2010年03月の記事一覧 

 ほぼ満開 

今年度最終日。 代休が余って×2…
無理矢理休みました、が…
子供達からはほったらかされ、
冬タイヤから夏タイヤへの交換で時間をツブす…


100331_1600~01

我が家の通りを挟んで向かい側の桜です。(夕方で少々暗い画像になってしまった…)
ここは非常に日当たりが良く、周辺でも1番早く開花します。
先週から今週にかけてあんなに寒かったのに、今日見たら満開

買い物で近所の「さくら通り」を歩きましたが、地元駅周辺はまだまだ5分咲きにもみたなかったなぁ。
今週末は地元の大イベント「さくらまつり」です。
明日の気温上昇で、一気に開花して雰囲気を出して欲しいっすね。

私や子供は日中大会だから夜桜見物になると思いますが、
晩メシは、前菜が「わたあめ」、メインで「たこ焼き」「お好み焼き」「肉串焼き」、デザートが「すもも飴」
今年もフルコースでいきたいと思います。

ただ、
今年もお金使いすぎて嫁に怒られるでしょう…

スポンサーサイト

 【予定】 新チーム 初試合&続試合!? 

いや~今日は寒かった。。。
帰宅すると車のフロントガラスが

さて、、、

昨日から本格的に2010年度の新チームとして動き出しましたが、
始動早々、2つの交流大会にご招待頂きました。

その1~
今週末の4/3(土) 成田市協会女子委員会さんからのご招待で『第2回 成田女子サッカーフェスティバル』
8人制の交流大会になります。

成田市長さんの挨拶に始まり、地元高校女子サッカー部によるエキシビジョンマッチ、U-12のゲームの合間にはU-15チームの試合も繰り広げられる。 U-12の子達にとっては単に交流大会に参加するだけじゃなく、先々の自分が想像出来る環境まで目の当たりに出来る。 一粒で何度も美味しい企画ですね。

では、この大会に参加するチームをご紹介。

Aブロック
成田FA(千葉県)、北区さくらガールズ(東京都)、つくばFC(茨城県)

Bブロック
松戸FC(千葉県)、戸木南ボンバーズ(埼玉県)、東加平キッカーズ(東京都)

6チーム全てが強敵揃い。 きっと新年度チームの力量を計るために全てが真剣勝負になるはずです。
戸木南は先日試合したばかりでサッカーを良く知ってる子が多い!
東加平は1月にU11戦にご招待頂きPK戦までもつれこんだ相手!
予選から楽しみな試合が続きます。
新チームでの1発目の大会だけに勝って弾みをつけたいですが、それ以上に県予選(公式戦)に向けての強化ポイントが浮かび上がれば嬉しいです。


その2~
4/18(日)に群馬県の吉井レッドスパローズさんより交流大会にお招き頂きました。
こちらも8人制の大会です。
この大会では群馬・埼玉県勢と4試合も出来る!
卒団生達が抜けると人数的にも大きいゲームが出来にくい状況なので大変ありがたいです。

参加チームは、、、

Aブロック
吉井レッドスパローズ(群馬)、東大宮エンジェルス(埼玉南部)、FCもろやま(埼玉西部)

Bブロック
エストレーラ境クリアンサ(群馬)、浦和ラッキーズ(埼玉南部)、TSガールズ(埼玉西部)

Cブロック
図南SCフィオーレ(群馬)、吉見エスカーラ(埼玉北部)、戸塚ガールズ(埼玉南部)

Dブロック
FC熊谷(埼玉北部)、戸木南ボンバーズ(埼玉南部)、松戸FC(千葉)

群馬県勢同士の予選が無いのはもとより、埼玉県勢も予選で同地区が当たらない様に配慮され。。。さすがの組合せです。

 また戸木南さんと… どうも主催の方々は松戸と戸木南をぶつけたがる様で(笑)
戸木南Kコーチ、またまた当たりますが嫌がらずにお付き合い下さい。
とにかく、戸木南さんとは1戦前の結果次第で色々なモチベーションが想像出来ます。
それを子供達がどのように消化して臨めるのかも楽しみですね。

昨年までは無かった、新チーム早々の試合。
子供達もスタッフも有意義に過ごせればと思います。
お招きいただいたチーム関係者の皆様、ありがとうございます。


 いよいよ新年度 

先月こんな記事を書きました。 ご当地モノのご紹介でした。

そしたら先日卒団したAyaからお土産を頂戴しました

100327_1835~01

マーライオンの国、 シンガポール産のキットカットです。
パッケージにはマレー語でなにやら書かれてる。(訳せないけど…)

昔、バカンスで1週間ほどマレーシアへ行った事があって、
現地の人達vs多国籍(観光客)軍でサッカーした事が思い出されます。

マレーシア・イギリス・フランス・シリア・サウジアラビア…日本(私ね)と
言語の違う人間がサッカーボールと言う共通語を介してプレーを楽しみ、
給水のためのワインでヘベレケになった記憶が蘇りますね。

なんて書いてる間に『完食!』。
万国共通の味に、Ayaに感謝~。


さて、今日の女子練は西小体育館。
同時刻の西小グランドでは常盤平5年生vs新松戸5年生の練習試合が行われました。
なので、今日はYukkyとRinaは男子の方で試合に参加。
私も女子練の合間をぬってチラ見してきました。

チラ見した範囲で、ゲームで気になった事を。

【守備面】
①簡単にクリアキックをし過ぎる。
せっかく相手の前でボールをインターセプト出来てるのにダイレクトでクリアせずキープしよう。
フリーでボールに触れてるんだから。

②マークの基本を覚えよう。
ボール・ゴール・自分・相手の位置でどこにポジションしたら良いか覚えましょう。
特にボールサイドにいる時と逆サイドにいる時では、相手との距離感が変わります。
ボールサイドにいるのにDF・MF共にマークがルーズでは有効な守備は出来ませんよ~。

③ボールを持った相手への素早い寄せは◎~
でも、アタックに行くべきタイミングなのか、一旦詰めて奪うチャンスうかがうタイミングなのか、
考えて寄せて行きましょう。 全てにアタックしてては数的優位は崩壊します。

【攻撃面】
①守備から攻撃への切り替えを皆が徹底しましょう。
ボールホルダーに関わる味方が少なすぎます。

②ボールホルダー・周りのプレイヤーは横の展開の意識を常に持って動きましょう。
縦一辺倒の攻撃は前線に相手に勝る圧倒的なタレントがいないと成り立ちませんし、
相手は非常に守りやすい。 今日の新松戸のゲーム展開が参考になる筈です。

などなど。

月が明けるといよいよ最終学年。
そして月開け超早々の4日には、松戸市春季サッカー大会6年生大会が始まります。
今回は2チームのエントリー。 普段試合に出れない子達も活躍の場が待っています。

★組合せ表はコチラ⇒ポチッ

今日の女子2人は男子の展開スピードに慣れておらず、
自分のプレーに納得がいっていないかもしれません。
(展開スピード、と言うか、蹴り合いで目まぐるしい…)
ぜひ春の大会ではしっかりと成功の思い出を作って欲しいと思います。




 Syu~の招待大会へ! 

22日(祝)に野田市の梅郷SCさんにご招待頂き、Syu~をはじめ常盤平SCの2年生達は招待大会『第1回 SAカップ U-8サッカーフェスティバル』へ参加してきました。 記念すべき第1回大会ですね。

私は女子の練習をチョッと勘弁頂き、普段余り目をかけてあげられていないSyu~の頑張りを覗きに行く事が出来ました♪

この大会は5人制のミニサッカーで、ABの2チームエントリーの所もあって7団体12チームで行われました。
参加チームは、
・梅郷SC(野田)
・福田少年SC(野田)
・新柏SC(柏)
・ダックSC(我孫子)
・トリプレッタSC(松戸)
・越谷桜井SSS(越谷)
・常盤平SC

ちなみに、Syu~は常盤平Aで参加しました。


早速ですが、その結果をUP!
ポチッとすると大きくなります

SAカップ 結果

で!

やりました!!

常盤平A 記念すべき第1回大会のチャンピオンです。
しかも全勝無失点での完全優勝ですよ~ おめでとう

勝因は、
対戦相手には必ずエース的な子がいましたが、常盤平は出場した誰もが点に絡む積極的なプレーが出来ていた事があげられます。 少人数のゲームで、僕はDF・僕はFWじゃなく、皆で点を取りにいき皆で守った。 そんなゲームでした。
紅一点のYUNAもゴ~~~~~~ル!を決めたしねっ♪
★この日一番の盛り上がり! 美味しい所を持って行きました♪♪


細かく言うと他にもあります。

その1:
飛び道具?パワープレー?が炸裂した事。
相手コート内でのキックインやコーナーキックから、ジャンピングシュート・ドンピシャヘッド・ダイビングヘッド・バックヘッドによる得点が、先制点が欲しい場面やダメ押しておきたい場面で決まり勢いに乗りました。
※点を取りたいのは分かるけど、個人的には…この年代、ボコボコやるよりはショートパスを織り交ぜて前を向いて勝負に挑む事が必要かと…。まあ、別な機会で習得しますか!

その2:
ピヴォのRENYA・交代出場のKEIがスピードあるドリブルで相手をかき回して得点に結びつけていた事。
これで相手の子達はどうしても中央に釘付けになります。 後にこれが右サイドのSyu~の大爆発に繋がったし、逆サイドのRYUNOSUKEの得点にも繋がった。

その3:
フィクソのTOSHIが文字通りフィクソの役目をしっかりと果たした! 守るべきところは身体をはって守り、中央に集中した相手を横目にボールを両サイドにフィード。 そしてチャンスと見るや中央を堂々と突破しミドルレンジからズドンとゴール。


さて、この日のSyu~は…大爆発

初戦は打っても打ってもGK正面。 バカ親に呼び出され「逆サイドネットを狙え」と無理な注文を受けた所、暴発しました(笑) 1点取ったらもっと取りたくなった!とはSyu~。 暴発ついでにダイビングヘッド?も飛び出し計8点を叩き出す始末。。。 でも~、中央でかき回した子がいたから~、逆サイドでボールキープしながらタメを作った子がいたから~、TOSHIが積極的に攻撃参加してたから、キミは右サイドでフリーな状態でプレーする事ができたのだよ。 そしてTOSHIの効果的な配球があったから楽にシュートまで行けたのだよ。

まあ決めるところは凄い! 頑張った!!
プレースピードは無くても丁寧にプレーしてた所は良かったですよ!!!


常盤平Bチームは!?

残念ながら予選敗退。 もうチョッとでワイルドカードによりトーナメントに進めたのに~ホント残念。
でも、いい試合をしてました。 初戦は先制されて終了間際に引き分けに持ち込む心意気を見せてくれたし、トリプレッタAにも果敢に挑んで惜しい所まで行ったし、成長の度合いが見て取れます。 すぐに蹴りあってしまうところがもっと改善されれば言うことなしです。 しっかし守備でのYUUMAはクレバーだなぁ。


最後にファインダー越しに気が付いた事が一つ。
DSCF5582.jpg
Syu~は以前より目線が上がってプレーしてました。
だからか突破する所とパスをする所が判断ついてた。 中央への折り返しも当てずっぽうではなく!
そして、YUNAやKEIに出した、ボールの勢いやコースに思いやりを感じるグラウンダーのアーリークロスにはビックリしました。 小野伸二のベルベットパスかとっ。

 卒団の日 2009年度 

3月21日(日) 6年生達の巣立ちの日を迎えました。

昨春のブログで新チームのスタートにあたり「ずば抜けたタレントがいない」と記しました。
この日のお別れ会でも言いましたが、今年のチームは「4年生~6年生までのみんなで作り上げた・戦ってきたチームだったと思います。 学年や立場に関係なく共に成長しあった・刺激しあったチームだったんではないかと。

だからか自分も一緒になってドキドキ・ワクワクした1年でした。
だからか色々な思いがこみ上げてきて、文章になりません・・・

ひとつ言えるのは、もっと力になってあげたかったし、もう1年一緒にやりたかった。
そんな思いばかりが頭を占めてます。

でも、みんなは前を向いて歩み出してますので、頭を整理して行きたいと思います。
そんな意味も込めて、この日をフラッシュバック!


午前中、恒例の「お別れ親子大会」を楽しんだ後に、最後の集合写真。
1.jpg

そして下級生に向けて一人ずつ挨拶!
2.jpg
普段は皆の前に出るのを嫌がってたシャイな6年生達でしたが、
自分の言葉でシッカリとメッセージを!


午後からは「お別れ会」。
(今年は会場キャパの関係で高学年のみでの開催となりましたが)

松戸のお別れ会での恒例、マジックショーからスタート。
40分にもわたるOhtsuコーチのショータイム!
5.jpg
かじり付いて見ているので緊張したのか、それともわざとか、
(今年も)時おり失敗をする姿に一同大爆笑。


なんだかんだと入賞多数。 獲得したトロフィー達です。
(後ろはBINGO大会の大賞品群)
3.jpg


こちらも恒例の卒団生たちによるトロフィー争奪戦。
でも、各大会への思い入れがそれぞれ異なり、
争奪戦がなく終了。
6.jpg


5年生による寸劇「イナズマイレブン」。
みんなの力を借りて必殺技を習得していく!
今年のチームを見ている様です。 ウッシッシ~
7.jpg


クラッカーで6年生の門出を祝福!
(突然飛んできたテープにビビるマジシャンさんの手…)
8.jpg


送り出される6年生はヤランでもいいのに、何かやりたがる!!
「パッピプッペ プ~プ~プ~プ~」
9.jpg
10.jpg


おやつタイム!
6年生によるケーキ入刀。
(将来の予行練習? ウルウルする父親が居たとか居なかったとか・・・)
11.jpg


こちらはFubukiのお店から差し入れられた団子を食べる5年生3人。
季節を先取り! 花見に団子!!
美味しさに舌鼓、と言うか、3人そろっておバカな顔しちゃってたんで
名誉の為にモザイク入れました(笑)
12.jpg


5年生から6年生に、手作り卒団証書を授与。
13.jpg


6年生からの贈り物「テント」。
一人ひとりから後輩達へのメッセージが記されています。
14.jpg


淋しいけど楽しいひとときを過ごし、次への一歩を踏み出しました。

Congraturations on your commencement!

卒業(卒団)おめでとう!
って事なんだけど、Commencementって「始まり(スタート)」って意味があります。
君たちに相応しいなと。

レッズレディースJY・VIDA・MACS・修徳中でサッカーを続ける君達。
別なチャレンジを考えている君達。

最後にこの言葉を贈ります。
『努力は自信を生み 自信は力を生む』
今までと同様、臆する事無くチャレンジを続けて下さい。





<もう一つの卒団>

2年生のFuukaがお父さんの転勤で山口県へ引越します。
今日22日が最後の練習参加でした。

お父さんに手を引かれて体験にやって来たのは1年生の時。
よく泣いていましたっけ。

それがしばらくすると「ねえねえコーチッ!」と笑顔で駆け寄ってくる様になり、
2年生になると下の子達に声をかけるお姉さんへと成長してました。

ウサギの様にピョンピョン跳ねる身の軽さ。
いつの間にかラダートレーニングが誰よりも上手くなり。

引っ越してもサッカーを続けてもらえれば嬉しいなぁと思います。
ガンバレ~。

 見逃したんで 

ヨーロッパチャンピオンズリーグではベスト8が出揃いましたね。

そんな中、CSKAモスクワは本田のFKが決勝点!!

でも、朝のニュースとかで見逃してて~

どうしても見たくってYouTubeのぞいてたら有りました!

しかも本田のプレーをダイジェスト版にしてある~

感激ものです♪

積極的にボールに絡み、貪欲に得点を狙う。

泥臭さもあり~

凄く好きです。

んなわけで、埋め込みっ!!






 ネタ探し 

仕事の忙しさからやや解放された今週ですが、
年のせいか疲労の蓄積を感じずにはいられず…

本日、代休をとりました

とは言っても肉離れの完治にはまだまだ。
通院してリハビリに励む休日です。

すでに松葉杖くんやステッキくんとはお別れし、
今は筋力を回復させる為のリハビリ。

今日はバランスボールに片足立ち(3分)と
傾斜台に乗ってストレッチ(3分間で15種目程)
これを2セット。
バランスボールは結構キツイですね。

これとは別に家で2日に一度のペースで加圧トレーニングを再開。
少ない負荷で筋肉合成に必要な成長ホルモンを出せるから、
その理屈からすると肉離れのリハビリにもってこいかなと勝手に思い込んでやってます。

そのお陰なのか、「驚異的な回復ですね~」と先生が!
(年の割には… だって)

今週末の「松戸FC女子卒団親子大会」ではプレー出来ませんが、
焦らず回復に努めます。(ホントカ?)

さて、ネタ探し。
卒団親子大会の後に行うお別れ会でやる出しもの(ゲーム)を探してます。

ネットで調べて…
部屋の中で試して…
チョッとアレンジしてみて…
いくつものネタがボツになり…
ん~難しい…

明日プラプラしながらネタ探しをしようかなぁ…

まあ、毎年恒例の「アレ」と「アレ」はヤルし、
学年ごとの出しものも子供達は綿密に計画しているみたいだし…
夜な夜な練習に余念が無いコーチもいらっしゃるようだし♪

楽しい会になるのは間違いないですね。

 浦和ラッキーズ杯 結果 

今週はチョッと忙しく、朝早い勤務もありゃ~終電勤務もあり、関西出張もあり~でブログの更新が出来ませんでした…

さて、土日に行われた「第3回 浦和ラッキーズ杯」の結果です。

まずは土曜の予選リーグ。
私は仕事だったんで引率できず、伝え聞いた範囲で。。。

初戦はSEフィリア戦。 関東トレセンメンバーで主力数名を欠くフィリアに対し松戸も主力数名を欠いていましたが、選手層厚さ?で圧勝。 11-0でした。

次戦は、主催の浦和ラッキーズ戦。 浦和はフィリアに10-0だったんで、松戸は引き分け以上で予選1位通過。 しかし終了間際に混戦から押し込まれて0-1で惜敗。 日頃から交流あるラッキーズ。 いい試合はするんですが、今年はついに勝てませんでした。 翌日の2位パートトーナメントへ進む事になりました。

【予選リーグ結果】
第3回 浦和ラッキーズ杯 予選結果


で、日曜の順位決定トーナメント戦。 仕事から解放され(肉離れ中なので)応援に!

2位パート1回戦。 RJC古河レディース戦。 終始圧倒し積極的にシュートをしましたが枠を捉えられず… 押し込む時間が長くなると必然的に崩すためのスペースが少なくなり… ボールを下げてのサイドチェンジで立て直すも、古河の粘り強い守りに会い… 結果、2-0での勝利でした。
第3回 浦和ラッキーズ杯 1
★このメンバーでの円陣も見納めですね。


2位パート決勝(5位6位決定戦)は、お互い意識し合っている戸木南ボンバーズ戦です。 昨年のラッキーズ杯決勝戦と同カード。 松戸は敗れて準優勝でしたが、(夏の関東ガールズエイトは引き分けだったし)それから勝っていません。 そして、6年生にとっては最後の試合。 勝って終えたい!!
第3回 浦和ラッキーズ杯 3
★監督との最後のミーティング。
 この1年を振り返りながら笑顔でゲームを迎えました。

第3回 浦和ラッキーズ杯 2
★松戸の看板を背負い戦った1年。
 先輩達が築いた歴史の重みを感じ、辛かった事もあったでしょう。

さて試合は、
序盤からエンジン全開の戸木南。 あっと言う間に中盤を握られて、マークの確認も出来ないまま攻め込まれ、早くも序盤に失点を喫しました… この日の戸木南の攻撃陣で中心になっていたのは#10と#14。 2人とも5年生だって言うんで、来年も対戦が楽しみです。
第3回 浦和ラッキーズ杯 4

悪いリズムの時の松戸の得意技はボールをすぐ蹴る… ドッカ~ンではなく突っつく… 当然、握られている中盤で拾われまくって防戦一方の展開です。 ただ、ボランチのAYAとYUUNAに火がつき始めて、失点後は何とか抑え切りました。

後半は、MFとDFの一人ひとりがチョッとずつ頑張った結果、ハーフウェーライン付近での攻防では有利に。 前半握られていた中盤を制する機会が増えて、相手ゴールに迫る回数も増えましたがフィニッシュがジャストミートしない。 GKのパントキックからのカウンター攻撃も粘り強く対応し失点の芽を摘みます。
第3回 浦和ラッキーズ杯 5
★制空権も征しCKからヘディングシュートをするもバーの上。

序盤に喫した失点を取り戻す事が出来ずにタイムアップ。 0-1で惜敗、6位でした。



第3回 浦和ラッキーズ杯 6
★試合後、戸木南&松戸で。
 中学生になってチームメイトになる子も!?
 そして、次年度早々にも対戦の機会がありますね。
 よろしくお願いしますm(_ _)m


【順位決定トーナメント 結果】
第3回 浦和ラッキーズ杯 決勝トーナメント結果

 
さてさて、この日のYukkyは。

1試合目の古河戦は右DFをそつなくこなす。
ボールの奪い方を少しずつ身に着けてきているようです。

2試合目の戸木南戦ではGK。
久々の緊迫するゲームでのGKでしたが、前日の予選で勘を取り戻し、自分でも満足のいくプレーだったようです。 私から見ても、合格点。 ポジショニングが良かったのでシュートが正面に来る機会が多かった。 失点した場面でも「触る」事は出来たし。 また、立ち上がりこそ飛び出しに躊躇する場面がありましたが、集中力が1試合切れる事無く、その後はタイミング良くボールへ飛び出せていた。


では最後に、ジュニア交流戦に出場したオチビちゃん達も一緒に記念撮影!
6年生にとっては卒団直前だからこそゲームを通じてこみ上げてくる気持ちがあると思います。
この様な場をご提供下さったラッキーズの皆様、ありがとうございました。
第3回 浦和ラッキーズ杯 7


 

 小菅SC招待「第22回 若竹杯」結果 

3月6日(土)に小菅SCさん主催「第22回 若竹杯」5年生大会が開催されました。

あいにく出張中だった事もあって応援に行けませんでしたが、下記結果をUPしておきます。
(小菅SCさんのHPから記録を拝借。応援に行けなかったご父兄の皆様、ご覧下さい)


若竹杯


常盤平SCは「4位」でしたね。


結果からうかがえる事は。。。

雨の中でのゲームだったにも関わらず、失点が少ないのは守りが頑張った証拠。
優勝チームに惜敗。残念でした。。
ただ3決で負けたのは、相性なのか? 精神的に弱いのか?
雨中の4試合目、バックアッパーが薄いのか?


さてYukkyは、

この大会は主催の小菅を始め強豪チームが参加すると言う事で「勝負にこだわった勝ちに行く試合」との事。
女子が来ても試合に出せない可能性が高い(男子でも出れない子が出てくる)と言う事で、女子トレセン優先と配慮を頂きました。 よって不参加。 (でも雨だったから女子の練習も休みだったけど…)

いよいよ最終学年です。
今後はこの様な戦力外通告を受ける機会が減るよう、貪欲にサッカーに励んで欲しいと願います。

 代償… 

先週負った肉離れは、今までで一番酷い痛みだったにも関わらず、その回復速度は一番早いと感じている今日この頃。 当初からの計画通り(意を決して)行って来ました札幌出張… そして今帰って来ました。

水曜・木曜と松葉杖1号のみで過ごし回復基調。 でも、松葉杖姿を見る同僚達は「大丈夫ですか?」「どうしたんですか?」と心配してくれてますが『何故か目は笑ってる』… 年上年下関係なく、いつもツッコまれるキャラ全開です。 そんな訳で、出張先でもツッコまれるのが嫌でチョッと強がって松葉杖くん同伴を我慢して出張に…

でも…やっぱりダメでした。。。

で、乗る前に都内のアウトドアショップでトレッキング用コンパクトステッキを購入。

トレッキングステッキ

おじいちゃんとかが使うステッキだと先っぽがゴム使用だし、いかにもステッキ。
これはゴムを取るとスキーのストックみたいに尖ってるんで、雪が積っててもへっちゃらだしカッチョいいです。

でもでも~
強がった結果が、3980円の出費也


ちなみに、この話を松戸FCの某コーチと

そしたら、、、
「素敵」な「ステッキ~」だって…
(←座布団ね)1枚 って返信はしましたが、もうじきステッキが必要になる方
お古ですが差し上げますか~!

こんな駄洒落を言うのは…
松戸関係者の方々はもうおわかりでしょう!!

子供も私も楽しい面々に支えられていると実感したひと時でした。




ちなみにちなみに
今回のお土産はコレ↓
DSCF0385.jpg
左上:おなじみ「白い恋人」  毎年8回ほど北海道へ行ってますが、実は初めて買いました(^_^;)
右上:十勝産「ミルクジャム」 パン好きな嫁の為に良く買っています。
左下:「いも子とこぶ太郎」 初めて買いましたが結構イケます。 パリパリこんぶが良いね~♪
右下:「じゃがピリカ」 じゃがポックルの多国籍軍です。がっつく私には違いが分からん(笑)

全部、嫁&子供達のお腹に入ってしまいます。

 松戸市お別れサッカー大会 

今週末の7日(日)、松戸市4種に所属する6年生達のお別れサッカー大会が行われます。
松戸FC女子の面々も各所属チームに帰ってこの大会に参加する予定です。

Yukkyは5年生だから来年の話しですが、ふと「あと1年で卒団(卒業)か~」と。。。
時の経つのは早い!とか思う前に、この1年でどのくらい気持ちと力が成長するのか!?
期待と同時に「1年しかないんだ」という不安にも似た気持ちになります。

最終学年のサッカーを大会単位で見て行くと(例年のスケジュールで)、
・8人制大会の県予選まで「あと4ヶ月…」
・11人制大会の県予選まで「あと半年…」

特に8人制県予選は、関東大会(8月)・全国大会(翌年2月)にもつながるので重要ですが、そんなに日が無い事に気が付きます。 子供達・コーチ陣・父兄と気持ちを一つにして取組んでいきたいと思います。 そう言えば去年のこの時期も同じ様な気持ちになりましたね。 去年はもっとプレッシャーを感じてた気がします。 子供達の成長と同時に私も少し成長したのかなぁ。

とは言え、常勝松戸を引き継いで行くプレッシャーは結構キツイね。
きっと子供達も代々感じてたんでしょう。
この気持ちを何とかプラスに持って行かねば~と。。。

さて肉離れ話。。。

一応の回復を見せてますが、当然のことながらまだ力は入りません。
ちなみに力が入ると「ピリッ」と傷むので、ちと怖い…

そんな私に心強いアイテムが授けられました。
「松葉杖くん 1号と2号」です。

週明けに病院へ行きましたが、普段だと徒歩5分のところが肉離れにより「徒歩12分」。
普段の通勤は 所要時間1時間20分。 月・火と1号2号の二刀流で通勤して、これが2時間…徒歩&乗換がネックです。

今日の水曜は回復基調だったんで1号だけで通勤し1時間40分。
やや短縮で、いい感じです

この調子で回復してくれれば、週末の札幌出張へは松葉杖くんの同伴なしも可能かも。
アイシングをしっかりと続けて労る事にします。

 スーパー少女プロジェクト@Jステップ 

JFAのHPにスーパー少女プロジェクト・トレーニングキャンプの予定がUPされました。
場所はJステップだそうです。
※いい環境ですね。私は土で育ったGKなんで体中傷跡だらけ…
  芝生ってだけでこの年でもやる気がみなぎって来ます。(それで肉離れ起こしてちゃ世話無いって…)


松戸FCからはMAMIKOが参加。 そして松戸FC(卒)のCHIKAタンも。
※メンバーはコチラ⇒ポチッ

CHIKAはアカデミーでしっかりと学んでいるハズだから心配ないとして、MAMIKOにとっては昨年5月以来の久々のキャンプですね。 この1年間、フィールドプレイヤーをやってボールタッチや身体能力が向上したはずですし、キーパーとしてのキャッチングフォームやフィーリング、セービングフォーム等の基礎練(ばかり)で身につけた事を確認してきて欲しいですね。

そしてU-12の今回のトレーニングメニューには基本戦術なる項目もあるようです。 自身のポジショニングにも影響を与える部分ですし、勉強中の味方へのコーチングに役立つ内容になるのではないかと期待してます。 頑張って来て下さい。

そして私に「誉められた事」「指導を受けた事」を報告してください。
今までの練習が正しかったのかの判断材料になるだけじゃなく、MAMIKO自身の頭に刻み込むためにも!
(きっと父がこのブログを見てくれているはず。お伝え下さい)


(PS)
肉離れブログを見てメールくれたCHIKAタン。ありがとう。
頭と心は「集中」、身体は「リラックス」でトレーニングキャンプを頑張って下さい。



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード