FC2ブログ
 2009年10月の記事一覧 

 すでに疲労困憊… 

20091031113640
昨日からず~っと慣れない立ち仕事。
今日は、疲れにくいと言われて買った「着圧ハイソックス」を装着して臨んでますが、すでにフクラハギがパンパンで…

あと10時間拘束されると思うと、気持ちが萎えてきました~

おまけに昨日は飲み過ぎて、なんだか瞼も重くなってきた(-.-)zzZ

スポンサーサイト

 女子のチーム情報をUP♪ 

10月8日、日本サッカー協会のHPに 「サッカーやろうよ! ~女子チーム活動サポート~ 日本サッカー協会は、女子チームの活動を全面的にサポートします!!」 なるトピックスが出ていたのをご存知ですか?

詳しくは【コチラをクリック】頂ければと…

内容を要約(丸写しじゃないよっ!?)すると、

「JFA2005年宣言」「なでしこvision」に則って、日本の女子サッカーの発展に取り組んでいる中で、「サッカーを日本女性のメジャースポーツにする」という目標掲げてはいるものの、まだまだ大きな成果をあげていない。 特に「中学生年代でのサッカー離れ」「中学生年代の活動の場(=受け皿)の不足」という問題は解決されていない、と。
日本女子サッカーの環境改善に向けて、日常プレーができるチーム数を増やし選手数を増やすことが不可欠であり、改めて「女子サッカーの普及」=「女子チームの活動をサポートする」ことに力を注ぐ、と言うものです。

その為に、
①「女子チームのつくりかた」を発信。
②「女子チーム活動サポート窓口」の開設。
③「女子チーム検索サイト」 の掲載チーム数増加。

と言う具体的な動きを取りはじめました。

日頃から私たちは、日本協会が掲げる「なでしこビジョン」を末端で支える側として、松戸のサッカーを守り発展させる側として、一人でも多くの女の子がサッカーに出会うきっかけを作りたい、サッカーを続ける環境を提供し底辺の拡大を目指したい、と思っていましたので、松戸フットボールクラブ U12 女子(松戸トレセン女子)もその活動を紹介し…爆発 難しく書いちゃって頭爆発…

簡単に言っちゃうと…
サッカーが好きだから、縁があって女子サッカーに携わったから、もっともっと女子サッカーを普及させたい!って事です。

なので、日本サッカー協会の「女子チーム検索サイト」に情報を掲載させて頂きました。


このブログでも、検索サイトのチーム情報でも、どちらを見ても良いので、

サッカーしたいかも~って女の子、指とまれ~

★右上に「女子チーム検索サイト」のバナーを貼りました!

 三郷市近隣市町少女サッカー大会 

今日は毎年お招き頂いている「三郷市スポーツ少年団近隣市町少女サッカー大会」。 インフルによる学級閉鎖や他行事などの関係でレギュラーメンバー4名を欠いたものの、6年4人・5年5人・4年4人の計13名で試合に臨みました。

結果は12チーム中『3位』。 メンバーを欠いた中でもこのような結果が出せたのは、出場した6年生が重要なポジションでキチンと(地道に)役割を果たしていた事と、4・5年生の成長があったからだと思います。 特に準決勝の戸木南戦では、負けこそしましたが集中を切らさず好ゲームをしたと思います。 

【順位&参加チーム】
優勝:戸木南ボンバーズ  
2位:大宮日進レディース
3位:松戸FC U-12   
4位:リベルタ岩槻

…以下順位決定なし
綾南FC、SEフィリア、三郷桜チェリーズ、戸塚FCガールズ
菁莪キッカーズ、吉川レディース、三郷立花フルーラ、草加アミスタ

では、松戸の試合を振り返って見ましょう。

■予選リーグ
vs 菁莪キッカーズ戦 2-0…○
11人制埼玉県大会2位の菁莪vs千葉県大会2位の松戸の一戦でした。 が、菁莪は大きな背番号の子が多かったからレギュラーメンバーが少なかったのでしょうか、松戸本来の攻撃パターンであるサイドアタックが全く見られない中でもゲームを支配し完勝。 まあ初戦に子供らが集中していた結果と言えばそうなんですが、ボランチのYuunaとMioの2人のバランスが良く、またDFラインに吸収される事も無かったんで、前でボールに絡んで奪取出来ていた。 奪取した後に慌てず左右へボールを配給していたのがゲームを支配できた大きな要因でしょう。 DFの「ハルトリオ」、Haruka・Haruna・Harumiの粘り強い守りと連動したカバーリングも大変良かったと思います。
得点はMamikoの中央に抜け出す動きから生まれた2得点のみ。 どんなメンバーでもサイドを活用したアタック出来るようにして行きたいですね。

vs 吉川レディース戦 1-0…○
今年の松戸の悪い癖(2試合目に弱い)が出た試合。 ゴチャ~とする場面が非常に多く、蹴り出し・蹴り合いが目立ったゲームでした。 更にはボールウォッチャ~がゴロゴロいてボールを先に拾えないし、リズムを作り出せる気配が感じられない。 これに尽きる試合でしたね。 内心、引き分けも覚悟してましたが…

以上、予選2勝で1位通過。 予選4ブロックの1位が出て来て順位決定トーナメントです。

■準決勝
vs 戸木南ボンバーズ戦 0-1…●
11人制埼玉県大会のチャンピオンチーム。 夏の8人制関東大会では熱戦を繰り広げ引き分けた相手です。
ボールの支配は6割強が戸木南。 今日は左サイドから仕掛けて来る子が出場していなかった事もあって、戸木南の攻撃は右サイドに偏っていましたね。 松戸の攻撃は相変わらずTwoTopの一人であるMamikoの縦へのスピードに頼るだけ。 そして両チームともにボランチ・DFがしっかり機能していて、一進一退の攻防が続きました。
そんな中で後半、先に得点チャンスを作ったのが松戸。 押し込まれていた場面からボランチがボールを奪取。 戸木南DFとGKの間への大きなフィードにMamikoが反応し抜け出すと、飛び出したGKよりも先にダイレクトシュート。 が、惜しくもポストを叩きました。
逆に戸木南のサイドアタックに耐え切れず崩されるシーンが目立つ様になって来ました。 センターバックHarunaのカバーリングで何とか凌いでましたが、中盤がクリアボールを拾えない苦しい展開の中でド真ん中を突破されました。 サイドのカバーから戻ったばかりのHarunaが必死に喰らい付いた所で両者がモツれてPK。 これを決められ… でした。
あのPKは誰も責められません。 Harunaの喰らい付いていく姿勢は非常に素晴らしかったし、不正なファールでは無かったし。 お互い身体を寄せ合い競り合う中で、相手が身体を入れて来たところで足がもつれ合った。 そんなところです。 相手のサイドアタックを食い止め続ける力、クリアボールを予測して動く中盤の力、ルーズボールを相手よりも先に触ろうとする力(気持ち)。 このような事が1試合続けて出来なかった事がPK負けと言う結果に結びついたんだろうと思います。 戸木南の方が上手だったのです。

■3位決定戦
vs リベルタ岩槻戦 3-2…○
全くもって初めての対戦チーム。 CFの子のスピードと個人技のチームでした。 松戸はチーム全体がバランス良く動いていて、両サイド攻撃が復活。 センターリングからゴール前で4年生のI.RinaがPushして幸先良く先制。 後半は相手GKのファンブルをMamikoが詰めて…なんて得点もあって2-0としましたが、逆にリベルタのシュートをYukkyが足でセーブした後を詰められ2-1。 どんな時も責め続けるスタイルの松戸は、センターサークル付近の4年生Mizukiにボールがつながり、そこからドリドリ。 1人2人…3人!?かわしてゴ~~~~~ル♪ これで3-1。 終了間際に相手に縦パスを通され、Yukky飛び出しをチョッと躊躇(ちゅうちょ)。 結局飛び出すものの先に触られ失点し3-2。 Yukky!もっとフィールドセンスを磨かねばイカンなっσ(`ε´)  なんて思ってたところでタイムアップ。 結果3位に滑り込みました。

この試合は4年生で2得点!! 
それまでの試合では目線をボールに落として必死に抜きにかかって潰されてた右MFのI.Rina。 目線を上げてごらん。 その上で、勝負するところとパスを出すところを自分で判断してごらん。 なんて言って送り出したところ、時折見せたパスワークから自分で持ち込んでチャンスメイクしてました。
自分の良さ「低い姿勢(実際チッチャいんですが…)で相手の懐をかいくぐるドリブル・フェイント」をもっとチャレンジしろっ! とKubotaコーチに送り出されていたMizuki。 輝いてました!

総評?として。。。
4・5年中心のチームながら良く戦ったと思います。
こう言うゲームを繰り返していく事でどんなメンバーでも戦えるチームへと成長し、また次年度チームへの好影響になるんだろうと確信しています。 非常に楽しみです。

そんなワケで、3位おめでとう!!
三郷招待3位


 県トレ練習会 

今日は午後から女子県トレの練習会。 松戸から少女達を詰め込んで、成田市三里塚のグランドへ。
4年生4名を始めとして30名程が集ったんでしょうか。 1年以上ぶりの練習会見学です。
のはずが、4・5年生の練習アシスタントをしました(*^_^*)

今日の練習テーマは、
パスを回しながらどの(効果的な)タイミングでクサビを入れるか。 クサビを入れた後、目的(ボールポゼッション維持、突破・得点)に対して、ボールホルダー以外が(足を止めず)いかに連動して動くか。
と言った事だった様に思います。

当初は、4・5年生にとって少々難しい内容の練習かな~と感じましたが、振り返ると「少し難しい」と言うことが「考えながらプレーする」事に繋がったように思います。
当然、目的を理解した完璧なプレーなんかは出来てませんが、こんな練習を続ける事で「感じる力のUP」「考える力のUP」を見込める子達ではないかと感じさせます。 自主参加期間中に集ってくる子達なだけに! です。

チームプレー以外で気になった所としては「トラップ」。
止めるのが上手い下手の話しではなくて「どこに止めるか」です。

視線を上げて視野の確保をする! という中で、①自分が動けるスペースを確保するトラップや、②パスの選択肢が広がる場所へのトラップ、を意識しながらプレーする必要があると感じました。 (まぁ松戸の子達は日頃からコーチ達からうるさく言われてますが…)

4対2のボール回しおける簡単な基本的な例としては、

自分の右からパスが来た時に右足で右に止めない。
⇒DFが寄せて来るところ(スペース)へ止めたら、①アタックされボールを失う、②パスを出した人に返さざるを得ない状況になる可能性大。

4人のボックスに対して身体を開いた(正体した)状態になる場所へ止めると、右へリターン・左へ回す・DFの門を通す、最大である3つのパスコースが選択できる訳です。

※あくまでも基本の一例です。 向かってくるパスの強さや自分とDFとの距離感などの状況でトラップする場所は変わりますので、「イヤッ違う!」なんて突っ込みは無しの方向で!(笑)


今日最後は、6年vs4・5年のフルコートゲームを3本。
ゲーム内容については特に触れません。 私は4・5年チームのGKをやる事になりましたが、6年のAyakaに2点獲られたのが超悔しい。 ダイナミックなプレーが持ち味のAyakaとは約半年振りでしたが、チャンと成長してくれてました。 今までのAyakaのシュートなら力任せの強シュートオンリーでした。 ところが今日の2点は、ゴールマウスやGKのポジションを良く見てインサイドキックでしっかりとコースを狙ったものでした。 (私の力が衰えた、と言うよりも、拍子抜けでタイミングを狂わされての失点!って事にしておきましょう)

あ~ぐやじいぃぃぃぃ~

来週は新松戸SC5年男子との練習試合です(スケジュールがUPされてます⇒ポチッ)
私は仕事で見に行けませんが、関東トレセンリーグに向けてしっかりと課題を克服する機会にして欲しいですね。

 2年生秋季大会の組合せ(*^_^*) 

ようやく松戸市4種委員会のHPに組合せがUPされましたね。

常盤平SCの2年生はA,B,C,の3チームで出場。

各チームの予選リーグ対戦相手は以下の通りです。
(まだ誰がどこのチームか決まってないから、参考までにって感じですが)

【常盤平A】…予選Eブロック
vs ダックA、 vs まつひだいC、

【常盤平B】…予選Jブロック
vs 松戸旭B、 vs 新松戸C、

【常盤平C】…予選Bブロック
vs まつひだいA、 vs 六実SC、

予選は11月8日(日):千駄堀G、順位決定戦は23日(月祝):主水Gにて行われます。

とにかくSyu~は首を長~くして待ち望んでいた秋季市内大会。
きっとみんなも同じ気持ちでしょう!

そして1年生の秋から続いている優勝記録を伸ばしたい!って気持ちも強いみたいですし、3チームそれぞれが上位を目指したい気持ちが強いようです。 常盤平ダービーが実現したとしても、俺たちが勝つ!ってそれぞれが思う事でしょう。 とにかく楽しみです。

こんな具合で子供たちは気合が入っているから、日頃の練習の成果を発揮してくれるのは間違いないっ! (最大の敵はインフルって~のも間違いないっ…)

松戸市秋季サッカー大会ポラス杯:全組合せ(ポチッとなっ)


 出張の醍醐味? 

21日・22日と1泊2日の札幌出張。
営業先の定期訪問です。

が、今回は上司にも言えない企てをしてて…

出張の合間に、コンサドーレ札幌vs栃木SCのJ2リーグ戦を観戦。

ナイトゲームなんでプライベートタイムって言ったらそうなんですが、
スポンサードしているチームのホームゲームなんで、許してくれるだろう!?

SA3A0299.jpg

いや~札幌の夜は寒かった。。。
多分、10℃くらいだと思います。
コンサの一部の選手は、既にロングスパッツを履いてました。

結果は、ホームのコンサが「キリノのオーバーヘッドキック」で先制し、そのまま攻め抜いて1-0で勝利。 J2でオーバーヘッドをお目にかかれるとは、儲けものでした。 結構J2も面白いですね。

前半は堅さと言うか攻め手が見えないと言うか、コンサがボールを支配するものの効果的な攻撃が見られたのは速攻時のみ。 DFとFWの2つのラインに選手が集中し、DFがボールを回してFWラインに楔(くさび)を入れても、その先のパスコースは左右に揺さぶるのみ。 結局崩しのパスが見出せずにDFラインへボールを戻す始末。
しかし、後半は選手間のバランスが非常に良かった。 特にMFの前後のバランスが取れFWラインやDFラインに吸収されず、楔を入れた後に効果的にパスを受けてチーム全体で押し上げながらの攻撃が成立してました。 ただし追加点に結びつかなかったのは残念でした。

細かいミスはありましたが、J1昇格が断たれた後のゲームで消化試合を感じさせない部分が多かったのは、見ていて楽しかったです。

そうそう、この試合の審判団は4審以外は全て外国人。
JFAのHPを見てみると、ポーランドとの審判員交流研修との事でした。

ジャッジの基準に多少の差を感じましたが、見ていたコンササポーターも感じていた様で、野次が飛ぶシーンも。 頭の薄い主審に向かって「おいっハゲッ<`ヘ´>!」と。 振り返ると、その方の方が薄い… 笑いたくても笑えない辛さを分かって頂けますか?(爆)

そんな出来事もあり、ススキノ以外での夜を存分に楽しみました。
(出張の日程を試合に合わせたのは内緒ですよ~)

 そう言えば、こんな週末でした。 

そう言えば、土曜日に町内会主催のイモ掘りへ行きましたね。。。
先週末の出来事を忘れるなんて…

加齢が原因ではありませんっ!

そもそも芋には興味がわかないだけです絵文字名を入力してください

なんせ小さい時から余り芋は食べなかった。
余り食卓に並ばなかったのです。
親父が小さい時(戦時中)に芋ばかり食べてたらしく、辛い記憶が思い出されるとかで…

だから私も芋を好んで食べた事が少ない。
酔って小腹が空き、焼き芋屋の臭いにそそのかされる事はありますが…

やじるしもうじき季節ですね~

とは言え、天ぷら・芋金平・芋の味噌汁・スイートポテト…

日替わりで苦痛の食卓が続きます(ToT)

例年通りなら、干し芋っ
でフィニッシュか絵文字名を入力してください

この苦痛を逃れるために、明日から札幌へ逃避します(笑)

まぁ、サッカー以外での一家団欒行事なので毎年楽しみにしてるんですがねぇ。

そんな事でスナップ画像をup。

イモ掘り
(左)大物狙い「一発屋」のSyu~です。 この日一番のブツをGet!
(右)質より量のYukky。 「芋づる式」を身をもって表現してくれました!

ちなみに、この日の収穫はスーパーのカゴからハミ出すほど…
まだまだお芋さん的な生活は続きそうです(涙)

 トレーニングマッチ 

今日は東加平キッカーズ女子(東京都)と曽谷SC(市川市)を呼んでの練習試合。
午前中の通常練習後に、午後からタップリとゲームをしました。

都大会予選を控えている東加平から、チーム強化の為にお申し出がありました。
んで、せっかくの交流の機会なので、ご近所の曽谷SCも呼んで3チームの総当り戦を実施です。

ただ、流行中のインフル学級閉鎖の影響で松戸FCは4~6年で10人…
曽谷SCに至っては6名…どこも苦しいですね。

さて1試合目は、松戸FC vs 曽谷SC
…のはずが、先の通りの人数なんで、ゴチャ混ぜで8vs8のゲームを実施。
ただのお遊びじゃ~意味が無いので、チーム分けは「曽谷守備陣ベースのチーム」vs「曽谷攻撃陣ベースのチーム」としました。 曽谷は2月に8人制の全国大会を控えているから、せっかくの機会なので…Kanai監督(談)

結果及び内容は…  ん~忘れた(笑)
なぜなら懐かしさに浸ってからです!?

この子達がまだ4年生だった頃(Yukkyはまだ3年生でしたね~)、群馬県のU-10招待大会へ参加人数の関係で「松戸・曽谷連合軍」で出場し、見事優勝した時の事を思い出してました。 まだまだ技術は未熟で、でも一生懸命ボールを追いかけ、ぎこちないパスを繋ぎ合い、点を獲って喜び合い、赤城おろしに凍え…
ホント、加齢を感じた今日この頃でした(爆)

<当時の模様>
U10群馬招待優勝
(注)私には懐かしい画像でも、本人達には恥かしい画像かも!? って事でモザイク入りですm(_ _)m
あっ、Yukkyのモザイク忘れた(汗)



2試合目は、東加平vs曽谷(中心のチーム)  3-0か4-0で曽谷が勝った、と思います。
(※前日、関東トレセンリーグで不甲斐ない試合をしたMamikoを特訓中だったもんで、娘のYukkyが曽谷に混じって出ていたにもかかわらず、ほとんど内容を覚えていない(汗))

大きく蹴りあうシーンが多々見られましたが、曽谷のYutchiが前線で、松戸のRioが中盤でタメをつくり出した時には得点シーンに結びついていました。


3試合目は、東加平vs松戸。
午前練習&午後は一人平均2.5試合出場、の疲れがピークだったんでしょうか。 前半10分までに2点を奪って快勝ペースのハズが、中盤のプレスが甘くなりロングシュートから立て続けに失点し、前半を2-2で折り返しました。 後半はパタッと足が止まり、パスの出しどころが無くなって苦しい展開に。 やはりミドルレンジからのシュートを未然に防ぎきれずに2失点。 2-4で敗れました。。。

蹴り合うためのキック力(と思考)は必要ありませんが、転がるボールにシッカリと当てるミート力と、遠くからでも得点を狙う(気持ちの入った)キック力は、断然相手の方が上。 サッカーは点取り合戦です。 ゴールに届くキック力は必須だと思いますので、これからの練習にドンドン組み入れて行きましょう。 当然、コソ練でも身に付くので、ぜひぜひヨロシクッ!!


最後は、東加平オチビちゃんvsコーチ連合軍
コーチ達は利き足以外でのプレーを強いられ四苦八苦!?  オマケに鋭いスライディングがコーチ達を襲い、私なんぞはタッチライン外へ吹っ飛ばされる始末L(゚o゚;)」 オーマイガ
とは言え、そこは大人気ないコーチ達。もちろん圧勝です。


さて、次の週末は県トレ練習日です。

先にも書いた、関東トレセンリーグでの(不甲斐ない)結果を踏まえて、再強化のために月末31日(土)には、県トレ6年チームvs新松戸SC(5年Aチーム)、県トレ5年以下チームvs新松戸SC(5年Bチーム)のトレーニングマッチが行われるそうです。

Mamiko、Sai、Rio、Rina、Harumi、Mizuki、Yukky!
県トレ参加者はしっかりと練習・吸収して来ましょうね!!

 地デジか! 

とうとう我が家も地デジを導入♪

先月、住んでいるマンションのケーブルテレビ回線が地デジ化されました。
そして、タイミング良くテレビ購入資金が降ってきて♪今日そのテレビがやって来ました(^o^)

レイソルのお膝元だけに「Wooo」です(笑)
HDD搭載なので、早速明日のトーゴ戦を予約してみました。
と言う事で、明日は心置きなく呑んで帰ろうかな♪


そうそう、
昨日の練習にレッズJYLのMikiが遊びに来ました。
低学年の子たちと戯れてもらいましたが、天真爛漫な子たちに少々戸惑い気味でしたね(爆)

でも子供たちはお姉ちゃんに興味津々。 レッズのシャツを愛用しているKotomiが「何してる人なの~?」と私に聞いてくるので、「直接聞いてごらん!」と。 次の瞬間「ギョエェェェッ」。 相当ビックリしていた様子でした。 砂にお絵描きするのが得意なKotomiですが、レッズのお姉ちゃんに感動し、今後は練習に励んでくれる事でしょう!(ホントカ?)

そのMikiは今週末からJFAエリートプログラムの一環でU-14の代表に選ばれて韓国へ遠征するそうです。 レッズではまだまだ控えに甘んじている様なので、この遠征を怪我無く実りあるものにして欲しいですね。 頑張って来いよ~!(その試合の模様を地デジで…って見れないかっ)


 大金星! 

昨日の11日(日)は、天皇杯で多くの金星(波乱とも言う!?)があった様子。
浦和レッズが地域リーグの松本山雅FCにカウンターから2点を奪われ0-2で敗退。 福岡大学・関西大学・鹿屋体育大学・明治大学の大学勢やホンダロック・福島ユナイテッドFCが、J2勢を撃破。 J1レイソルに至っては、ジェフリザーブズに何とかPK勝ち。
何が起こるか分からない!! 色々起こった週末でしたね。

こちら少年大会でも大金星が!!

千葉県第二ブロック(松戸市・流山市・野田市)5年生大会の決勝トーナメント準々決勝では、常盤平SCが県選手権王者のトリプレッタSCをPK戦の末に破りました。
私は女子トレセンの練習があったので戦況を詳しく知りませんが、Iコーチに伺った限りでは8割方圧されてて「耐えに耐えての勝利」だったとの事です。

思い起こせば4年前、この子達が1年生の頃から「打倒トリプ!」を掲げ、卒団するまでに「達成」を目指していた中での勝利。 選手・コーチだけじゃなく父兄の皆さんも涙された事でしょう。 ゲーム内容はともかく、この結果には「オメデトウ!」と言いたい!
と言うか、おめでとう!って言ったら凄く嬉しそうにしていました。なぁSyoubuッ!

【準々決勝の結果】
常盤平 vs トリプレッタ 0-0(PK 4-1)
トリム vs 新松戸 別日程にて対戦 ⇒ 常盤平は、ここの勝者と準決勝を戦います。
高塚 vs 六実 2-0
まつひだい vs 矢切 1-0

★準々決勝に勝ったチーム(ベスト4)が、県ブロック代表大会へ進出します。
★ベスト8が全て松戸市のチーム! 激戦区松戸を象徴してますね。


さあ次は24日(土)の準決・決勝です。
昨年の3位を上回る順位を目指して欲しいです。


おまけ!

昨日はこの5年生達とコーチ・父兄チームでゲームをしました。 また5年のBチームと4年生のゲームを見ました。 トリプに勝った事は忘れて、更に頑張らないといけない現状も目の当たりしました。
6年生になった時には別な戦いぶりをして勝利する為に、一人ひとりが意識して練習に取組まないと有終を飾れません。 エールを送る意味で日々気になった事を綴ります。

①蹴って走る(縦へ放り込む)サッカーを早く卒業して欲しい。超カウンター?意図の無いクリア?を減らし、どんな時もポゼッション有利を目指して欲しい。 中盤にはボールキープ出来る選手が何人もいるから、ここを省略しないで厚みのある攻撃・守備を形成して欲しいですね。

②TOP下の選手がFWラインに入りすぎて中盤の核が手薄です。 DFがボールを奪った後、結局パスの出しどころが見付けられずに放り込むしかなくなる。 前後のボールの動きに皆が消耗して良いゲームには繋がりません。 ボールを横に動かす事を意識付けると良いでしょう。

③左右のポジションのバランスを覚えましょう! ②にも大いに関係しますが、攻撃時のパスの出しどころを増やすって事です。 絞り込んで中からディフェンスするって事は出来てきてます。 ボールを奪った後の攻撃への切り替え時に、このバランスを意識すると全然違うチームに変貌するでしょう。 特にDF~MFにかけてワイドに展開できるバランスが欲しいですね。 DF・MFには特に意識して欲しいし、意識しないとプレーは何も変わりません。 意識すると何処にボールをトラップするべきか考えも変わってきます。 
また、ワイドにって事で何も全員が開くと言う事ではありません。 外⇒中⇒外、中⇒外⇒中などのワンツーを使ってグイグイ押し上げていくイメージがゲームの中でもっと欲しいです。

常盤平のFW陣には運動能力の高いTOPの選手や個人技・スピードのある左右のアタッカーがいます。 そこにボールを繋ぐ確立を高め起点とし、中盤以降の押し上げでフィニッシュに結びつける。 そんなサッカーが可能なチームだと思います。

④Bチームの底上げが急務ですね。みんな上手くなって試合に出たいと思ってるし!
試合に出るメンバーが限られている。 Aチームの危機感がない。 片や最近入ったメンバーもいる。 そして今後はトレセンやFCで選手が抜ける。 こんな事を考えると底上げが必要ですね。 時にはA・B分けた練習内容が必要かもしれません。 指導頂くスタッフの人数にも限りがあって難しい場面が多々あるとは思います。 女子トレセンのスケジュールが無い時にはお手伝いもOKです。 明確な指導指針があればそれに沿ってBチームをお手伝いします、Kコーチと!

⑤意識の向上が必要かな~
例えばコーチへの接し方や話を聴く姿勢。 上手い子に限って舐めてるσ(`ε´)  
「お山の大将」が沢山いてコーチも大変でしょう。 
シュートを外してもボールを拾いに行かない… コーチの指導と言うよりも躾けかも…
親として責任は果たさねばね。


最後に苦言、、、
トリプに勝ったのは嬉しい反面、早すぎたかな~
思い過ごしで終ってくれるように、子供達の成長を期待します。

 便利な世の中ですね(感謝~!) 

昨日は台風に見舞われ大変でしたね。
市内の学校は前日に休校が決まっていたので、子供らは余裕の寝坊&Wii三昧。

私は午後3時にようやく出社出来ました。

お陰様で?日本代表の試合がある事をすっかり忘れて見逃し、
オマケに朝のスポーツニュースも見逃しまして、
ようやく戦いぶりを見る事が出来ました。

素晴らしく編集されてて、脱帽です(^_^)v
(japansoccer2 さん、ありがとう)




まあ、はっきり言って10点ゲーム。
詰めの甘さは相変わらずってところでしょうか。
運動量の多さと効果的な崩しのパスワークはOKです!

 今週末は県トレ初参加 

今週末の土曜、成田で県トレセンの練習会があります。 片道1.5~2.5時間程。(渋滞ポイントが幾つもあって所要時間が変わります…) 松戸からはMAMIKOとSAIの6年生が参加しています。

9月初旬の県ミニサッカー大会の時、県トレコーチから松戸の4・5年生に声がかかりました。 何でも、年明けの1月早々にU-11のトレセン大会があるそうで、この為の選手集めとの事です。 自主参加の練習会を経て大会へのセレクションを実施し、チームを作り上げていく様です。

そしてこの度、RIO・RINA・HARUMI・Yukkyの5年生と、MIZUKI・RINAの4年生が初県トレ参加となります。(当日は4種絡みで何人参加できるかな~)

いつも大会で顔を合わせている他のチームの4・5年生達と早く仲良くなって、ひとつ上のステージで切磋琢磨して欲しいと思います。 当然、6年生の県トレメンバーも一緒に練習するでしょうから、そのプレーに刺激を受けて、真似して、盗んで、成長するチャンスとして貰いたいですね。

最近、子供達の向上心を非常に感じてます。 良い意味で初回からショックを受けて帰って来て欲しい! 私は松戸の練習担当なので、送迎引率頂くコーチから様子を伺いたいと思います。
台風の襲来によるグランドコンディション悪化が心配されますが、実施される事を願います。

さあ、Yukkyは何を感じて帰ってくるのでしょうか?
今から、夜の家庭内ミーティング?が楽しみです(笑)

ところで、Yukkyはどのポジションをやるんだろうねぇ~
MF? DF? GK? まぁFWは無いでしょうね!?

 息子の話題(久々だな~) 

春の市内大会以降、2年生のSyu~には対外試合がありません。 私も女子の指導にかかりっきりで一緒にボールを蹴る時間も少ないです。 (だから甘えん坊なのか?)
でも、常盤平のコーチの指導のもと、コツコツと練習に励んでいるようです。

平日もクラスメイトでチームメイトの子達を中心にサッカーに野球に遊びまわり、夜9時位には爆睡の毎日。 たくさん寝てるからか!?縦にも横にもスクスクと成長中です。 (成長し過ぎ?なのかプレーにスピード感を感じないんだよな~)

さて、2年生の秋季市内大会の日程と組合せが決まった様です。
来月11月8日(日)が予選リーグで、22日(日)が順位決定戦らしいです。
組合せの発表はまだチーム内ではありません。 きっとコーチが組合せを見てチーム編成を考えているのかも!?

低学年の大会は6人制のミニサッカーです。 2年生だけで25・6人いたと思いますが、3チームくらい作るんでしょうかね? 順位決定戦で常盤平対決!ってのも面白いと思います。

この子等は1年の秋の大会から2連覇中。 コーチ以上に子供達の方が優勝したいと意識しているみたいです。 なんとも頼もしいヤツらですわ~。

Syu~はどれ位上手くなってるんだろうか?
常盤平でも、個人技のある子・スピードのある子、勇気のある子、向上心のある子、達に囲まれて刺激を受け、かなり意識して練習しているようです。 真剣勝負の場で何が出来るのか!? 私も楽しみにしています。

あ~早く11月にならないかな~ (私&Syu~の心の叫び)

 ひと皮 剥けたか!? 

今日帰宅するといつもの話題。 そう、インフル。 ところが今日は違った!
子供らの通う学校で6年生が学年閉鎖になったそうです。
そう言えば、昨日の早朝6時半過ぎに、担任から「体調報告」の緊急連絡網が回って着ました。
休日の早朝。。。何かあったな!?と思いましたが、これだったんですね。
今週末は5年生が4種の東葛リーグ、第2ブロック決勝トーナメント、と試合が続きます。
この余波が来ない事を祈るばかりです。

っと、タイトルとは全く関係ない話題からスタートしましたが、昨日4日(日)は少女の県リーグ戦でした。 松戸FC女子はインフルの影響を受けて11人ピッタリ。 6年5人・5年5人・4年1人。 まあ全員フルで出場できる機会で良いかな!?と思ってましたが、対戦相手の方がインフルの影響は大きかった様です。

1試合目の相手「かずさフラワーズは10名」、2試合目の相手「NBS」に至っては7名。
県のガールズリーグは8人制が基本なんですが、この日は4級審判の実技講習会を兼ねていたので11人制ゲーム。 でも、2試合目は両監督協議の上で8人制のゲームとなりました。

結果は、 vs かずさフラワーズ 2-0…○、 vs NBS 6-0…○

2試合共にゴール前に攻込まれる場面がほとんど無く、圧倒的ボールボゼッションでゲームをする事が出来ました。 要因はいくつかありますが、一番大きかったのはボランチの活躍。 特にかずさ戦は相手の主力が欠けていたと言っても先週の県準決勝で苦戦した相手。 怪我から完全復活したAya、気持ちは慌ててても何気ない顔でプレーするYuunaが落ち着いて中盤を支配し、しかも決して縦に急ぐプレーはしない。 TOPへのクサビこそ少ないものの、TOP下のK.Rina、Sai・Yui・Harumi・MioのDFラインや、左右に開いたYukky・I.RinaのMFに落ち着いて配給。 そこから縦のスペースへボールを出すのではなく、パス回し(緩)からサイドアタック(急)の攻撃やワンツーを駆使しての縦の突破が見られました。 攻撃にある程度の時間と人を割いているから、チーム全体で攻撃する厚みにつながり、見ていて非常にワクワクしました。 ボールを奪われても、こちらの人数が揃っているので囲んで奪う事が出来たし、ボランチのポジション取りと出足が良かったので高い位置でMyボールに出来てました。 
先週の市川FC戦でこんな試合が出来ていたら…と思いましたが、先週の試合があったからこの日の様なゲームが出来たんだと思います。

もう一つ。 ガールズリーグについては勝ち負けよりも内容を重視しています。 もちろん子供達にもキチンとその事は伝えていますが、そういう試合に限って子供には緊張感が生まれないもの。。。 内容重視<勝ち負け関係ないんだ! って気持ちになりがちなんですね。 案の定、この日のアップは和気藹々(あいあい)! と言うかワイワイ・キャ~キャ~。 こりゃ~気を締めさせなきゃマズイな…と。
でも気持ちを切替えるって難しいですよね。 キックオフ前の円陣までホンワカしてて、「ん~~~」。

ところがホイッスルが鳴ると皆別人!? この子達どうしちゃったんだろ~!?
と、上記のような結果ですわ~。
もう指導者いらないね(なんて)。

とにかく、たった1週間でこれだけ変化があった面々。
そりゃ~波はあるだろけど、もっともっと上手くなろうぜ! って思いました♪






おまけのボヤキ…

昨日の女子の試合は早く終ったんで、Yukkyは男子チームの練習へ合流しました。
もちろん今までも午前中は女子、昼飯食って午後途中から男子へは合流してました。
毎回思う事⇒ボヤキます。

合流後グランド2週。これはチームの決まりなのでOK。
この後、リフティングとかしてアップをするのですが、割とズ~ッとホッタラカシ…。
練習中に途中から加わるのはタイミングが難しい。私もコーチの端くれだから分かります。
でも、シュート練習なのに「入れ~」と言わず球出し・球拾い…とか、すでに「○人組」が組まれてるから入れずに(入り辛く)30分見学?とか。 時間が勿体ないな~と思ってたんですね。

ただ昨日は…
アップが終ったタイミングで皆が水分休憩。 その後に2対2の練習をAチーム・Bチーム分かれて始めたんですが、なぜかYukkyは見てるだけ。 自分から入りに行くのを10分程見守ってましたが、いっこうに入る気配が無いので堪らずにピッチサイドへ歩み寄りYukkyを手招き。 「何で入らないの?」と訊くと、「やり方解らないだろうから見てて」だって…
(説明も無く2対2やってんの? 案の定、Bチームの子達は訳も分からずやってて練習になってませんでしたが…)
キレそうな気持ちを抑えて、「2対2なんて女子でもやってるじゃん。もし解らないならヤリながら覚えれば良いじゃん!」と言っても「だってコーチが~」と。 (何の為に来てんだ?) 「やらないんなら帰るぞっ!」と思わず矛先を娘に向けてしまったバカな私(ToT)。 それでもYukkyは「だってぇ…」。 「俺が入れって言ってるんだσ(`ε´) 」と訳わからん事を言ってしまった大バカな私(ToT)(ToT)

すぐさま頭を冷やしに一服しに行きました (_ _)y-~~

ごめんYukky…

男子のコーチは熱い方だし、女子を(女子の活動を)気にかけてくれてるし、試合に出せて無い事を申し訳ないと思ってくれてるし…
なんて言ったらいいのかなぁ。 時間は平等にある訳だし、練習では同じに扱って欲しいっ とでも言うのかなぁ。 怒る時は怒って良いし。 男子に追いつく意味でも女子で頑張ってるんだし。
自分の子だから言えるんでしょうけど。


最後に一言断っておくと、ボランティアチームだし、私はスタッフじゃないし、指導はお任せしてるので、基本的に口を出したくない。 けど今日は許して下さい。 切れそうな気持ちを繋ぐ為にボヤカせて頂きました。 もちろん、ボヤキで終わります。 サッパリと!!(酒呑んで忘れます)

 イッ インフルエンザ・・・ 

天気が思わしくありませんが、やっと週末を迎えました~
シルバーウィーク後のノーマルな1週間。 いや~長く感じましたね。

このところの我が家の話題は、インフル。
今日は○年○組で○人休みだったよ!
○○小学校は学級閉鎖だって。 とか。。。

幸い子供達の通う学校では、まだ学級閉鎖はありませんが、
日に日にインフルの話題が増えている気がします。

で、遂に来ました!

明日は県の少女リーグ戦なんですが、「○日まで学級閉鎖」とか
「家族が…」とかで3名が欠席。

4種の大会が絡んでて4年生は不参加だから、
当初13名の参加予定でしたが、これで10名に。

8人制の試合なので問題ないのですが、勝ち負けにこだわらず
経験・チャレンジを考えてた試合なだけに、本人・スタッフ共に残念ですね。

そして、本人が感染している訳じゃないから、家でモンモンとしてなきゃならない。
何とも可哀そうだな~。

とにかく、参加できるメンバーで最大の結果(勝ち負けじゃなくね)を得られるよう
頑張ってきます。

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード