2010年08月の記事一覧 

 初観戦 

今日は午後から県トレ練習。
その前に早起き&チョッと寄り道をして(松戸⇒市原⇒成田を寄り道と言うか!?)、「関東女子ユース(U-18)サッカー選手権大会 千葉県予選」の準々決勝を市原市のスポレクまで見に行ってきました。

YukkyはじめRinaやRioも上の世代の観戦は初めてですかね。
激しく照りつける人工芝ピッチの真横で、1試合半ですが大人しく(ウソ~!?)真面目に(ホントカ?)見てました。
対戦は、ジェフL-U18 vs 八千代松陰高校、ジェフL-U15 vs 流山おおたかの森高校。

どちらもジェフが危なげない試合を展開してました。
U18は、技術が高いだけじゃなく、展開に対する動き出しの速さが良かったですね。
U15は、鍛錬中! を感じながらも、スピーディな攻撃陣が魅力的でした。
※若干1名、縦への思いが強すぎるが…。ねぇAyaka(笑)

ジェフに行ったOG達は、、、
ボールがチョッと足についてなかったかな~。 でも元気に頑張っている姿を見れて良かった!

さて、子供達は何を感じてくれたのか!?
明日以降で聞いてみよう。

スポンサーサイト

 戦国モード… 

戦国モード…
パチンコの話しではありません(笑)

昨日まで草津で行われていた「第8回 JFA関東ガールズエイト(U-12)サッカー大会」。
すでに関東少女部会のHPに結果がUPされてましたね。
なんか、年々結果のUPが早くなっている気が!
ご担当者様のお陰ですね。

千葉の4代表の結果を見ましたが、かずさ・ボニータ・成田の3チームがグループ優勝。
千葉中央は残念ながら5位。 ※失点が多かったから、守護神の欠場が痛かったのかな…

ここ数年思う事ですが、千葉予選に参加するチーム数は10数チーム。
近隣都県に比べるとずい分少ないのですが、関東大会では上位が多数。
強豪県としてのポジション確立って事が頭に浮かびますが、女子サッカーの環境がまだまだな分、活躍できるチーム数にも限りがあり、力が凝縮されているのかもしれません。

そんな千葉県勢は今年も活躍してくれました。(松戸が入っていないのが悔しいけど)
各チームには県トレ絡みで知っている子が多数おり、非常に嬉しい!!
と同時に、先々の大会を考えると…
8人制のタイトルを逃した今、次は10月。 今年最後のタイトル「11人制県大会」を狙うしかないのですが、関東G8で結果を出し、各都県チームと対戦して1歩も2歩も成長して帰ってきたチームを相手に、11人制県大会を戦わなければならないわけです。 ん~厳しい。

関東G8参加組みに割り込んで、戦国モード突入(&確変・大暴走)と行けるよう、
良い準備をして行きたいです。
※重ね重ね、パチンコの話しではありませんよm(_ _)m

 旅立ち~~\\(^-^) (^-^)//~~ 

ここ数日、メニーナやアカデミーのセレクションが行われて、関係されたご父兄からご報告を頂いています。 次の活躍の場を得るべく動き出す時期が来ましたね。
Yukkyはどうするのか  色々とチャレンジする気持ちが固まって来た様子です。

そうそう、今日は進路の話ではなく「旅立ち」でした。

今日、松戸トレセン女子から2人の子が福岡へ旅立ちました。
MiyabiとKyoukaの姉妹です。
元々福岡に住んでて数年前に松戸へやって来たからUターンになりますかね。

お兄ちゃんがYukkyと同級生になり、お兄ちゃん&Miyabiが常盤平SCにやってきた頃が大変懐かしいです。 県の女子ミニサッカー大会に誘ったのがキッカケで女子の練習にも顔を出してくれるようになりました。 背の高いお父さんのDNAを受け継いで、メキメキと大型で運動能力の高い選手に育って来ました。 今春の県ミニサッカー大会では、5年以下の部に4年生以下で望み、そして活躍してくれて3位入賞に貢献してくれました。
人一倍負けん気が強いKyoukaは今年から1年生。 一緒に練習をスタートしたばかりでしたが、6年生たじたじのムードメーカーでした(笑)

このブログをUPする頃は、もう新居?(故郷?)の布団の中ですね。
懐かしい友達と机を並べ、懐かしいチームメイトとまた一緒にボールを蹴り合うのでしょう!
松戸女子サッカーの次世代を担うメンバーが引っ越してしまったのは少々残念ですが、サッカーを続けていればいつかバッタリ。 楽しみでもありますね。
頑張って下さい。 そしていつの日か♪

 ご褒美! 

夏休みに入ってから、ほぼ毎日。
サッカー仲間とボールで遊んでいるSyu~。
シューズに穴が空くまで頑張っているようです。
(上達しているかは?)

そのシューズは、毎回Yukkyのオサガリ。
結構きれいなまま譲り受けて履いてましたが、ここまでボロになるのは初めてです。
まあ、それだけボール蹴ってるってことでしょう!

と言う事で、
初めてSyu~に新品を買いました。

100821_1111~01
本田圭佑モデルらしく、無回転を蹴る場所にゴムラバーが貼られてる!

今日は午後からチーム練習ですが、いつもよりテンションが上がってます!!

 関東大会壮行試合@成田 

酷暑の人工芝…
16日(月)は成田市中台運動公園でガールズエイト関東大会に出場する2チーム「ラ・シルエラ成田」「千葉中央FC」との壮行試合のお相手をしてきました。 そう、松戸FCは予選で負けちゃったんで送り出す側です(^_^;)

この時期は合宿をしている4種チームが結構多いのですかね。
対戦した成田も千葉中央もフルメンバーではなかったのが少々残念。
本大会1週間前にも関わらずチーム練習できないのは、コーチの方々にとっては辛いところだと思います。

いや~、それにしても暑かった(ToT)
人工芝の上に立ってるだけで汗が噴き出しましたw(☆o◎)w

この日の松戸FCは、お盆休みの関係で集ったのは6年生中心に9人。
こちらもベストメンバーにチョッと足りず…
おまけにこの暑さ。
下のスコアに書きましたが途中で体調を崩し徐々に人数が減っていく~(汗)
※最後までピッチに立ってたのは昨日まで県トレ合宿でシゴかれてたメンバーばかり(唖然)


試合は15分1本をグルグルまわして行きました。
vs 千葉中央 2-1…○
vs 成田    3-0…○  ※途中から7人で戦った(暑くて苦しかったですね!)
vs 千葉中央 1-1…△  ※7人で戦った(頑張りました!)
vs 成田    1-0…○  ※6人で戦った(6年生だけで、更に頑張りました!!)

今日のテーマは「負けないっ!」。
関東へ行くチームに土をつけるのが唯一子供達のモチベーションでした。

サブテーマは「暑い…」と言わない(笑) ※影で私が一番言ってた(爆)
もとい。 サブテーマは省エネサッカー。
なので、練習台になれたのかチョッと疑問だったりします。

攻撃(ボールを奪ったら)は、選手間の距離を十分に取ってコートを広く使い切るパスサッカー。
ワントップにボールを入れたらとにかくキープ。 押し上げるまで頑張ってもらいました。
守備はむやみにボールを追わず、絞ってペナ外で網を張る。
かなり緩急がついた展開でしたね。

今日、松戸的には8人制の負けにピリオドを打つ事が出来たと思いますので、
これから11人制大会に向けて気持ちを切替えて行きます。
今日お手伝い頂いたご父兄達は口々に「なんでこのチームで関東行けないんだろう」
と言ってましたが、勝たなきゃならない時に勝てない結果なのです。
なので、11人制ではやるべき時にやれる子供達の集りにして行きたいですね。

成田・千葉中央の2チームには千葉県代表として良い成績を収められるよう、
思い出が作れるよう頑張ってきて欲しいと思います。

壮行試合の最後に子供達一同が会し、それぞれ挨拶を交わしました。
「松戸の分まで頑張ってきます!」と言ってくれて嬉しかったのですが、
自分達が勝ち得た結果なので、ぜひ「自分達のために」頑張って来て下さい。
千葉っ子! 応援してます!!

 県トレ合宿 終了! 

台風が去って太平洋高気圧が張り出してきた14・15の土日。
修徳学園の沼南グランドをお借りして、U-12女子県トレセンの合宿が行われました。

2日間の通いで行われたこの合宿。
6年生を中心に、暑~い中でおおいに走り周りってましたね。

今回の合宿のテーマは「ボールをまわす」。 でしょうか。

グリットを使って、
グリット+ゴールで方向を持たせた中で、
ハーフコートでフォーメーション的に、

など。

メニューが進むに従って、ずい分とボール回しが出来るようになって来ました。

ただ(以下、コーチングスタッフじゃない、一お父さんの私見です)
このチームはココからがスタート。
何のためにボールをまわすのか!?
ここの理解度で、成長の度合いが違ってくるんでしょう。

最終目的は「点を獲る事」。

クサビを打つ事、
縦に個人が突破する事、
スペースを狙いスルーパスを通す事、
手詰まりなサイドから逆サイドへ展開する事、
個人技を生かす為のスペースを作り出す事、
攻撃に厚みを加える為の時間を作り出す事、

色々ありますね。

で、一番重要だと思われる事は、
ボールが動いてからアクションを起こす(リアクション?)では無く、
自分の意思でボールをもらいに動き出す事ではないでしょうか。
パスを出す人の選択に頼らず、パスを引き出す気持ちと動きが大切だと。


さてお次、
今回はGKコーチとしてお手伝いをさせてもらいました。
フィールドプレーヤーに混ざって足元のトレーニングもして欲しかったから、
非常に限られた時間になってしまいましたが…

この年代での大きなテーマは3つだと思ってます。
・基本姿勢の確立
・ステップワークの習得
・ポジショニングの習得

県トレに来ている子達は、ポジショニングについてはそんなに問題視していません。
多少の修正を加える程度でしょう。
なので、この2日間のテーマは「基本姿勢の確立」と「ステップワークの習得」としました。
ステップワーク(早い足の運び)が出来れば、セービングする事なくシュートを防げる可能性が高まるし、自分の守備範囲が広がります。 運動能力が発達する時期に是非習得して欲しいと思ってます。

でも、2日間で確立・習得する事は非常に難しい。
無意識に出来る様になるために継続的練習を必要とするからです。
なので、今回は(毎回そうですが)私が使った「言葉」を覚えておいて欲しい。
正しい事を身につけて欲しいから。

GKコーチがいるチームって限られてますね。
自主的に練習するにしても、正しい事を理解して進めて欲しい。
変なクセが付くと、直すのに時間がかかるし。(私がそうでした)

今後も一緒に取組んで行ければと思います!!


最後に【今日の画像】
※勝手にタイトル化(笑)

100815_1910~01

Hiroko’sパパから頂いた「ミョウガ」を薬味に冷奴でゴキュ~ッ(*^Q^)c[]
日焼け顔で赤いのか、酒で赤いのか、分からない赤み顔…

 クタクタの夏休み… 


昨日から2泊3日で栃木県へ帰省中。

夏休みの子供達と満足に遊んであげられていなかったので、今日はサービスデーです。

台風の影響で雲行きが怪しく、室内遊びとなりました。

午前中は実家近くの室内プールへ。 プール授業で泳ぎが上手くなったと言う事で、Yukky・Syu~の泳ぎを披露してもらいました。 確かに上達してた! 大の水嫌いだった2人からは想像出来ない! 調子に乗って、私も足がツルまでタップリ泳ぎました。


午後からはボーリング。 2人の密かなブームらしく、せがまれて3ゲーム。 私にとっては10数年ぶり。 マイボールを使いこなしてた当時より鈍りゃあムキになるのは当たり前。 お陰様で只今握力ゼロです…



 十文字カップ 結果 

8月7日・8日の土日で行われた十文字カップ。
Yukkyはじめ松戸メンバー5名は、千葉フェニックスの一員として参加してきました。
予選・決勝の結果をうpしておきましょう。


まず初日の予選リーグの結果
十文字 予選


そして2日目の順位決定トーナメントの結果
十文字 決勝


最終結果は《《《優勝》》》
やるからには勝ちたい連中の集りですから、この結果に子供達は大喜びでしたね。

準決勝のバディは、6年生が東京トレセンに出向いていたにも関わらず、厳しいプレッシャーをかける好チームでした。 決勝の青梅新町もやはりトレセン組が抜けてしまい苦しい台所事情にも関わらず、ひたむきなプレーを見せた良いチームでした。 欲を言えば、埼玉県選抜メンバー5人を擁する戸木南とも戦ってみたかったです。

まあ、千葉フェニックス以外はみんな単独チームで参加し小さい子も混ざっての編成。
フェニックスは19名全員6年生の県選抜メンバーですから、優勝!⇒何だか申し訳ない気もして来て…

ただ、勝敗よりも生まれたてのチームとして全員がほぼ均等に出場出来て、連携や攻守の形を築き上げる良い機会になったハズですし、メンバー全員が交流を深める事が出来たと思います。 この2日間、連絡先の交換をしてましたし、帰りのでは頻繁にが飛び交い盛り上がってました どちらかと言うと引っ込み思案のYukkyも何人ものメアドを  夏休みと言う事も手伝い、日々メール交換している様子です。

十文字


さてさて、この大会でのYukky。 DF兼GKの登録でしたが、正GKのMikotoにトラブルが全くなかったのでFPとして4試合に半分ずつ出場しました。 初日はDFとして守備をキッチリとこなしたものの守備以外は何も絡まない。 ごくたまに高い位置でプレーし決定機となるスルーパスを通すに留まりました。

カウンター攻撃が得意な前線のメンバーが多いと感じる中で、攻撃に厚みを加える事が攻撃力アップに繋がる。 その際にYukkyは何が出来るのか? ⇒ビルドアップに留まらずに積極的なオーバーラップ!!が必要と、本人は感じた様子でした。 会議では攻撃宣言が飛び出して2日目を迎えました。

で準決勝。 後半から右MFで出場。 積極的にボールに絡み、サイドの崩し役をする中で、プレーに思い切りが出てきました。 決勝では右DFで先発出場し、積極果敢にオーバーラップを繰り返して右サイドの攻撃にアクセントを加えていました。 この繰り返し(スタイル)を右MFのYuukaが素早く理解し「右に張ったポジショニング⇒縦への突破オンリー」に変化が出てきました。 「ボールを受けタメを作り⇒オーバーラップしてくるDFに合わせてフィード」や、「やや中寄りのポジショニング⇒よりゴールに近いところでフィニッシャー」なんてバリエーションが出来つつあります。 たった1大会でこんな成長もうかがえるので、これからが楽しみです。

さあ、こんなメンバー達が集り、14・15日の2日間は通い合宿が開催されます。
仲間として個々人の更なる理解と、チームの成熟を図って欲しいですね。


おまけ:
今回の優勝盾。 全員による争奪ジャンケン大会をYukkyが制した
本人「余り欲しくなかった(=恥かしい~)」。
で、帰宅後に大事にしまい込んじゃいました。。。


 なぜここに居る? 

今日は松戸FC女子の県選抜組みを連れて「十文字カップ」の予選リーグへ行ってきました。
県U-12女子選抜チーム:千葉フェニックスの一員として招待大会に参加したのです。

今日の結果は、

vs 高島平SC 13-0…○
vs 東大宮エンジェルス 8-0…○

予選A組を2勝で1位通過でした。
明日は順位決定トーナメントで、1位~4位決定戦を迎えます。


さて、地元解散した駅での出来事。

某駅前ロータリーになぜ居る「リラックマ!?」
突然のゆるキャラを目の当たりに一同 「???」

リラックマ


「何だっけ?このゆるキャラ??」。
「あ~リラックマだっけ!!」。
実物を見るのは初めてです。。。
っつ~か、滅多に見れるもんじゃないでしょうね(笑)

さぁ、ケータイ片手に駆け寄る3名の小6少女。
幼稚園くらいの子に混ざり、一応順番待ちして写メってました(笑)

その脇で、順番待ちをしていた小さい子のお母さんが、
「このお兄ちゃん達の次だからね~、もう少し待ってね~」と言ってたそうです…

プラシャツ着てて髪の毛が短い少女=お兄ちゃん…
髪の長いサッカー少年に向かって 「一緒に女子サッカーしない?」 って誘うコーチもいる位ですから~

分からないでもないなっ、と(爆)


 プレイバック土曜日 

水曜から大阪へ2泊3日の出張です。
大阪での夜を楽しむために体調管理に務めなければならない。
でもブログを更新しておきたい。
睡魔と格闘しながら頑張ってます。

さて、プレイバック土曜日。
U-12女子県選抜は千葉エンジェルス(U-14)と練習試合を行いました。

エンジェルス…、実は名前は知ってても見るのは初めて。
県女子委員会のHPを見ると、春のU-15県準優勝チームですね。
そのチームの中2以下メンバーとの試合でした。

20分ハーフを2試合。 これはU-14メンバーと対戦。
最後20分1本。 これには中3メンバーも加わって対戦して頂きました。

結果は、
1-1…△
0-0…△

最後、0-2?…やはり中3とだと力の差がありますね。
怪我させないように多少抑え気味でプレーしてくれてましたが~。

内容を見ると、
やはりお姉ちゃん達相手では、なかなかフィニッシュまでさせて貰えない。。。
と言うか、どう崩していくか? の共通イメージをチームが共有していない。
シュートまで行く時は縦に抜け出すカウンターの時くらいだったかな。

ボールを奪った後、中盤へ当てる、中盤でのキープ、トップの選手へのクサビ、までは出来てきているんですが、その先が…  一方のサイドに偏っている時間も長い。 ただし、ゲームをこなすに従って、徐々に逆サイドのイメージが出来てましたね。
まあ出来たての新チームだし力のある子達だから、これからコーチのご指導のもとチームとして成熟していく事でしょう。

それと選手同士がどんどん会話をして行って欲しいですね。
自分の殻から抜け出し、
同じ出身チームで固まらず、
プレーで刺激し合い、
活気あるチームにすべく子供達一人ひとりが意識を持って行動すれば、良いチームになる予感がします。


さてさて、この日のYukkyは…右サイドバックで先発出場。
サイドバックとしての守備はある程度OK。 持ち味のカバーリングはイマイチ。 目まぐるしく変化する局面をもっと注意深く観察しポジション取りが出来ると合格点なんですがね。
課題は攻撃面だと思います。
まずはDF同士でボールを回す時の距離感。 チョッと近すぎる時が多い。 ボールを受けて楽にプレー出来る距離感(味方・敵)を身に着けて欲しいですね。
さらに、ボールを奪ってから・ボールを受けてからの繋ぎはまずまずなんだけど、問題はその後。 パスして「ホッとしてる」。 中盤に当てた後に自分がどうチームプレーに絡むのか!? 再度ボールを貰う意識を高めつつ、どのポジションで受けるのが有効なのか。 もう一度落としてもらって槍を打ち込む、ワンツーで貰う、オーバーラップしてクロスを上げる、色々あると思います。
レギュラーを勝ち取るヒントはゲームの中にたくさんありました。
トライ&エラー、トライ&ヒット(サクセス)を繰り返して欲しいです。

今週末は『第11回 十文字学園杯女子ジュニアサッカー招待大会:十文字カップ』です。
千葉フェニックスの一員としてヒットしまくって欲しいですね。

ちなみに予選リーグの対戦相手は
・東大宮エンジェルス、高島平SC、

他のブロックは、
・市川FCレディース、バディFC、東加平キッカーズ女子、
・青梅新町FC、SC和光ベレーザ、綾南FCガールズ、
・はやぶさFC、戸木南ボンバーズFC、北区さくらガールズ、


さあ! 今週末の観戦を楽しみに、
お父さんはお仕事頑張ります!!

 連敗中… 

金曜から続いていた、常盤平SC4年生以上による通い合宿が今日無事に終わりました。
Yukkyは土曜の県選抜TMを除いた日、金・日は合宿に参加しヘベレケになってましたね。
(私も土日は猛暑とでヘベレケでした…)


さて、今日の日曜はSyu~が東葛大会3年生の部でした。
当初2試合の予定でしたが、1チームが試合2日前にドタキャン…
ありえない話にさぞかし主管チームの方々はバタバタされた事でしょう。

試合はと言うと
矢切SCアタックとのリーグ1位2位対決。
春の大会に続いての対戦で、勝ち星無しの相手です。

結果は1-2で敗戦。 連敗記録更新です。
内容については書きたくないな~。 チーム全体が余りにもダメダメだったから。

春の対戦時では、4-0・5-0で負けてもおかしくない内容を1-1(PK負け)で凌いだ格好でした。 今回は、力的に大分追いついた感じがしました。 矢切SCはゲームをやりこんで更にチームが作り上げられている。常盤平はようやくコートの広さを意識させようと言う所。この辺が点差になって現れたんじゃないかと思います。 この経験的な差を次の対戦には埋めて行ければと。
今後、矢切さんも日々成長して行くハズですので、先行しているチームに追いつくには相当の努力が必要でしょう。

但し、今日のゲームの様な気持ちで練習しても上手くなる訳が無い!(特にSyu~!!)
対峙した矢切の子の気迫に押されない強い意思を持たねばね~。 技術以上に見習って欲しい部分です。

人に任せず自分が相手をねじ伏せる(気概)…
どんな事をしてでも突破しフィニッシュに持ち込む(気持ち)…

要は、常にチャレンジする強い気持ちを養って欲しい。


今日の結果から今のところ2位をキープ。
キャンセルになった試合を後日行うのか不戦勝になるのか分かりませんが、予選突破はほぼ確定か!?


追記:
今日の試合では主審・副審がストッキングを下げてレフリング。
子供達の見本となる様に…と言う以前にストッキングを上げるのはルール。しかも誰も注意しない。
暑い中、大会運営やレフリーをやって頂いてるのに勿体ないです。
自分がベンチスタッフなら促せるんですが、今日は父兄だったし言いにくかったな~。


(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード