボールが足に付かないしギコチナイプレーが散見される。 もっと落ち着けば良いのに~。
その原因はボールを注視し過ぎる事と、周りが見えていない(見ない)事かな。
そのボールの周辺が視界に入って来ないと厳しいですよね。例えば久々の練習の時なんかだとそうなる。動作に慣れていない、緊張している、のかもしれません。
普段から周りを見ながらボールにプレーしたりフリーランニングしたりしてますか? 自分・相手・仲間・ボール・ゴールとの関係性の中でゲームが進むのがサッカー。 フルタイムで周囲に気を配る癖をつけるとカナリ楽になるんだけど!

当然、出来て来ている事もあります。
味方への強いパスが出始めました。 でもまだまだズレますね。 レシーバーを見て出す事と意図をしっかりと持つ事で変わって来る気がします。
サイド攻撃から速いボールを折り返せる様になってます。 でも蹴る先に相手が居ようがお構いなしに蹴るし、味方がいないのに蹴る。 たまたま!?とか、何かが起きるか!?とか、コーチングがあったから!?的なノリとしか感じません。 蹴ろうとする先に何を見るか、ラストパスが通るのか、何かが起きそうじゃなくてゴールに結びつけると言う意図をしっかり持つ事でトライ&エラーも生きて来ます。
良いところまで来ているのだから、もっと欲張って成長してしまおうっ!


一方3~5年生中心の育成チーム、松戸FCビアンコは、
vs 浦安ガールズFC(R) 3-0…勝ち
vs 千葉中央U11 0-1…負け

20131124-1.jpg

相手からボールを奪おう!と言う気持ちが非常に強いのが良い。 でも常にボールを突っつくだけじゃマイボールにはなりにくいですよね。 突っついてミスを誘うシーンと(例えば身体を入れるとかの)マイボールにするシーンの判断がつくようにチャレンジを続けて行きましょう。 複数の人数でボールを奪うシーンも増えて来てGOODです。
攻撃は、相手をかわして縦に突破して行くシーンが増えて来ていて見てて面白い。 特に3年生のチャレンジは皆の刺激になったんじゃないだろうか!? 今日の3得点中2点が3年生の突破によるもの。 12月のU10大会が楽しみです。
まだまだただ蹴るだけのプレーも多いですね。 彼女たちの学年や経験値を考えれば当たり前なのかもしれませんが、上にも書いた通り、周りが見える事の重要性を感じて、早いうちから周りを見る癖をつけちゃいましょう。


そうそう、昨日今日と遠く山梨では関東トレセンU12女子トレーニングキャンプが行われ、松戸FC女子からはGK2名・FP3名が参加しました。

20131124-3.jpg

どんな環境下でも自分の持ち味をしっかり発揮出来た子、レベルの高さを痛感しながらもチャレンジした子、圧倒されて残念ながら力を発揮出来なかった子、いつもの通りマイペースで過ごしてきた子、様々だったと思います。
一つ言える事は、この機会の後に自分達がサッカーに対して気持ちの上でプレーの上でどう取り組んで行くかが大事です。 人よりも機会に恵まれたのですから生かして欲しいですね。


そして、関トレに行った子と残ってリーグ戦を戦った子達の融合と化学反応に期待したいと思います!!


 人生初のお買いもの♪ 


会社で色々とじぇじぇじぇ~的な出来事があった今日、

仕事帰りに缶酎ハイでも買うか~と立ち寄ったスーパーで、


20131121-1.jpg


ボ~ジョレ~ヌ~ボ~♪ byドラえもん



本日解禁日。
空輸されてきたそうで人生初のご購入~


まずは一杯

そして炭酸割り!

すでに、ほろ酔いです♡



 悩み多き年頃(笑) 

週末に行われた関東少女サッカー大会@群馬。

千葉県代表で、かずさフラワーズとラシルエラ成田が出場しました。
千葉県勢4連覇の夢を託して、陰ながら応援してたのですが、
成田が惜しくも準優勝。

ずば抜けて凄い子がいる訳じゃないけど、
まとまったチームで、キチンと丁寧なサッカーをしている好チーム。

監督さんからは結果報告のメールを頂きましたが、
まだまだ傷の癒えない私は、おめでとう!って気持ち半分、悔しい…って気持ち半分でした(笑)
でも、わざわざ気にかけてくれ、感謝です。


さてさて、今何を悩んでいるかと言うと、
来月末に行われる関東少女部会選抜練習会のGKメニューの内容についてです。

各都県から2名くらいのGKメンバーが集まるのかな? 計16名?
どんなキャラでどんな技量の子が集まって来るのか把握してないから、
そのトレーニングメニューをどうしたもんか!?

ただ一つ言えるのは、
各所属チームにGKコーチが居るとは限らない事。
熱心なGKコーチをお見かけする機会が増えてきた印象を持ってますが、
まだまだ人材は不足してるんだと思います。

決めた!
第1回目となる次月は、基本の確認(習得と修正)を軸にしましょう。
そこで全体感を把握して、第2回目に繋げる事にします。

と言う事で、
昨年のトレーニングでご一緒したGKコーチの練習ノウハウもお借りし
内容を考えてみましょうかね。

 茨城県近郊女子U12トレセン交流会@笠松 


12月末位の気温!?
ん~仕事終わりで帰る時間が非常に寒いですね。

さて先日の日曜日、私らが松戸女子サッカーフェスタを切り盛りしていたその時、お隣の茨城県で「茨城県近郊女子U12トレセン交流会」が行われ、松戸FC女子から千葉県トレセンU12チームに6名、U11チームに2名、参加しました。


この手の情報ってほとんどオープンにならない?

せっかくKコーチから結果のご報告を頂いたので、結果をUPしておきましょう!
また、キャッチーなフレーズの大変面白い内容でしたので、そのフレーズも!!

まず千葉県トレセンU11チーム、千葉フェニックスNEXT?
「ホット&アグレッシブ!」 怖いものなしの?5年生達にピッタリなイケイケのキャッチフレーズ♪

vs 北那須Victoria 2-0…勝ち
vs 茨城県南部トレセン 1-1…分け
vs 茨城県北部トレセン 1-0…勝ち
2勝1分けでした。


そして6年生の千葉県トレセンU12チーム、千葉フェニックス。
「クール&ビューティー!」 美容院?黒木メイサ?ツンデレ?(笑)
思慮深くあしらう事も覚え始めたチョッと大人になった子達にピッタリなフレーズです(爆)

vs 茨城トレセンU12 1-1…分け
vs 群馬トレセンU12 9-0…勝ち
vs 福島トレセンU12 11-0…勝ち

いつものチームメイトとは違う仲間同士で、その日に与えられたテーマに従って色々経験出来る良い機会だったハズです。


そう言えば、再来週は関東トレセンU12女子トレーニングキャンプが山梨で行われますね。
関東各都県から20~30数名?選抜されているんでしょうか?
千葉県からは9名。うち、松戸からは5名が参加します。
このキャンプで自身の為に色々得て欲しいと同時に、卒業までチームを牽引する術を磨いて還元して欲しいです。



関東トレセンにチームから5名…
でも今週末の関東少女サッカー大会には行けず(予選負け)…
ん~コーチとして責任を一層感じてしまいます…

 松戸市女子サッカーフェスタ開催しました! 


強風吹き荒れる日曜日、松戸市サッカー協会女子委員会主催の「松戸市女子サッカーフェスティバル」が開催されました。 場所は松戸市運動公園陸上競技場。 すり鉢状?で掘り下げたところにピッチがあるので風の影響は最小限で済み、楽しく1日を過ごせました。

20131110-1.jpg

女子サッカーフェスタ!

小学生から大人まで、サッカーを楽しみたい女性達がチームで個人で集まってミニゲームに興じるのですが、小学生は個人参加と4種の中の女子メンバーや女子チームが5チーム集まりましたかね。

中学生だと松戸FC女子を卒業して行った子や巣立った先のサッカー部が丸ごと来たり、高校だと市立松戸高校や松戸向陽高校&市立船橋高校の合同チームとか、一般だと東葛ベリロスや、子供のサッカーに刺激を受けてサッカー好きが集まった小金原や上本郷などなど。

100名くらい集まったでしょうか!?
午前は小学生・学生含む一般といったカテゴリー内での対抗戦。 午後は一般と小学生の交流戦。
勝負に徹する場面あり、真剣にボールと格闘する場面あり、ボールにもてあそばれる場面あり(笑)
皆がハツラツと楽しんでくれました。

20131110-2.jpg

オープニングでは郷土の代表として活躍してくれているメンバーの紹介(本人は不在でユニホームだけ登場!)がありました。 フル代表・U-19・U-16でそれぞれ頑張っていますが、その代表ユニホームを見た子達の目が輝いていたのは言うまでもありません。 サッカーが大好き!をベースに大いに成長して行って欲しいと思いました。

常々思う事があります。 学校と言う場で大きなムーブメントを起きないかと。
じゃないと、県外に選手が流失する構造は変わらないのかな~と。

今回、高校の先生や生徒たちと触れ合って、それぞれで皆頑張っていると知りました。
千葉には潜在能力があります。 一気に開花しないかな~

 新人賞受賞! 


日本女子サッカーリーグ「プレナスなでしこリーグ2013/プレナスチャレンジリーグ2013年間表彰式」が行われ、各賞が発表されました。

最優秀選手賞はINAC神戸の川澄選手が受賞。

そしてそして、我が郷里我がチームOGの代表格でもある上野紗稀(ジェフL)が新人賞を受賞しました。

浦和レッズレディースユースから移籍した初年度。
数多くの試合に抜擢されプレーし続けて来た中でその活躍が評価されましたね。

おめでとう!

そして、お祝いしたい(呑みたい)オヤジたちは集う事でしょう(笑)

 3位の快挙!(おやじサッカーですが) 

ぐぐ~っと、そして急に冷え込んできました。
昨日の強風が冬の季節を運んできたのでしょうか!?

さて毎度遅ればせながらの情報更新(笑)
先週土曜は私の試合がありました。
会社の皆からは、私はまだ現役プレーヤーだと思われている様で、
同業同士で戦うメーカーズカップに参加しました。

我がチームの最年長は50歳、次いで私が45歳…
20代後半から30代後半のメンバーが中心でエンジョイサッカー&1勝!を目指しての参加です。

場所は静岡県裾野市の時之栖裾野グランド。
時おり差し込む日差しが心地よく、最高のピッチでのゲームでした。

同業9チームが3チーム×3ブロックに分かれての予選リーグ。
GKは2人いるのでスタメンは私、後半は後輩と言う年功序列采配です。

20131109-1.jpg

まず初戦はU社と対戦しました。
平均年齢はU社が若かったかな?
でも我社(K社としましょう)もスタートからエンジン全開!
前半残り5分でCKからドンピシャの失点…
ドーハの悲劇 松永ばりの見送りポーズで失点し0-1
後半、メンバー交代でリフレッシュしたものの相手は1軍投入!?
結局1-4で敗れました(>_<)

20131109-2.jpg

続く2戦目はNB社と対戦。
7割がた押し込んでいた前半はチャンスが多かった半面、
カウンターを喰らい「あわや!」の場面は私の右足が鋭く反応しファインセーブ。
カウンターを阻止すべく高めのポジションを取ってた私はロングシュートを喰らいましたが、
神に祈ったその時!ゴールポストがファインセーブ!!

20131109-4.jpg

後半は相手が息切れを起こして運動量が落ちたところを立て続けに3連発。
3-0での快勝となりました。
と同時に、各リーグの2位の中で最高成績だったため、
ワイルドカードで準決勝に進出しました!

20131109-5.jpg

ちなみに上の画像の丸印に女子高生(一応)が映りこんでます。
アカデミー生で時之栖に寄宿するCHIKAが応援に来てくれました。
私の神がかった祈り&ポストの好セーブをしっかりと目に焼き付けてくれた事でしょう(笑)

大会1日目はここで終了。
そして日曜に予定のあった私は、CHIKAとデート♪した後に帰宅の途につきました。


そしてそして日曜の順位トーナメントですが、
準決勝は2連覇中のM社と対戦し、0-2の完敗(>_<)

しかし3位決定戦では予選の時に負けたU社と対戦し1-0で勝利!
厳しい時間が圧倒的に多かった中でチームワークで守って
カウンターからのセンタリングをチーム最年長がドカンとヘッド!
見事3位に入賞しました。

ちなみに優勝は初のN社、M社は2位、
優勝対抗馬のAd社は、まさかの7位でした。

この大会で準決勝に進んだのが初めてなら、当然3位も初めて。
今までの最高位は確か1勝出来た時だったから6位くらいでしょうか。

他チームから称賛の声があがったほどのチームワークを見せた事で、
ガチンコで勝ちに来ているチームに良い所を見せれたと思います。

今回第10回の記念大会。
記念大会が起こした奇跡かもしれませんが、
楽しい仲間と楽しい時間を過ごす事が出来ました!

20131109-3.jpg


 東葛地区大会6年の部 予選リーグ突破 


今週の日曜は松戸市サッカー協会女子委員会主催「女子サッカーフェスティバル」。
女性なら子供から大人まで参加してミニサッカーに励みます!!
だから、週末の天気が気になります。


さて先日、

Syu~たち常盤平SCは東葛地区大会の予選リーグを行いました。
5チームが1ブロックでリーグ戦を行ったのですが、既に2戦していて2勝!
(いつ試合したっけ?)

一応その2戦の結果は、
vs フォルテ野田 4-0…勝ち
vs 鎌ヶ谷少年SC 5-0…勝ち


そして残った2戦は雨上がりのややスリッピーなグランドで行われました。

まず、vs 沼南JFC 2-1…勝ち
5・6年生チームの沼南はボール扱いがしっかりしていて、ボディバランスも良い子が多いチーム。 小柄でキレのあるプレーに常盤平のメンバーは随分と振り回されていた(笑) ただ、最後の部分でキッチリと守っていたので1失点で済みましたね。
前半から後半の途中までは大味なゲームが展開されて常盤平ペース。そこで2得点出来たのが大きく、後半途中から沼南ペースになってからはもう少し試合時間が長ければ同点に追いつかれていたかもしれないくらいの展開でした。

そして予選最終戦、vsヴィスポ柏99FC 1-1…引分け
常盤平はいつものゲーム展開。対するヴィスポはクラブチームらしくボールを丁寧に繋いでくるチーム。 大きくてキープ力もスピードもあるエースの出来がヴィスポの鍵だったのでしょうか? 常盤平が先制した後にポジションチェンジしたこのエース君が「らしい」プレーで常盤平の最終ラインをチギッて同点。 その前後、常盤平が中盤でボールを小気味よく繋ぐ「らしくない」プレーを披露(笑)。 だから失点したって噂もありますが…。 ただ、このメンバーだとこんな事も出来るんだ!? と成長と言うか次へのステップと言うかが見れました。

ちなみにこの日、私は審判の助っ人で参加。
アシスタントレフリーを2試合続けて担当し「80分フル稼働!」。
一進一退の2試合でしっかりと走らされまして、普段使わない筋肉くんが悲鳴あげました…。
でも、今度の土曜の私の試合に向けて、良いムチを入れられたのではないかな?と前向きに。


さてさて、
東葛地区大会は予選を終えて3勝1分けで1位抜け。
決勝トーナメントでは、11/30(土)に福田少年SCと初石少年SCの勝者と対戦します。
上位に食い込めればレイソルグランドで試合ができます。
頑張ってください!!


 大会レポート到着 


遅れ遅れの記事アップになりがちです(>_<)

日曜日、今年度最後の県ミニサッカー大会が行われました。
この大会には、4年生以下のメンバーで参加。
5年生以下の部に1チームと、なでしこの部にエントリー!
(私は高学年メンバーの方にくっ付いていたのでミニサッカーには参加せず)


と言う事で、県ミニ担当のSBYコーチから大会レポートが届きました<(_ _)>

フムフム(#^.^#)
色々書かれておりますな~

4年生チームは予選リーグ初戦のvsマリーナ戦を9-0で勝って勢いに乗るも、
続くLC成田の4年生同士の対戦は終盤優位に進めたけど2-2の引き分けで成田と同勝ち点。
予選最終戦は柏FCL相手に大勝し得失点差で準決勝へ進出。

準決勝は千葉中央に先制するも終盤に追いつかれ1-1でPK戦突入。
千葉中央が3人全員決めたのに対し松戸は2人。結局ボールが蹴れない松戸が負けてしまった。。。
ん~残念(ToT) 3位となりました。

結果は結果として、
報告によるとチームが一体になってゲームに臨めていたと♪
負けはしたけど一日の経験から自信を得ていたと♪

ただ、もっとボールが蹴れないと!
もっと、サッカーを知らないと!

と言う事で、今後SBYコーチの鬼の特訓が始まる!?(笑)


そして、なでしこちゃん達は!?
1勝1敗1分とイーブンな結果。

とは言え負けても成果ありっ!
仲間同士声をかけ合って力を出し合ってプレーしていたと。
大いにサッカーを楽しんでいた様子。
なでしこ達の中には今年からサッカーを始めた子も多く、
この日の経験から、も~っとサッカーにのめり込んで欲しいですね。

チビちゃん達の活躍話は夜のコーチ会議でも盛り上がりましたが、
スミマセン、私酔っぱらっちゃって余り覚えていない…(T_T)/~~~
ほんとスミマセン。


朝早くからのグランド設営に始まり
(一部のチームしか設営手伝いせずBoo~もあり)
チビ達のお世話まで、大変お疲れ様でしたm(_ _)m

 Best8進出ならず(>_<) 


日が出ないと肌寒くなって来たこの頃、千葉県少年サッカー選手権大会のベスト8を賭けた試合が繰り広げられました。

Syu~たち常盤平SCは、同じ松戸勢のまつひだいSCと対戦しました。
堅守速攻スピード溢れる常盤平と個人技がしっかりしているまつひだいとの対戦は市内でもいつも接戦。この試合のキーは、相手にサッカーをさせない事、かな?と戦前。繋いでこられると苦しいですからね。

20131102-1.jpg

常盤平のキックオフで始まって早々、プレスの感覚がつかめない?中でパスを繋がれて危ないシーンが続きましたが懸命にクリア。
そのクリアボールをお互いが競り合うも、なかなかボールが落ち着きません。双方に焦りが見えた立ち上がりは、常盤平には見慣れた光景ですが(笑)、まつひだいにしては珍しいなぁと思って見てました。そんな序盤がず~っと続きボールは中盤を越えて行き来して徐々に常盤平にもチャンスが増えて来ました。

20131102-2.jpg

ゴール前で得たFK!
壁が出来上がる前に不意をついてのシュート!!
まつひだいキーパーの好セーブで得点ならず…でした。

ボールが落ち着かない前半。
まつひだいらしくないゲーム運びだったし、常盤平もワントップにボールが納まらない…
と言う事は、ある意味常盤平ペース!!


後半からはガラッと展開が変わりました。
ハーフタイムで修正してきたまつひだいは落ち着いてボールを繋ぎポゼッションを有利にしてきました。ただ常盤平の守備も完璧で両サイドから攻撃はシャットアウト。 相手エースへもチェイシングで仕事をさせない。こぼれはセンターラインでしっかり拾いカバーし合う。

ただ、一瞬の出来事でしたね。
ゴール正面ペナ外でボールを奪いに行ったSyu~のアタックからこぼれたボールはDFラインとGKの間にコロコロと…
こうなるとゴールに向いている選手、まつひだいの方が反応するには有利。 GK懸命の飛び出しも相手に先に触られて…。 ゴールポストに当たったボールは内側に跳ね返ってゴールイン。 0-1となりました。

失点するまでまつひだいのペースだったのが残り7分くらいからは常盤平に傾きました。 守って放り込んで全体が押し上がる。 前線の枚数を増やし相手ゴールに幾度となく迫りました。 ただ、まつひだいも身体をはってシュートを跳ね返し、そのままタイムアップ。

0-1 ベスト8への扉が閉じました。

ん~残念…フクアリ行きたかったのに~
と思う一方、県大会の上位で松戸勢同士で緊迫した試合が出来た。
こんな市内環境で試合を続けて来れた事で、技術の無かったメンバー達が成長して来れたとも思いました。


失点に繋がったSyu~のプレーは上手いとか下手とか言う事ではなく、成長の過程でズ~ッと言い続けて来た事に起因しているのですが、それでも以前よりは良くなって来ている事を感じています。
Syu~だけではありません。全員が都度成長を繰り返して来た6年間を感じたし、試合に出れなかったメンバー達の顔つきにもサッカーに向き合う一生懸命さ感じています。 3年生までの頃からは想像出来なかった(笑)

これで小学生年代の県の公式大会は終わりました。
あと5ヶ月。
卒業の時にどんな自分を想像して日々のサッカーライフを過ごすか!?
中学3年間の先に何を想像してサッカーと向き合っていくか!?

今まで一緒に過ごしてきたコーチ達から感じて来た事、描いてきた姿があるはずです。
一人ひとりそれぞれが膨らませてきた想像を形にして卒業して欲しいと思います。


ちなみに私、二日酔いで頭痛です…

 歴史に幕、そして移籍 


突然でした。

表紙を見てビックリ!

ここのところチョッと購読をさぼってた所に悲しいお知らせが…

20131101-1.jpg

20年前、隔週出版から週刊化したサッカーマガジン。
その前は月刊もので毎月ワクワクしていたのを覚えています。

その週刊サッカーマガジンが終わる!!
名前を変えて月刊化に戻るそうだ。

気になる試合の翌週の楽しみが減ってしまうな~

そして更に残念なのが、4コマ漫画「うるとらスーパーさぶっ!!」も終わってしまう事。

単行本を集めるほど気に入っていた村山さんの漫画が終わってしまう~

この漫画については過去ブログでも触れてましたね♪ ⇒コチラ

実はこの村山さんとは女子サッカーを通じて親しくなりまして、
そんな事もあって非常に残念…

ん?チョッと待て!?
よくよく最終回を読んでみると!?

いまどきのWebへ移籍!!
「ゲキサカ」とな!

通勤途中、スマホでも見れるっ(●^o^●)

 ぜつ不調… 


昨日から舌の付け根が痛い…
口内炎か?

なので、シラフなのにロレツが回らない…
困った…

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード