2013年05月の記事一覧 

 残念、中央大会に進めず! 


今日から二泊三日でYukkyは京都へ修学旅行。
朝5時過ぎに駅に集合だったので車で送って行ったら、
早朝とは思えないほど、夏服に着替えた中学生達がうじゃうじゃ!
駅周辺の交通量も早朝とは思えないほど車がうじゃうじゃ!
どうぞ無事に楽しんできて下さい!!

さて、Syu~達の小学校サッカー部は、昨日、周辺の4つの小学校の対抗戦でした。
ここで優勝したチームが、松戸市の中央大会に進むのですが、残念ながら決勝で敗退でした。

詳しくは、有給休暇まで取って観戦に行ってたこちらの親父のブログを参照下さい!
【5つのサッカーLIFE】 ※速報してくれてありがとうございました!

もともと児童数が少ないSyu~の学校。
サッカー経験者もSyu~を含めて(5年生を含めて)4名…。
(GKは野球の子がきっちり仕事をしてくれたみたいですね!!)
他校には少年サッカーのチームメイトやらJの下部組織に通っている子やら…。

練習試合も大会も、サッカー経験者は皆DFだった様子。
だからなかなか得点取れない!
しかも、ゲームでは全員がいつもタッチ数を制限されていた様で、ドリブル禁止。
サッカー経験者が少ないから、当然フォローが無くってパスを出せない。
だからボールをキープせざるを得ずに、ドリブルすると怒られて…。

こんなんじゃ勝てないし、つまらないから部活辞めたい…
Syu~がグチグチ言ってました。

でも、キャプテンのSyu~が辞めたらどうなる?
先生には先生の考えがあるんじゃない!?
指導者が違えばやり方だって変わるんだよ!

と最後まで頑張らせて見ました。
だってグチグチ言ってたって結局はサッカー好きなんだからね(笑)

で、試合結果を聞いたり、お父さんのブログを拝見したりして思ったのは、
未経験者が多い中で色々な子供を集めて短期間の練習で勝とうとするのは難しいと言う事。

ごく一部の上手な子に頼ったって試合にならないと言う事。
(だって、相手の方が経験者が多いんだから)

先生のパス中心のサッカーはポゼッションサッカーをやりたいんだろうけど、それだけじゃ無い気がしました。
ボールを回せ!フォローに入れ! と言う事はサッカーを経験してようがしてまいが、出場した選手皆が関わらないとダメ。 一部の上手い子だけでやるサッカーに意味は無いし、皆で関われば何かの力が発揮できる! チームスポーツだからね。

うちの嫁が大会応援に行ったので様子を聞いたら、
みんな一生懸命頑張ってて、熱い試合が続いて面白かったと!
確かに決勝はかなり攻め込まれたけど、その一方でチャンスもあって見応えがあったと!

色々な仲間と、
色々な考えのもと、
色々なサッカーがある。

グチグチ言ってたけど結局は皆と一緒に頑張ったSyu~。
中央大会には進めなかったけど、辞めないで良かったんじゃない!?


スポンサーサイト

 マイナスをプラスに! 


関西・東海が梅雨入りしました。
この先の週間予報を見ると関東もやらやら…
どうもキャノンカップ前に梅雨入りしそうな気配です。
もしや週末は雨男が横浜に集結するのか!?(笑)


さてさて、先週日曜はチョッとゆっくり出来たのでSyu~の練習を見学に行きました。
3チームに分かれてゲームをグルグルまわす。
とても活気に溢れていました。


活気に溢れすぎてちょこちょこと要らないアフター(ラフ)プレーが。
真剣に競い合ってるが故に!?
悔しさに任せて後から足が出てくる。
Syu~も…

そんな中、Syu~がドリでかわした所に足が掛かり、転んで腰を強打し立ち上がれない。
瞬間的な痛みが引けばプレー出来る様な倒れ方だったので大丈夫だろうと思って見てましたが、足を掛けた当人は謝りもせずにその場から去り…。


私のチームならば個人指導しますが、自分のチームじゃないしコーチにも考えがあるのだろうから私は何も言いませんでした。 まあ、優しすぎるSyu~に「どんな時もファイトする気持ちを強く持って頑張れ!」と言わんばかりの眼差しをコーチから感じましたし、ピッチを離れる事無く頑張ってプレーを続けたしね。


ただ、ファイトするのはルールがあってこそ。 
ましてやチームメイトを削る思考の先に何か良い事があるのだろうか?
紳士のスポーツと言う事を考えるならば、子供達の心の成長に期待するしかありません。
もちろんSyu~もです。


そうそう、
ラフプレーどうこうを書きたったんじゃありません。


マッチアップの相手をイライラさせるくらい自由にプレーさせなかったSyu~のプレーぶりにチョッとは成長してるんだなぁと感じたんです。 スピードこそまだまだですが、フィジカルと技術でAチームのメンバーに追いついて来たと思ったんですよねぇ。


でも、転んだ後からプレーぶりがガラッと変わった…
痛い・悔しい ⇒ 凹む ⇒ 消極的プレー…
わかりやすい奴です(笑)

足を掛けられた ⇒ 相手にとって嫌な存在 ⇒ ある意味役割を果たす良いプレーだった! とか感じて、


「もっともっと!」 


ってなるくらいのプラス思考に持って行けると良かったんだけど!
まあ、まだ小学生だがら無理なのかな!?
ただ、ものごとをプラスに発展できるんだと言う事は、その夜Syu~に話しました。


ちなみに自分の小学生時はどうだったか?

なかなか点の取れない相手FWがイライラしていたら、「こいつにだけは絶対点をやらない!」と、更に身体をはってゴールを守っていました。 相手にしてみたら嫌なヤツだった事でしょうね。


と言うか、味方にも「おまえ嫌な奴だねぇ」と言われた事も多々あったな…。

 男子と合同トレ! 


次週末、いよいよキャノンカップの東日本予選大会です。

ちょうど大会1週間前と言う事で、
フットサルの本格的トレーニング日となりました。

いつもの近所のサル場を2時間借りて、
キャノンカップのメンバーを集め、
今年はスペシャルコーチを招聘!

昨年度の全日本ユース(U15)フットサル大会の準優勝チームである
クラッキス松戸のU監督とその傘下のまつひだいSCの5年生君達の力を借りて、
フットサルの手ほどきを!!

20130526-1.jpg

まつひだいSCは高学年になると市内でもTOPレベルのチームになって来る良いチーム。
その5年生君達はボールをキチンと持ててプレッシャーも早くて、良い相手でした。


フットサルならでは動きやポジショニング、リスタートの極意など、
U監督自ら2時間指導頂き最高に有意義な時間を過ごす事が出来ました。
色々な場面で褒めて頂き、また5年生君達のご父兄からも声援を頂き、
子供達はノビノビと気分良くそして一生懸命プレーする事が出来て、
たった数時間の中でグッと成長出来たんじゃなかろうか!?


まずは予選大会が楽しみで仕方ないです!!

 ラストラン! 

日差しが強かったものの、空気は冷たかった土曜日。
Syu~の小学生最後の運動会が行われました。


20130525-1.jpg
紅組応援団長として臨んだ運動会!



20130525-2.jpg
徒競走ではスタートダッシュが決まり、会心の一等賞!



20130525-3.jpg
綱引きでは惨敗し…。
つ~か、腰が高過ぎっ。



20130525-4.jpg
午後の応援合戦では、竜の神輿にまたがり♪



20130525-5.jpg
借り物競争で挽回!



20130525-6.jpg
紅組優勝ならず、意気消沈の閉会式…。


本人の中でやり切った感はあった様で、笑顔で帰宅しました。
良い思い出が出来た!! とは本人。
徒競走と借り物競争に気合をモリモリ入れてた中で両方1等賞!
かなり嬉しかったんだと思います!

サッカーの時とは違う顔が見れたのと、
下級生からずいぶん慕われているなぁとも。
いいね!

 カスタマイズ! 


20130522-3.jpg

松戸FC女子、今年度用のキャプテンマークです。


大人用のを子供の腕まわりに合わせてカスタマイズしました。
特に今年のキャップは腕細そうなんで、チョッと大きくカット。


切って、ベルクロ縫い付けて…

その前はいつミシン使っただろうか?
全く記憶が無いくらいミシン使ってません。
当然、慣れないせいかウネウネ~

20130522-4.jpg

ボディと違う色の糸(シロ)、
二度縫いのズレ、


あまり気にしないのがO型の特徴です(笑)

でも、【魂】込めました!

デビュ~は6/2のキャノンカップだな!!

 ママチャリで 


スマホを変えた時に無料で貸し出してもらったWifiルーターをようやく設置しました。
有線LAN使ってたノートPCやゲームも無線化で繋がりスマホの動作もサクサクスムーズ!


さて今日は運転免許の更新に行きました。

今までだと電車・バスを乗り継いでなんだかんだ1時間かけて現地へ行ってましたが、爽やかな朝の空気に誘われて、チャリでのんびり行ってみました。

昨晩、チャリ用ナビのアプリをダウンロードし道路を確認。 片道7kmなら散歩気分かな、なんて。

20130522-1.jpg

ず~と住宅街を走って現地に近付くと非常にのどかな光景。
風もそよそよ爽やかで非常に気分よく走れました。

20130522-2.jpg
無事、目的地に到着。
優良な私は、10時には免許証が発行され帰路につきました。

片道7km。行きも帰りも25分かかったから時速にして約17km/hr。
※チャリナビはこのスピードにすらついて来れなかったので、帰宅後に即アンインストール!


そして身体を労わる為にマッサージへ直行しました。

 がんば団長! 


1週間薬で治療した突発性難聴。
微妙な改善はあったものの完治には至らず。
別な方法の治療をするとの事で市立病院へ転院予定…

さて、今週末の土曜はSyu~の運動会。
小学生年代最後の運動会ですね。

残念ながらリレーの選手になれなかったものの、
なんと推薦を受けて紅組の応援団長に任命されました!

実は徒競走のスタート係り(ピストル)をやりたかったSyu~。
先生もグルだな(笑)で、
何かにつけて学級委員やら何とか長やらに任命されている…。

応援練習用のプリントを作ったり、
優勝目指して気持ちが入ってきた模様。

土曜の天気はまずまず♪
ジジババも晴れ姿を見に来る予定だから、
勇姿に期待します!

 まずは、おめでとう! 


18(土)、両親家族を代表して叔父の49日に参列。
無事魂を送り届けました。

同じころ千葉のフクスクでは、
第18回関東女子ユース(U15)への最後の出場枠を賭けた戦い、
プレーオフが行われました。

YukkyのVIDAレディースは茨城県準優勝の鹿島レディースと対戦。
6-0で勝利し関東への切符を手に入れました。

まずは目標を達成出来、おめでとう!
ただこの先もチャレンジャーと言う立場(力量)は変わらない。
この立場を生かして思いっきりトライして欲しいと思います。

ん~それにしてもYukkyは羨ましい。
小学・中学ともに関東大会なんて言う舞台を経験出来るんだから。
仲間や環境に恵まれているんですね~



それにしてもこの日のYukkyはご苦労様だな。

試合を終えて学校へトンボ帰り。
中学の運動会に午後から合流し、中3の思い出作り!

女子サッカー部が無い事もあってか?
同じ日の野球部の大会参加を認めてたからか?、
学校行事より課外活動優先を認めてくれた先生に感謝です!



で、
私は試合に行けず、
運動会も中途半端な時間で行けず、
女子の練習もなく、

暇が出来たんで髪の毛切りに。
ついでにパーマかけてみました。

twoblockpama.jpg
↑ イメージ画像です。
当然、実際と違います(笑)

 除名会議!? 


JFAエリートプログラム女子U-13 トレーニングキャンプのメンバーが発表になってましたね。
SHINOを初めとして、ちびっと関わった子達の名前も多く見受けられ、でも何だか随分懐かしい! なんて感覚もあったりして、変な感じです。
高いレベルの色々なサッカーを感じる機会に恵まれた訳なので、まずは頑張って欲しいですね。


さて、物騒なタイトル「除名会議」。
花の金曜夜の日本橋にて。


今年に入って、大学時代の2こ上にあたるM谷先輩と少女サッカーを通じて再開したのをきっかけに、この2こ上の先輩たちが定期的に集まっていると言うのでお誘い受けて参加して来ました。

2こ上、1こ上の先輩達が10数名。 私が一番の下っ端で、私の代は私のみ。 往年の名選手やら酒豪やら、とにかく先輩達の中で緊張の時間を過ごしました。 でも、ノリは学生時代と何ら変わらず、時間が経つごとに緊張もほぐれて楽しいひと時でした。



が、この集まりにおける、ある先輩を除名するか否かの提案が出されました。
当時から弄られキャラだったT坂先輩。 この日も既に飲まされて大酔っ払い状態。
当然の事ながら、満場一致で可決され、会は大いに盛り上がりました(笑)

20130517-2.jpg


次回は7月暑気払い。
どうやら私は完全にメンバー入りした様なので、次は同期を誘って参戦します!

 20周年! 


あ、電車が来てる!
帰宅時に発車ベルが鳴り終わったにも関わらずドアが閉まらない山手線。
ミドリのAnniversaryな奴が、ドア開けて待っててくれているかのよう!

乗るしかない!
行くしかない!

そして
ごっつぁんです♪

分かる人にしか分からない書き出しでスミマセン<(_ _)>


さて、Anniversaryと言えば、Jリーグがスタートして今年で20周年。
土曜日には、浦和vs鹿島の20周年記念試合が行われましたね。

20年前の今日、聖地国立で産声を上げたJリーグ。
その誕生に立ち会えたのが、ついこの間の様に感じます。

でも、このチケットを見ると、
ん~月日が経ってるな~と。

20130514-1.jpg

確か、会社に入って2年目だったでしょうかね。
今の奥様や会社のサッカーチームの仲間と見に行って大盛り上がりだった記憶が!

Jリーグ20周年。
ん?私は入社して21年目!?
そして、結婚して19年目!?

だんだん分からなくなってきた…

 千葉県U12ガールズリーグ開幕! 


実は先週末から耳の聞こえが悪く…
そう言えば以前、ブログにフラフラするとも書きましたね…

昨夜色々ネットで調べてみると、突発性難聴と言う聞き慣れない病気に行き当たった。
原因不明の完治する確率が30%前後だとも書いてあった。
で、今日は会社を早退して耳鼻科へ。

ビンゴ…

今日から薬を6種類飲むことに。
当然、お酒は飲めません…。

先生からは、安静にしていて下さい、と言われたものの、
会社を休んで下さいとは言われず、疲れない程度の生活を、だって。

仕事してて疲れない生活を?
週末サッカーしてて疲れない生活を?

仕事はこれから7月8月の繁忙期に向けて動き出すし、
サッカーは事務局している以上は顔出したいし、

と言う事で、
人生は一度きりだから「なるべく」疲れない様にします!


さてさて、日曜は今年度の県ガールズリーグが開幕しました。
今年も、6年生中心の「ヴェルデ」と、成長真っ只中5年生以下の「ビアンコ」の2チームで参加してます。

雨降った翌日と言う事で、流山のグランドは砂グランドでしたが多少の水溜りが…
第一試合の松戸・成田・流山の子達は、水遊び砂遊びも見受けられつつもスポンジで水取り(笑) 気温の上昇で昼前にはグランドも回復し、でも少々蒸してて日差しもあって、ゲーム中はどの子もいつも以上に動けていませんでした。 これから日に日に気温が高くなって行きますから、早く順応して良いパフォーマンスが出来る様になりたいですね。
※実は大人の方が順応大変だったりしますが(笑)

試合では、いつも以上にコーチ達のコーチングの声が多かった事に気が付きましたか?

基本、自分自身で考えて判断して行動して、なんですけど、7月の大会に向けてのチームコンセプト作りも兼ねているのがこの時期の試合です。 学校で勉強を教わる時に、基本事項を先生に説いてもらい、例題を時には解説付きで教わる。 今はこの段階って言ったら良いでしょうか?
練習が基本事項としたら、試合は例題。 いろんなシーンで色んな答えがあると思うけど、自分じゃ気付けない答えをコーチング受けながら経験してもらう。 知ってもらったら、それを繰り返しながらその選択肢を身に付けてもらう。 この先には吸収した色んな選択肢を自分の情報・感性で選択するって事が出てくるんですけどね。

このリーグ戦って、どこのチームも選手の育成って事に主眼をおいているので、勝ち負けが第一義じゃないのが良いと勝手に思ってます。 そりゃ~負けるより勝つ方が嬉しいし、最下位よりも優勝の方が達成感はあるでしょうね、子供も大人も。
でも、勝敗と言う嬉しい悲しい感情以上に得るものが無いと試合の意味が無くなります。 そういう意味でこの日に得たものがあったでしょうか?

この日の最後に話をしましたが、
どの子にも同じだけの時間が流れています。 大事なのはその時間の中身であり、何を目標に何を考えて時間を過ごすかです。 常に張りつめている必要は無いけど、目的目標をもった時間を出来るだけ多く持って欲しいと思います。 せっかく伸びシロを持っているんですからね。 今の自分に一喜一憂せず、先を見て欲しいし、先を見た接し方をして行きたいです。 良き一年にしましょう!

では、最後にこの日の結果を。

松戸FCヴェルデ 3-0 LC成田U12
松戸FCヴェルデ 11-0 NBS vanbina

松戸FCビアンコ 1-3 流山ピクシーズ
松戸FCビアンコ 2-0 柏レディースFC 

 アクティブに 


U15女子選手権の3決は延長戦の末にVIDAがなのはなを2-1で破り、関東行のプレーオフに進出との事。

結果情報がなかなか取れず福岡で一人ソワソワしてましたが、安堵です。


そんな初の福岡では二日間で4万歩も歩いた!
いや~博多駅前・中州・天神とウロウロしました。


疲れた夜には、
20130511-3.jpg
めんたい出汁巻き卵(左端)、水炊き(中央)⇒もちろん〆のオジヤも♫、ブリカマ(右)、
写メるの忘れて完食してしまった鳴子の活イカ刺身も頂いた!

お酒はもちろん芋焼酎。
魔界への誘い、って言うのを初めて呑んでみました。


ショッピングモールへ視察に行ったら、
20130511-4.jpg
流星群少女って言うジモドルが歌ってました。
ちょ~っとオジサンは萌えなかったな(笑)
あ、そう言えば名古屋出張の時はE-Girls見たな~


なんかワサワサしてたんで空港で超遅い昼ご飯。
20130511-2.jpg
長崎ちゃんぽんと博多一口餃子♪


20130511-1.jpg
んで、お土産は明太子関係に終始。
王道の辛子生明太子とめんべい。

帰宅後改めて思いましたが、
二日間での4万歩は疲れた…。

缶酎ハイが胃に浸み渡ります(#^.^#)


 雨男@福岡 


人生初、上陸しました、九州、福岡、博多!


ここ数年、新幹線でも飛行機でも、寝てるか雲に隠れているかでお目にかかれなかった霊峰富士。
image_20130510184227.jpg
雲の切れ間から世界遺産が顔出しました。
(上から目線で失礼します!)

ところが、
やっぱり、

着いた地は雨…
image_20130510184224.jpg


で、とりあえず食べておく、お約束の博多らーめん。
image_20130510184226.jpg
一風堂の辛味噌入り。


で、今日は立ちっ放しの歩きっ放しで疲れたんで、水炊き?もつ鍋?
英気を養います*\(^o^)/*





 千葉県少女ミニサッカー大会① 


ドキドキ、ドキドキ、

金曜土曜と福岡に出張予定。
初めての福岡。
九州大陸 初上陸。

ドキドキ、ドキドキ、

一応仕事です。
モリモリ市場調査するんで
遊んでる暇は無いでしょう。

でも、ワクワク、ワクワク、



さて、5/5子供の日に行われた今年度の第一回千葉県少女ミニサッカー大会の結果をUP!

とは言っても、私はSyu~の試合に行ってたので、超アバウトな結果のみUPです(笑)

まずは6年生チームの松戸FC-U12ヴェルデ。
予選は、かずさフラワーズ、ゴレアドールなでしこ、大木戸SCと試合して、1位抜けで決勝トーナメントへ進出。
その後、2試合勝って迎えた磯辺SCとの決勝に6-0で勝利し優勝!!
おめでとう~。

5年以下の部で、
5年生中心の松戸FC-U12ビアンコは、
LC成田A、そるとばーんず、浦安マリーナFC、と対戦してこちらも1位抜け。
その後、1試合勝って迎えた千葉中央Aとの決勝戦は0-2で敗れて、ちょっと惜しかった準優勝。
でも、おめでとうで~。
※この年代の千葉中央は強いんですよね~。

5年生以下の部で、
4年生中心で臨んだ松戸FC-U12ネロは、
流山ピクシーズ、八千代ガールズ、千葉中央A、と対戦し1勝2敗で残念ながら予選敗退。
3年生以下の部で圧倒的な力で爆発してたスーパー3年生2人も合流し、上級生相手に腕試し。楽しかったそうです!

3年生以下の部では、
千葉中央との合同チームを組んで3試合をして3連勝。
8-1、9-0、9-2、とチビッ子軍団大暴れだったそうです。


350人くらい参加してたんでしょうかね。
たくさんの少女達が交流し、今まで以上にたくさんのチームが参加して、千葉の少女サッカーも盛り上がって来たのではないでしょうかね。
この日は全少県予選の日でもあり、こちらにも女子選手がたくさん見受けられましたから、益々盛んになって来ているんでしょう!!

 千葉県女子U15選手権準決勝(大敗…) 

気候の変化について行けず、GW中から頭痛とダルさが…
遅れながらも少しずつブログネタをUPしている今日この頃です(-"-)


さて、5/6に行われた「千葉県女子ユース(U15)選手権」の準決勝第一試合。

YukkyのVIDAレディースは、優勝候補のJEFレディースU16と対戦。
両チームともそれぞれJrユース年代のTOPチームです。

セレクションで選ばれた子達が揉まれてどこまで成長したのか?
ノンセレクションの町のクラブチームの子達がどこまで差を縮められているのか?
父兄として、また、U12に携わる者として非常に興味を持って観戦応援に行きました。

20130506-1.jpg
アップ中のYukky&VIDA


20130506-2.jpg
真剣にGK練習しているMIHO&JEF。ピンボケで怪我で欠場のRIOが…


試合は序盤から中盤でのせめぎ合いが続き、両チームともに良い形をなりかけた。 DFの裏に抜け出すJEFに対しVIDAはCBとGKが踏ん張る。 サイドを駆け上がりセンターリングするVIDAに対しJEFの中央が堅い! 浅いDFラインのVIDAに容赦なくJEFのスルーパスやロングが入り、抜群のタイミングで受けて決定機を何度も作りだす。 同様の形が前半0-2、後半0-5となり、VIDAは大差で敗戦。 VIDAは前半20分くらいまでのプレーが1試合通じて出来れば、その敗戦の意味も大きかったと思ったが、残念ながら後半は失速してしまいました。

数日前から体調イマイチ?なYukkyは後半戦意をも喪失し途中交代。 今まで信頼され続け途中交代の少なかった選手だっただけに残念で仕方ありません。

目指す頂きは、まだまだ高い!
でも県内に大きな頂きがある環境って、青春時代を思い出し、チョッと感動してます。
※私の時は宮本中だったり市船高だったなぁ。

とは言え、
思わぬ点差に私も意気消沈しましたが、冷静に見てみるとその原因は幾つかあるのかなぁ。
以下は単にGK目線から見た個人的な内容です。
チームにはチームの考えがあり、日々の背景や努力している選手スタッフがいらっしゃるので…。

まずは常に浅いライン。 色々なサッカーの試合を見ますがその得点シーンの多くはDFラインとGKの間のスペースを上手く使われて崩されるもの。 スルーパスだけの事じゃなく、センターリング(特にアーリーは)だってその間を狙います。 今回の失点シーンの多くはこの形によるものでした。 きっとVIDAの哲学(チーム戦術)はこのラインの浅さにも象徴されているのでしょう。 それ(哲学・チームカラー)を変えてまで勝ち試合を構築しないと言うことなんだと思います。

ならば、パスの出どころは押さえていたのか? FWやMFが体を張ってはくれてましたが、それでも相手に前を向いてプレーされる機会多かったのでしょう。 ボールの出どころを更に限定出来なかったくらい相手が上手だった事と、数的優位にエリアを制す事が出来なかったんだと思います。

もう一つ、DF陣の横の連動が取れていたのか? 危険な中央エリアを中心にボールのポジションによって両サイドバックが左右にカバーしあえていたか。 守備の際にサイドが開いている時間帯が多かったのが気になりました。 DFとGKの間のスペースが広い事に加えDF間の門が左右の大きく開いている状態だったのではないかなぁと思いました。


最後にGK目線で驚いた事が1つ。
JEFの徹底的な抜け出しに対して体を張ってセーブしてくれたVIDAの2年生GK。 7・8点防いでくれてたんじゃないかなぁ! その頑張りに試合途中で目がウルウルしてしまった! そして前で勝負するその姿にたくましさを感じたと同時に、さすがはAコーチ、良い選手を育ててます!


さあ次はなのはなとの3位決定戦。
これに勝って他県とのプレーオフに行きたいところです。
Road to Kantou!

次戦以降は仕事や私事で応援に行けませんが、
準決で流した悔し涙がうれし涙に変わる様に祈ってます!
ガンバレVIDA!!

 全少始まった(が)!? 

顔から足から腕から、カサカサと皮がむけ始めています!
超サッカー日よりの中で、5/5に全少の千葉県予選がスターとしました。

20130505-1.jpg



時系列で!

常盤平Bは1回戦、市川BAY-FCと対戦。
中盤は相手に制される時間帯が多かったものの、サイドからの切れ込みとど真ん中からの突破があって、4-0と快勝。 ただ、縦に短いピッチに対して縦縦の攻め。 常に前向きでプレーしようとして相手にボールを奪われる。 せっかくサイドに良いアタッカーがいるのだから、横パスを使ってタメを作り、ビルドアップしながらサイド攻撃を繰り返す! 8人制ならではのスペースとピッチの幅を使ったゲームが出来ればもっと良かったと思います。 ただ、必死に勝ちを目指すみんなの姿には感動しましたね~。 Syu~はCKをダイレクトふくらはぎボレーで得点。 頭痛持ちのSyu~は運動量がいつも以上に少なく、皆さんにご迷惑をかけてしまって…
頭痛薬をご父兄に頂き午後からは回復しました!ありがとうございます。

20130505-2.jpg


常盤平Aは2回戦からで、北貝塚FCと対戦。
河川敷ピッチはデコボコとしてて両チームともボールの収まりが悪かったですね。 仕方ないか!? それでも多少強引なプレーで優位にたって主導権を握りました。 タイミングの良い飛び出しとシュートもあって追加点を重ね、4-0と勝利しました。 ボールの収まりが悪く、その間に相手に詰め寄られ窮屈なプレーが続き、やりにくそうでしたが、勝ちあがる毎にもっとプレスがキツクなりますから、次戦に向けて練習を重ねて行って欲しいですね。

20130505-3.jpg


常盤平Bは2回戦で、つくし野FCのBチーム?と対戦。
GKの頭を越えるロングシュートで先制されるも、相手DFとGKの間のルーズボールを3度と拾って一気に3-1と逆転。 ところが再びのロングシュートやらで3-3に追いつかれ…。 ドキドキ…。 その後の攻撃も縦へのスルーパスにこだわってしまい、攻撃へのビルドアップが無い中で単調な攻撃に終始してしまいました。 せっかくDF陣が頑張って防いでボールを奪い返しても、直ぐに前線でボールを失ってしまっては勝ちに繋がらない。 で、PK戦(3人ずつ)に突入。 (私はドキドキ継続中!)Syu~が決めたものの後の2人が外してTHE END. 練習でやるPK大会では毎回上位に入っている2人が外すと言う事は、かなりのプレッシャーが存在した事でしょう。 でも、この失敗が心のたくましい成長に結びつくのならば、長いサッカー人生においておおいにプラスになる事でしょうね。 負けても明日があるのが若い人達の特権です!
つ~か、PKに入る前のFK2本をSyu~が決めてくれてれば…。 すげ~盛り上がったのに~(笑)

20130505-4.jpg


と言うわけで、
6月の3回戦にはAチームのみの進出となりました。



 U15選手権ダービーマッチ 


ちょい前からスマホの調子が悪く、
使っていると度々の強制終了…。

シャットダウン後の立ち上がりも非常に悪く、
イライラついでに機種変しちゃいました…


千葉県U15選手権の決勝トーナメント1回戦は、
中学3年生中心のVIDAレディース(赤) vs 1・2年生中心のVIDAユース(青)のダービーマッチ。

20130504-1.jpg

手入れされたピッチ!
こんなところで試合が出来る!
感謝だな!

久々にYukkyたちの試合を見ましたが、
成長してるんですね。

中盤の機能しない時間帯が多かった感はありますが、
レディースとユースでここまで差がつくとは思いませんでした。

20130504-2.jpg

どの選手もガチでプレーしていたのが印象的。
9-0となっても。

次戦は6日、準決勝。
カナクラーヴォvsジェフU16の勝者と対戦します。
関東大会行きを賭けたゲームです。

厳しい戦いになるのは必然。
サッカーWomenとして覚悟して臨んで欲しいですね。

 ふらふらする… 


今日は朝からどうもフラフラする…
歩いていると右に寄って行く気がする…

どうしたんだ!?


















左手にいつもはめてる腕時計が無い。


微妙にバランスを崩してる(笑)

と言うか月初のブログがしょう~もない内容に(-"-)


(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード