FC2ブログ

 高校に向けての一歩 


先日のU15女子関東大会では予選敗退したYukky。
学期末試験の一夜漬けの為に平日練習を休みましたが、
とりあえず試験の時間は過ぎ去り早速チーム練習に合流。

で、その夜に「週末、高校の練習会に参加するっ!」って~

Yukkyチームの上部組織である女子高サッカー部の練習に体験参加したいそうだ。
私学ゆえに当然費用的負担は半端ないけど、熱が冷める前に色々と考え経験しておくのは良い事。

3年間、強豪チームのBチーム…って事もあり得るくらい、今のYukkyの力では厳しいと思う。
でも、熱い思いがあればその環境に身を置く事で大きな変化が生まれてくるのも事実。

今だけを見て先の判断をする事ほど無意味な事は無い。
目的×情熱=!!! と言う年代でもある事を忘れてはならない。

とりあえず、体験結果を聞いてみたいね。

スポンサーサイト

 U15女子関東大会 予選敗退(ToT) 

前日までの雨が嘘のように。
若干ピッチに水が残っていましたが晴れ渡ったこの日。

U15女子関東大会の予選リーグ最終戦。
VIDA vs 戸木南 は勝たなきゃいけないVIDAに対し引き分けでも良い戸木南と言う構図。
とは言え、どちらも勝って予選突破を目指した気迫を感じました。

20130622-2.jpg

中盤でのガチンコ対決。最終ラインを突破すべくせめぎ合い。お互いに譲らず、なかなかシュートまで持ち込めません。ポゼッション・ゴール前のチャンス共に五分五分から6:4でVIDA。 緊迫した時間が続きました。

20130622-3.jpg

U12年代でも共に熱戦を繰り広げたメンバー達が多く、関わって来た私としても感慨深いものがありました。


勝たなきゃいけないVIDAは焦りからか縦に攻め急ぐケースが大変多く、せっかくのmyボールが直ぐに相手ボールになってしまってました。 逆に戸木南の#22がうまくため込んだ間や味方のあがりに合わせる様な横パスがVIDAにペースを渡しませんでした。

20130622-4.jpg

結果は0-0の引き分け。
得失点差で戸木南の予選突破&全国大会出場が決まりました。


お約束の「たら…」「れば…」。
あのシュートがポストを叩かず入っていれば…。
なんて、言いません。

U12年代の時から見てきた戸木南のメンバーとチームスタイル。
Yukkyの年代やひとつ下の年代が多い戸木南、
馴染みの黄色いチームだっただけに、
この日の「たら…」「れば…」は、私がベンチに入りたかった(笑)
入っていない自分に違和感を感じたのは、U12での戦いが染みついているんでしょうかね(爆)

ある程度のボゼッションを確保していたVIDA。 (お互いだけど)浅めのDFラインの戸木南。 点が欲しい!思いの強いメンバー達からは相手ゴール方向へのパスに終始してしまい、最後まで修正されなかった。 相手のDFラインとGKの間のエリアにどんなボールを徹底して供給すべきだったのか? VIDAの得点チャンスがどんな形で出来ていたかを見れば明らかだったし、それが本来のボールを大切に繋ぐVIDAのサッカーの集大成だったんじゃなかろうか?

ドリブルしながら用意ドンしても勝てない相手。でもオフザボールでの動き出しでは十分勝ててた。と言う事はやることは決まっている。 サイド攻撃重視。 味方を追い越すオフの動き。 突破はワンツーを駆使。 斜めのパスを如何にDFとGKの間にグランダーで入れるか。 ある意味攻撃のセオリーを徹底的にすべきだった。
※やはり黄色いチーム相手だとついつい自分がスタッフになったつもりになっちゃう(笑)

まあ、親バカオヤジが、
勝たなきゃいけない試合を勝たせてあげたかったって思いが強いんで、偉そうな事を書いちゃってスミマセン<(_ _)>


U12のスタッフとして、この試合を真似したいと思った事もありました。
戸木南のオーバーラップと言うオフの動きと、ボールホルダー中心にトライアングルを形成していた意識です。特にトライアングルの形成では、必ず引いたポジションでサポートする子がいました。 落として縦にボ~ンと蹴るシーンもあったけど、落としてからキチンとクサビやスペースにグランダーのパスを通していた。 ボールを中心に前で横で後ろで、ひとりでも多くが関わるサッカーってやってても見てても楽しいはず。 参考になりました。


20130622-1.jpg

U15のガチな大会は終わってしまいましたが、U18に向けてスタートが切られた瞬間でもあります。
今後の事は本人がどうサッカーと関わって行きたいのかによりますので、娘や監督とも話をして行きたいですね。

まずは選手・スタッフ・ご父兄の皆さん、お疲れ様でした。
そして、最高の試合会場を提供してくれた南房総の方々やボールパーソンをしてくれた地元の男サカ部員の皆さん、ありがとうございました。

 潮時か!? 


自分のポリシーとして、こんな内容のブログば書きたくないのですが、
かなり凹んでいるので、心境だけでも吐露させてもらおうかと…


と思ってキーを叩きましたが、その内容を読み返したら、見る人が見たら何の事だか分かってしまい、ある意味迷惑かかりそうなので止めました。

自分の思いを分かっているはずだろう人に、点だけ捉えて否定をされる事ほど悔しい事はありません。

気持ちの整理がつくまでは、このブログでは息子と娘のネタ中心で行こうかと思ってます。
幸いにも週末は娘の大会だし、チームから離れて色々考えたいと思います。

出来るだけプラス思考で、とは思ってますが…

 U15女子関東大会 予選2日目までの星取表! 


何やら私に宅配便が (V)o¥o(V)

20130620-2.jpg

奥様から父の日&誕生日プレゼント♪
限定販売品らしく、いつもより酔います(笑)


さてさて、
せっかく記録してきたんで結果をUP.

U15女子関東大会 予選2日目までの星取表です。
クリックすると大きくなります。

20130620-1.jpg

こんなの見てたら仕事にならない。
頼む、早く全国行き決めてくれ~!

 U15女子関東大会 予選2戦目! 

先日の日曜日。
キャノンカップのあった横浜駅から総武横須賀線の君津行グリーン車に乗って昼飯食べながらU15関東大会がある蘇我までの大移動。 で、途中で運転見合わせになって東京駅で降ろされた…。あわてて京葉線に乗り換えてギリギリでフクスクに到着(^_^;)


さて、U15女子関東大会は予選リーグの2戦目でした。
この日、YukkyのVIDAは茨城のつくばFCと対戦。

村田女子高の選手達や千葉の予選で熱戦を繰り広げたFC千葉なのはなの選手達が応援に駆け付けてくれました。 感謝感謝です!

20130616-6.jpg


試合の方は、前半に2点を先制し、後半ダメ押しの2点。でもその後1失点して、4-1で勝ち点3をGET!

20130616-7.jpg


で、試合内容はと言うと。



ココでは書けないっす!!



なんせ、次戦(予選最終戦)は全国大会出場をかけて戸木南ボンバーズさんと対戦しますから~。
共に1勝1敗同士ですが、VIDAは勝たないと全国行けません!!
戸木南の名将監督さん始めコーチの方々はこのブログをご覧になっている!!



だから、情報統制! いまは書けないっす(笑)


次戦の戸木南さんは良いチームです。
縦にスピードのあるアタッカーがいたり、後方から絶妙なパスをフィードするセンス抜群のMakoちゃんがいたり…。
互いに全力を出して戦い、結果VIDAに全国行ってもらう!!
どちらも応援したいけど、この日はVIDA魂で行きます!!

 何とか1勝できた埼玉カーニバル 


20130616-4.jpg

今年もお招き頂いた「少女サッカー埼玉カーニバル」。
一部メンバーがキャノンカップのファイナルと重なりました。

予め予測して事務局の方にご相談していたのですが、
それでも残ったメンバーでの参加を快く認めて頂き、
そして、キャノン頑張って!とまでおっしゃって頂き、
部会長をはじめご関係者、そして他チームの皆さんに感謝申し上げます。


一方で、埼玉の各地区トレセンと試合が出来る絶好の機会。
参加した松戸女子のメンバーはこのありがたさを理解できたでしょうか?
地区トレセン相手でビビッてしまってませんでしたか?

カーニバル不参加の私は、
夜の「臨時コーチ会議!」でこの日帯同したコーチから話しを聞き、
新しい発見や今後の課題を聞き、更には本日レポートまでもらい、
色々と試合風景を想像しました。

約半分の6年生がカーニバルに参加しました。
日頃何かとキャノンに行ってたメンバーに頼りがちなこの子達ですが、
試合の中で後輩たちをプレーで引っ張っていく姿が多く見られたそうです。
私が何とかしなきゃっ!! ものごとに関わるうえで大事な思考です。
そして自分のプレーが通用するしない以上に良い経験になったんじゃないでしょうか?

5年生達にとってカーニバル2度目の参加の子が多かったんじゃない!?
1年間の成長と言う去年との違いを感じる事は出来たでしょうか?
初めて参加した5年生は、県外のレベルを肌で感じる事が出来ましたか?
当然厳しい戦いだったろうけど、一つでも多くのチャレンジを試みましたか?

あえて一部の3・4年生を連れて行きました。
相手から仲間から刺激を受けて、サッカーに対するスイッチを入れ替えてもらいたかった。
再来年以降、チームを引っ張る要として期待しているから。

登録メンバーに限りがあったのでチームの子全員連れて行く事は出来ませんでしたが、
この子達には別な機会を必ず設けようと思います。
とは言え、厳しい言い方に聞こえるかもしれませんが、
人数が限られた時に「行けなかった」事を次への糧にして欲しいとも思います。

20130616-5.jpg

写メをいくつかもらいました。
そう言えば、学校ではプール開きしましたね(笑)
これもサッカーです!!


<試合結果>
1回戦 vs 埼玉北部地区トレセン 0-5…負け
負けトーナメント vs 埼玉西部地区トレセン 0-1…負け
7位8位決定戦 vs クワトロガールズ(静岡) 2-2(PK3-1)…勝ち

 キャノンカップファイナルステージ女子の部 3位でした 

ここの所の晴天率はどこへやら。
と言うか本領発揮の雨男@横浜。

キャノンカップジュニアサッカー2013ファイナルステージ女子の部。

松戸FC女子は3年連続7回目のファイナルステージ出場との事で、
今年こそ!の悲願達成を目指して臨んだ全国大会。

予選リーグ vsスフィーリア呉羽FC 0-0…引分け
初戦の入りはメチャクチャ悪く、緊張してガチガチ。
圧倒的にボールを支配するも、フィニッシュを大事に確実にと意識し過ぎてタイミングが遅い。
選手たちは反省し切り…。次は!と目覚めるきっかけの試合でした。

予選2戦目 vs戸木南ボンバーズ 1-0…勝ち
いつも良い勝負を繰り広げる対戦。
一進一退の中で松戸が優勢になってきた終盤でやっと先制点。
この1点が皆をリラックスさせました。
20130616-2.jpg

予選最終戦 vs大阪COSMO 4-0…勝ち
さっきの1勝が子供達を大きく変えました。
前にチャレンジする。早めにシュートを打つ。
今まで消極的だった部分が一気に解消。
2勝1分けで予選を1位通過しました。
20130616-3.jpg

この後、私はYukkyの試合があったんで横浜から蘇我へ移動。
伝え聞いた範囲で。

準決勝 vsバディFC 0-1…負け
出来れば決勝で当たりたかった~。
でも知らないチームより良いか!?
攻め込まれた部分はGKを中心に堅~く守る。
幾度かのチャンスも得点に結びつかず…。
結果、やや力負けの敗戦。

昨年と同じ3位でのフィニッシュとなりました。
20130616-1.jpg

今年のスペシャルゲストは、
前園さんと後藤選手(レッズL/元キャノンガールズ)。
子供達は、木村和司さん、トムバイヤーさん、高倉さんらとのドリームチームとの試合も出来ましたね。

そして超スペシャルなゲスト、応援に来てくれてたCHIKAが飛び入りでドリームチームのGKに!
暇な元キャノンガールズが居る! って高倉さんに申告しておいて正解でした(笑)
しかもフル出場のおまけつきだったとか。(お疲れちゃん)
DSC_0144.jpg


毎度心苦しいのですが、
雨の中みなさんお疲れ様でした!

 U15関東大会予選リーグ初戦 


雨が降ったり、日差しが出たり、選手にとっては厳しいコンディションだったと思います。
U15の関東大会予選リーグが始まりました。
Yukky達の試合まで、愛用の折り畳みチャリで八幡運動場とスポレクを往復。ジェフの試合も途中途中ですが観戦できました。


さて、Yukky達の初戦は東京1位の日テレメニーナセリアス。
強豪相手にどこまで通用するか、が楽しみでした。

20130615-1.jpg

縦の勢いよろしくペースを握りつつあった開始早々。
とは言えフィニッシュまでは簡単に行かせてもらえません。

中盤の選手と絡むDF・FWの選手とで少々息が合わないなぁと思い始めた矢先、セリアスの攻撃が続くようになりました。 しかも最終ラインでどうも枚数が足りなくなる…。 セリアスがボールを横に動かしだした途端の出来事で、当然失点につながります。

20130615-2.jpg

CKからの失点も続きました。
相手と一緒(同じ方向:自陣ゴール)に動きながらハイボールに対応するのはチョッと難しいかな。一番簡単なのは相手をマークしながら競り合う人以外は自陣ゴールからクリアしたい方向に動きながらボールに関わる事。

ボールへの、ボールホルダーに対する集中力は高かったですね。素早く寄せる場面が多くアグレッシブでした。ただ、ボールへ集中するが故に?数人でボールホルダーを囲むと誰が詰めるのか迷う。一方でボールに対して3人4人で囲うので、周りにフリーが出来やすい。プレッシングとグループでのボールの奪い方、の理解と習得が進むとぐっと良くなると感じましたし、出来るメンバー達だ!と期待を持ちました。

後半は開始早々から終始ペースを握りました。前半との違いは、パスやドリブルによって中盤でボールが横に動いていた事。そして相手ペナ外付近でも良く動いていました。カメラのシャッターを押すのも忘れて20分ほど、いつゴールが奪えるかドキドキワクワク見てました。1点でも取れていれば全く違った試合展開になったはずです。VIDAが勢いを増して畳み掛けてたか、目が覚めたセリアスが猛攻に転じたか。

Yukkyは前半途中で退きました。ダブルボランチの一角として、スペースを埋めながら、バランスを取りながらプレーしてましたが、ボールが回ってこない。 どうも周りとの呼吸が合っていません。 もしかすると距離感が合っていなかった?ボールサイドとはやや離れてプレーしている様に感じました。 DFからボールを引き出す。 サイドから上りに合わせ横パスと言う選択肢を増やしてあげる。MF間でのトライアングルの形成。 運動量に起因するものかもしれませんが、まだまだですね。 明日は修正して欲しいです。

20130615-3.jpg

初戦は0-4での敗戦でしたが、残り2戦2勝を目指して、更に熱く戦って欲しい!

ボール以外に何を見て感じてプレーするか!?
予測と読み、頭を使ってプレーする時間帯が増えると動きの質が変わって来ます。

また、応援に行きますよ~!! 

 45th BD 


ムシムシ ジメジメ シトシト。


梅雨生まれの私にふさわしい天気。

今日で45才。

平均寿命の半分を軽~く5年も超えました!

20130614-1.jpg

Syu~からの誕生日プレゼント、乾きもの一式!
日頃から貯めてたお小遣いで買ってもらいました、ありがとう!!


で、Yukkyからは「…」

プレゼントは何も無し。
おめでとうの言葉も無し。

日頃からしつけが出来ていないのでこんなもんです。

とりあえず明日からの関東大会で頑張ってくれて、
全国大会行けたら、それを誕生日プレゼントとしよう。

 2部制へ 


今年度の千葉県Gリーグが2部制に移行しました。

昨年までは10数チームの総当たり。
各チーム色々予定があり試合数をこなせず、リーグ戦が完結していませんでした。

我々もそうですが、どのチームもこのリーグ戦を選手の育成や成果の確認と位置付けている様で、試合の機会が欲しい! と言ったところですね。

そして今年度、16チームにまで参加チームが膨らんで、会場確保が難しい中でますますリーグ戦が完結しにくい状況になってきました。

そこで2グループのリーグに分かれて、完結しやすい状況にした訳ですね。
試合数をこなして勝敗と言う形が年間で見える事で、子供達のモチベーションUPにつながれば、より成長に結びつくと思います。 大人たちが意識する勝利(至上主義)ではなく、子供達自身が意識する積極的な意欲って事です。

どんどん参加して行きたいと思います!!


とりあえず日曜までの結果です。(ポチッとすると大きく見れます)

20130609Gリーグ


 ガールズリーグ第2節! 


カラッと晴天の日曜日。
審判やらなんやらでチョッと運動したからビールが美味かった!
で少々気が抜けてたら、Syu~の風邪がうつりました…。
あ~のどが痛杉(ToT)


さてさて、
そんな好天の中、千葉県ガールズリーグの第2節が行われました。
6年生中心の「ヴェルデ」は、浦安ガールズ・千葉中央FCと対戦。
4・5年生中心の「ビアンコ」は、上本郷SC・NBSと対戦しました。


ヴェルデは少々メンバー不足気味だったので、普段と違うポジションも経験してもらったりしました。ミスは色々ありましたが、時間が経つにつれてチャレンジをする姿が出てきた子が増えました。 真っ赤な顔して試合の中で走り込んでた子は、きっと夏の暑さにも早く慣れて良いパフォーマンスを発揮してくれる事でしょう。 チャレンジしそびれた子、走り込めなかった子、そろそろ目覚めてほしいなぁ! 殻を破るなら今しかない。 期待してます!!


ビアンコの子達に共通したのは、瞬間瞬間でのプレーでキラッと光るものが見えた!。 まだまだ発展途中ではあるけど、練習の成果だったり、自分の得意なプレーだったりが出てました。 この回数を試合の中でひとつでも多く出せる様に、これからもサッカーにのめり込んで下さいね。

【ヴェルデ】
vs 浦安ガールズ(Y) 1-1…引分け
vs 千葉中央FC U12 1-0…勝ち

【ビアンコ】
vs 上本郷SC 0-0…引分け
vs NBS 3-0…勝ち

20130609-1.jpg


 関東女子U15選手権組合せ! 


20130605-1.jpg

一昨日のW杯予選、携帯をサムライブルー仕様にして臨みましたが、怖くて見れず…。
なぜなら、勝負のかかった日本戦はTV含めて観戦すると勝率が悪い…。
案の定、ビクビクしながらも後半途中から見たらあっさり失点…。
正座して見た本田のPKは、身体(足)も心もシビレました~。


さて、Yukky達のVIDAは千葉の第3代表として関東大会に出場しますが、その組合せが発表されました。
↓クリックすると大きくなります。

20130606-1.jpg

会場は千葉県内!
と言いながらも、西の端に位置する松戸からはかなり遠い会場も…。

16(日)はU12の方でキャノンカップ全国大会がありますが、朝からキャノンに行って午後からYukky達の応援に!
22(土)はなんと南房総(遠い~)

でも頑張って予選リーグの応援、皆勤賞を目指します。
そして、予選を2位以上で勝ち上がってもらい、全国大会に進める事を願います(祈)

 キャノンカップ東日本第二大会勝ちました!! 

雨男、横浜へ。
例年降らせているのに今日は!?

天気予報がコロコロ変わるここ数日。
キャノンカップジュニアサッカー2013のファーストステージ、東日本第二大会。
やや曇りで予選リーグがスタート。

20130602-3.jpg

予選は、厚木ガールズさん、東加平キッカーズ女子さんと同組。
vs 厚木ガールズ 2-0…勝ち
vs 東加平キッカーズ女子 3-0…勝ち
※2勝で予選突破!

緊張する初戦。予選突破がかかる2戦目。
いずれも早い時間帯に先制点を奪えた事で、
その後も落ち着いてゲームを進められたのが勝因です!


決勝トーナメントは1回戦シード。
で、準決勝は東京のバディ・ブルーさんと対戦。
vs バディ・ブルー 4-0…勝ち

この試合もやはり開始早々に先制。
ボールと相手への寄せが速かった事で終始優位にたてました。
こぼれたボールへの反応も良く、追加点に結びつきましたね。
10分1本のゲームだとなかなか試合の流れって変わらないから勢いも加わって完勝です。


決勝は千葉県対決。
(準決勝の4チーム中、成田・千葉中央・松戸の3チームが千葉勢!)
で、千葉中央FCさんと対戦。
vs 千葉中央FC 3-1…勝ち

とにかく先発のメンバーが冴えてました!
良い時間帯で、先制点・追加点。
交代で入ってくるメンバーも落ち着いてゲームに参加出来てた様に思いましたし、
練習の時以上に力を発揮してくれたのが交代で入ってきたメンバー。
全員で勝ち取れた優勝だったと思います。

20130602-4.jpg

閉会式の時にはピーカンッ♪
トムバイヤーさんも日焼けで顔が赤い!!


20130602-2.jpg

緊張気味に賞状を受け取る今年のキャプテン!!
初めて巻いたキャプテンマーク…チョッと恥ずかしげでした(笑)


20130602-1.jpg
再来週は各予選を勝ち抜いてきたチームと戦います。
昨年は3位。
今年は優勝したいって子供達皆が言っています。
どういう戦いが出来るか楽しみです!!

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード