2009年09月の記事一覧 

 遠かった1点… 

今日、関東少女サッカー大会千葉県予選の決勝トーナメントが行われました。

松戸FC女子の結果は、決勝で0-1で敗れての準優勝。
3年ぶりの関東大会進出を果たす事が出来ませんでした。



準決勝はvsかずさフラワーズ。

風上でスタートした前半。リズムを作る事ができずに大ピンチが~。 でもそこから展開を大きくし始めた事で徐々にリズムが出来、と同時にMFやDF間でパス回しが出来るスペースが生まれて来ました。 前半半ばにセンタリングから1人スルー、2人スルー、ファーに走り込んだAyaが押込み先制しました。 彼女は夏の関東大会で骨折をし、この県大会の予選はメンバーから外れてただけに、我々にも大変嬉しい得点でしたね!! その後追加点を奪ったものの逆に1点を返され、前半を2-1で折り返し。
風下の後半は、自陣でのプレー時間が多くなりました。 時折カウンターで相手DFラインを突破するものの追加点に結びつかず、逆にピンチの連続。 でも両サイドDF、RinaとHaruka、そしてカバーリング長けたYuiの4・5・6年トリオが、相手のサイド攻撃をことごとく阻止。 また、中央を突破されGKと1対1の場面も、Yukkyのタイミング良い飛び出しとファインセーブでこちらもことごとく阻止。 我慢が実って、2-1で勝利し決勝に進出しました。


決勝は、8人制県大会の準決でPK負けした因縁の市川FCレディース戦。

戦前評は、ドリブルと個人技の市川vsパスサッカーの松戸!
蓋を開けてみると、松戸の攻撃を消す布陣を敷いた市川vs自分達のスタイルを貫く布陣の松戸、ってところでしょうか? 市川は普段FWをやっている上手い子がDFラインに組み込まれ、スイーパーの役割をしていましたし、チームのエース(MF)はボランチ的にやや引き気味。 松戸はスペースへのスルーパスをことごとくスイーパーに拾われ、中盤でのパスワークも狙われる苦しい展開が続きました。
前半風下の松戸は、開始早々の相手コーナーキックからゴール前の混戦を押し込まれ0-1。 その後も風下の時間帯を耐え忍ぶ苦しい展開でした。 特に中盤の動きが重く、DF・GKで何とか凌ぐ形が頻発していたので、攻撃に転じる機会が準決勝時より激減。 正に風下を耐えた前半でした。
風上の後半、相手エースのスライド幅の大きなダブルタッチフェイントとストライドの大きなスピードに乗った縦への突破でDFラインを割られながらもピンチを防ぎ、逆に風上を利用し相手陣地でのプレー時間を増やして行きました。 しかしながら中盤が押さえられている状況はあまり改善できず、また同点を急ぐあまりに中盤を省略した攻撃が目立ちました。 よって攻撃が単調になり、相手が守りやすくなっていた感がありました。 中盤でタメが作れた時は大きなチャンスに結びついていましたが、FWのスピードにMFが付いて行くと言う、準決の時のような波状攻撃がみられずに無得点。 そのままタイムアップを向かえ0-1で敗れました。


この日2試合の率直な感想は「負けた気がしない…」
負け惜しみじゃありません。 そんな思いにさせるほど、彼女達は成長し、頑張っていたからなんでしょうね。 今まで試合に負けても涙を見せなかった彼女達が、今日は泣いていました。 夏のリベンジをしたくて頑張って来て、彼女達なりに一生懸命頑張った。 でも結果がついて来なかった。 そんな涙だったのではないでしょうか!?


Yukkyに訊きました、今日の感想を。
「負けて悔しかった」。 でも「楽しかった」。 充実感が無いと言える言葉ではありません。


新チームがスタートして半年。 タレント不在と言われた中で、良くぞここまで成長した。 そんな思いが頭をよぎります。 が、まだまだ伸びそうだ!とも思えてなりません。 中身のある敗戦は高みへと導きます。 さあ、この仲間で再スタートを切ろう! 



<<試合結果>>

■準決勝■
市川FCレディース 1-0 曽谷SC
松戸FC-U12   2-1 かずさフラワーズ

■3位決定戦■
かずさフラワーズ  1-0 曽谷SC

■決勝■
市川FCレディース 1-0 松戸FC-U12

優勝: 市川FCレディース⇒関東大会千葉県代表
準優勝:松戸FC-U12
3位:  かずさフラワーズ
4位:  曽谷SC

スポンサーサイト

 遅れてやってきたモノ… 

遅れてやって来たモノ…

2日遅れの筋肉痛です…

今までは翌日にやって来たのに…

40を過ぎたせいでしょうか…

それとも日頃の不摂生の産物なのでしょうか…



実は一昨日、お隣の市の柏駅までYukkyとSyu~と3人で自転車の旅に出ました。 某電気屋さんやレイソルショップへの買い物ツアーです。
片道約8kmを子供のペースに合わせ1時間程かけての道のりは思いのほか険しかった…
我が町松戸市とお隣柏市は下総台地の端に位置していて、多くのアップダウンをクリアしないと目的地には達しません。 普段の買い物の足は車なので、爽やかな秋を満喫しながらの旅にはそれなりの代償が伴った訳です。 但し、子供達は「疲れた~」と言いながらも翌日にはケロッとしてましたがね。 改めて、自転車で何処でも行っちゃう松戸FCのFubukiは凄いな~と思ったりも!

そもそも何で自転車の旅になったのか?
元々その日はYukkyが学校の仲間と弁当を持って自転車の旅をする予定でしたが、急遽中止になりました。 自転車の旅を楽しみに帰省を切り上げて帰宅したYukkyはガッカリ… そこで私の買い物が自転車ツアーに替わったのでした。

旅が終り感想を聞いて見ると、
初めての自転車の遠乗りは「凄~い楽しかった♪」そうです。 ただ歩道の無い幹線道路を通ったので「車がメチャクチャ怖かった~(ToT)」とも。 怖い⇒用心 の良い経験にもなった模様です。 私も改めて思いました。「交差点で左折巻き込みを全く意識しないプロトラックドライバーがいる事を」「横断歩道を渡る自転車がいるにも関わらず、周りを見ずに無理矢理右折して来る主婦ドライバーがいる事を」「細いレイソルストリートでパッシングしながらスピードを上げて向かってくるバカドライバーがいる事を」。

世は「秋の交通安全週間」です。
道路を利用する全ての皆さん、「安全」を心がけましょう!!

テーマが摩り替わっちゃった(*^_^*)

お後が宜しいようでm(_ _)m

 束の間の休息 

シルバーウィークを利用して1泊2日で帰省して来ました。
久々にサッカーの無い休日です。

一般道をトコトコ3時間強、渋滞も無く非常にスムーズ♪
途中、フィールドアスレチックで普段使わない筋肉を使用し、アクセルを踏む足がプルプル…
実家に着くなり「ビール」と「昼寝」で癒してみました。
DSCF5175.jpg

昼寝後は温泉を堪能。 実は実家に温泉が引き込まれてて入り放題なのですonpug
でも温泉に入ると日頃の疲れが癒されると言うよりは「にじみ出てくる…」。
コレをお酒で中和すると最高の睡眠が得られたりしてっイエーイ Yeah  イエイ
夜の9時前には子供よりも早く爆睡してました (-.-)zzZ

翌日は栗ひろい。 庭に生えてる栗の木が今年もよ~く実ってました。
途中、冬眠前の活発な大スズメバチにストーキングされ、目的を完遂する事が出来ませんでしたが、ものの10分程度で籠いっぱいの栗!
DSCF5189.jpg

但し、取りすぎ…その後の栗の皮むきで泣かされました…


いや~、オチが無い普通の日記になってしまった…
平穏な休日を過ごしたって事ですかな!?

 20日の試合結果(男子も女子も!) 

①まずは女子の結果をUP

木更津市桜井運動場で開催された「第22回関東少女サッカー大会千葉県予選・予選リーグ」。
松戸FC-U12女子は2試合を戦って、2勝0敗で1位となり予選突破。
27日に行われる千葉県代表決定トーナメントへ進みました。

県予選リーグ結果


試合について細かい事は色々ありますが、この日のポイントは3つあった様に思います。

ひとつは、1試合目の浦安FC戦で開始早々の大ピンチ。 振り返ると、ここを凌いだ事で予選突破の流れが出来たと誰もが思った事でしょう。
浦安のキープレイヤーは左FWとMFの2人。 開始早々の両チームバタバタする中で、浦安はショートパス&ドリブルから最後はオーバーラップして来たMFの子にスルーパス。 完全に崩されて松戸GK Yukkyと1対1の場面を作り出され「やられた(ToT)」と思いました。 しかし左45度から逆を突くシュートに左足で反応。 ファインセーブに救われました。 しかも、セーブしてルーズボールになりかけた所をYukkyがつかみ取りボールをキープ。 落ち着く時間を得た事によりチームの雰囲気が良くなりました。
もしやられてたら…その試合の流れが一気に悪い方向へ進むだけじゃなく、2試合目にも影響しそうな…そんな完璧にやられたシーンでしたね。
※決して親バカで言ってる訳じゃ~ないっすよ! あのシーンを見た人なら感じたハズだし!!
 
2つ目は、チーム全体が絶対に慌てず蹴り合いをしなかった事。
DFや両サイドのMFを中心に常に落ち着いてプレーできた事が、攻守にわたり安定して松戸ペースで進める事が出来ました。 DF間でボールを回し逆サイドのMFへ展開は縦への突破へ繋がりましたし、前が詰まるとGKまで回してロングフィードし前が競り勝つ、とか。。。
6年のYuiをセンターに左5年のRina、右4年のHarukaは、粘り強く相手へアプローチしボールを奪取。そして、皆繋ぐ意識を持ってプレー出来ていました。 YuiがヘディングでGKへバックパスした時は「そこまでやるか~!!」とベンチは盛り上がってました。
また、サイドMFのMioとHarumiが低い位置までボールをもらいに来た事でパスが受け易くなり、DFのオーバーラップを可能にしたシーンも随分ありました。

3つ目は、ダブルボランチの働き
2試合目の前半は良い出来で◎(1試合目は△だよっ!)  「ボールへの出足」、「中盤での溜め」、「相手への寄せ」。 開始7分で3得点出来たのは、「集中力」と「運動量」によるものですね。 来週は1試合通してそんなプレーが出来るように期待してますし出来るハズだと思ってますので、このブログを見てたら「キーワード」を頭に入れておく様に♪

気が付くと良い事しか書いてない…

Harukaの常盤平のコーチで某「セルジオArakawa」って方が仰ってました。
「勝負はこれから!!」。 勝って兜の緒を締めろって事です。

正に来週が勝負。 県代表は1チーム。 関東で夏の雪辱を晴らす為に一丸となって頑張りましょう!



②男子の結果~
常盤平SC5年生は市議長杯の順位決定リーグを戦い、1勝1敗1分。
総得点の差で優勝を逃し「準優勝」でした。

総得点差って…
あと1点取ってれば得失点で上回るって事で、非常に惜しかった。。。

優勝:矢切SC
2位:常盤平SC
3位:カンガルーFC  でした。

ちなみに6年生の部では、常盤平が優勝!!

5年6年共に上位に顔を出してるのは凄いですね。

 お互い頑張ろう! 

今日は女子トレセンがお休みだったので、Yukkyは久しぶりに常盤平SCの練習に行きました。
久々と言うこともあって、また男子の中ってこともあって、いつも以上に遠慮していた様に感じましたが、DF面では上手い男の子からボール奪取する場面があり、本人も頑張れている手応えを感じていました。 高学年になってからと言うものの女子トレセンの活動が中心になってますが、目指せAチーム!!は未だ胸に秘めていると言っております。アップロードファイル

私も久々に練習を最初から見学。 相変わらず慌しいゲームを展開してましたが、以前よりも確実にボールの収まりが良い! 「慌しい=慌てて」と言う感じがしなくなって来ましたね。 (シュート練習で外したボールを拾いに行かない、って所は直ってないけど…)

土曜練習の無い低学年のSyu~は私と校庭の片隅で球けりしてましたが、途中でArakawaコーチからお呼びがかかり、4年生の練習(ミニゲーム)に混ぜてもらいました。(私も♪)
球扱いでは何とか付いて行けた部分が多々ありました。 これは進歩ですね♪ 体格は…同じ位でした(爆)。 ただ年下だったから遠慮してくれたのかな~?強いアタリはお見舞いされませんでした。 2年と4年の違いは…動きの質と、やはりスピードですね。 走力、特に瞬間的なスピードでは負けてしまいます。 まあ、Syu~がノロいと言う説もありますが~。
ミニゲームではボールのもらい方を集中的に教わりました。 まだ2年生には難しかったかな~?と傍で聞いてましたが、チョッと理解したみたいで「練習が楽しかった♪」とニコニコしてました。 でも4年に身体を入れられてボールを取られたシーンが何度もあって悔しかったらしく、家では不貞腐れ&グズ泣きしとりましが(TヘT)グズ

かなり前置きが長くなりましたm(_ _)m
明日は、Yukkyは女子の県大会。予選リーグです。 GK?MF?どちらで出場するのでしょうかね?(私の中では決まってますが、まずは監督と相談!!) どちらで出ても、気持ちの入ったプレーを期待します。
男子(常盤平SC)の方は松戸市議長杯の決勝リーグ。 予選を勝ち抜いた4チームによる総当り戦です。
高塚FC・カンガルーFC・矢切SCを撃破し、久々の優勝を獲得して欲しいですね。

どっちも頑張って良い結果が出れば、夜のビールが美味しくなる事間違いなしっ。

 心配の種… 

今度の日曜日は、関東少女11人制大会の千葉県予選。
まずは、千葉中央FC・浦安FCとの予選リーグ戦です。

心配事…予選突破出来るか!?

練習して来た事を「勝ちたいっ!」と言う思いと共に発揮してくれれば予選突破は出来ると思っています。 それよりも心配の種は他にあったりします。

ひとつは天気…
雨男の悲しい性(サガ)です(ToT)

先週、大会メンバーが発表されました。

でも、その内の約半数の子の学校では、大会前日の土曜日に運動会が予定されてます。 「晴れ」なら運動会は問題なく実施され、翌日の大会へ参加出来るのですが、天気予報は 曇2 時々 雨

ビミョ~

7人いれば試合は成立。 とは言っても7人じゃなぁ( ̄o ̄)フゥ~



もひとつの種はインフルエンザ。

「○○小学校、学級閉鎖だって~」との嫁情報が怖い今日この頃ですわ~

学級閉鎖になれば外出禁止だから、当然大会参加は×
「自分は元気なのに外出出来ないのは辛い」と言ってた子もいました。
それに大会が絡んだら、メンバーが足りない!って言う以上に、本人は遣る瀬無い思いになるでしょうね。 とは言え、まずは自己の体調管理が大事です。

このブログ見てたら、
あらためて「手洗い」「うがい」の徹底と、十分な「運動」と「睡眠」、「快食」を心がけましょう!

はぁ~今日も寝つきが悪い…


ってデリケートなフリをする(笑)

 目から鱗(ウロコ) 


午前中のイベント準備中にポツポツ来た時は(◎o◎)ヤバイと思いましたが、
何とか天気がもちました(*^_^*)ホッ
各イベントも大盛況に終りました(^_^)v
(JEFはアルビに惜敗しましたが…)

今日の話題はJEFのサッカーおとどけ隊に帯同して!です。


おとどけ隊の隊長は池上正コーチ。
この方の著書「サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法」を読んだ方、または、おとどけ隊サッカー教室を経験された方はご存知だと思いますが、とてもユニークです。

DSCF0260.jpg


教室のメニューはそんなに特別なものではありません。
身体やボールを使って楽しい時間を過ごします。

何がユニークか!?
子ども達へのアプローチ(接し方)が違います。

今日は200人くらい参加していたでしょうか!? いつも盛況です。
当然、メニュー毎に子供達を集めます。 次にやることの説明をする為です。
が、「集合~!」と何度も連呼しいない。 ましてや「集合~σ(`ε´)」なんて言わない。
集合と言うときは一度くらい。 予め合図(手を叩く・手招きする)を決めてたりもします。

想像してごら~ん♪
すぐ集るわけが無いっ(笑)

子供達を観察していると、気が付いてサッと集る子・集ってジッと待ってる子・集れ~と自ら声をかける子・おっ!何だ何だ・!?と遅れをとる子・全く気付かない子・メニューと違う事をいつまでもやっている子… 面白いです。

最初の頃は集るのに何分もかかりますが、メニューをこなす度に不思議と集る時間が短くなって来ました。 最初の内は私も「回り見てごら~ん」などと声をかけてた子が多かったのですが、最後はほとんど声をかけませんでした。

周りを見る・様子を伺う・空気を感じる…って事が徐々に出来てくるんですね。 感じた後は「今何やってんの?何すれば良いの?」と考える。 そして自ら判断して集合して来る。 って具合です。

一部、引率していたチームのコーチや父兄が「何やってんだ~早く集合しろ~」と声をかけちゃってましたが、これでは効果半減ですね。

集合した後はメニューの説明ですが、ワイワイガヤガヤ…
でも決して大声を張り上げない。「お~い聴け~」とも「静かに~」とも言わない。
極端に言うと、説明が終ると「スタート!!」って始めちゃう。
話を聴いてないと『自分が困る』って言う状況を作り出している様にも思えました。

当然「何やれば良いんだ?」なんて子が出て来てポケ~ッといているので、開始後にフォローはされてましたがね。

で、これも集合を重ねる毎に話を聴くようになるんです。
おしゃべりする子が少なくなるんです。
確かに学習してますね♪

ミニゲームでは、各コートに2チーム分のビブスをポイッと置いといて、1チーム当たりの人数だけ教えて、「スタート!」。 

サッとチームを作ってゲームを始める子・同じ所属チームの子だけでチームを作る子・対戦相手のいないコート・全く使用していないコート・あぶれちゃってポツンとしてる子・あぶれちゃって大声で募集や売込みをしてる子…やっぱり色々です(笑)

当然コーチ達は多少のお世話しか焼きません(爆)

能動的コミュニケーション力を養う機会ですね。
こちらもミニゲームの回を追う毎にあぶれる子が少なくなっていました。


いや~、ホント子どもって凄い。
池上コーチの著書は読んだ事がありますが、本の内容を体験する機会となり勉強になりました。 私も少しずつ実践して行ければと思った次第です。 ただ、こちらに相当な覚悟と言うか広い心と言うか忍耐と言うか、が必要ですね。

とりあえずは、『過』の付く事は減らして行こうと思います。
過剰な~とか、過保護な~とか…

DSCF5126.jpg


 頼む!雨降るな~ 

昨日、チョコッと書きましたが、土曜日はフクアリでお仕事。
会社がジェフをスポンサードしてて、明日はスポンサーサンクスマッチデーなのです。

試合前に、物販アリ~の大抽選会アリ~の…
他にもお仕事体験ツアーやスタジアム体験ツアーなどが企画されて、
ジェフサポやサッカー小僧達に楽しんでもらえればと思ってます。

え~私は副業柄!? お隣のフクスクで行われる、サッカーおとどけ隊のサッカー教室をお手伝い。(他にもやるけど) 受付やったり、球拾いしたり、写真撮ったり。。。楽しみです(*^_^*)

気になる天気は、、、ビミョ~~~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
やる以上は天気に恵まれ楽しさUPッと行きたいところです。

明日の対戦は、ジェフ vs アルビ。
手強い相手に違いないのですが、今の順位を考えると是が非でも勝って欲しいところです。

っつ~か、もう負けらんね~っ。

が、試合は見れるか分かりません…
ジェフサポの声援で試合内容を把握するしかないかも、です。
歓喜が聴こえてくるよう、仕事しながら祈ってる事でしょう。

 Anniversary! 

Anniversary=記念日、スペイン語だと「Aniversario」、イタリア語だと「Anniversario」、フランス語だと「Anniversaire」、中国語だと「周年」、韓国語だと「기념일」…何故か松任谷由美の曲が脳裏に…

え~今日は15th Wedding Anniversaryでした。
帰宅するとガサゴソ…
嫁からプレゼントを頂戴致しました。

コレ    お腹が出るので絶っていたビールの変わりに頂戴致しました。
↓↓
DSCF0279.jpg

外では危険なので滅多に飲みませんが、かなり「好物♪」です。
当然の如く、只今頂戴しながら執筆中音符

でも・・・実は・・・

結婚記念日を忘れていた私危険! アップロードファイル

我が家は亭主関白なんで今のところ平穏無事ですが、今までコツコツ貯めていた奥様用ポイントを一気に吐き出した気がします(今年も…)

そしてこの後も平穏に過ごせたかどうかは、週末の練習時に私の顔色をご確認下さい。
まあ、こうやってブログにUPするんだから、問題無しって事なんですがね。


さて、もうひとつの Anniversary!

Yukky&Syu~がお世話になっている常盤平SCが今年で40周年アゲアゲ
私が生まれた翌年には少年団が誕生していたって事!
そう考えると歴史を感じますね~。しかも当時のコーチがいまだ現役で指導されてるんだから凄い!!

先日は40周年記念試合と言う事で、OBやコーチが集って球蹴りを。
歴史を刻んだ面々が集り、大盛況だったそうです。

そして40周年記念品が↓↓コレ~
DSCF0281.jpg

YukkyもSyu~も大変気に入っていて、学校に、クーバーに着て行ってます♪

今週末には40周年記念式典が行われる予定で、歴代スタッフ・OB・父兄などのチーム関係者の他に市内外のサッカー関係の方も多数お越しになるそうです。
あいにく私は仕事でフクアリに行かなければならないため欠席。
昔の仲間から「行くでしょ~?」って誘われてただけに残念でなりません。

今年はどうもAnniversaryに縁が無い…

 県トレ 

090908_1659~01

右下に赤レンガの北海道庁、正面に藻岩山が見えるホテルの一室で仕事中…
気分転換にブログでも…
あっ画像は夕方撮ったヤツです。
この後、一人そそくさとラーメン食べて、ホテルへとんぼ返りし今を迎えてます。

あ~なんてつまらん出張なんだ~

ススキノの明かりがあんなに輝いてるのにキラ目


そうでした、県トレでしたね。

先日の県ミニサッカー大会に県トレのコーチが見に来ていたらしく、4年生のMIZUKI、5年生のRIO・RINA・Yukkyが誘われてました。 来年1月?にU-11のトレセン交流大会があるらしく、その為の選手集めとの事です。 9月は関東11人制大会千葉予選があるのでそちらに専念するとして、10月から揃って練習会に参加します。 県内のサッカー少女達と仲良くなって、刺激を受けて成長して欲しいですし、練習会を経て一人でも多くが交流大会メンバーに残って、更に経験を積んで欲しいと思います。

中でもYukkyは、まだまだ鍛錬が必要。 技術だけじゃなく積極性や貪欲さも身に付けて欲しい。 サッカーに限った事じゃなく、これからの中では思い切りが必要な時もあります。 自分で自分の背中を押してチャレンジできる子に成長して欲しいと願います。

とにかく、サッカーを通じて他の人には出来ない経験を積むチャンスが出来た訳なので、その機会を十分に活用して欲しいです。 そして、松戸に持ち帰って来て、他の子達にも伝えて欲しいですね。

 5年以下の部 優勝でした! 

6日(日)に千葉県少女ミニサッカー大会が行われ、松戸FCは5年生以下の部で優勝。
5年以下の部では昨年のGW以来、年3回行われる大会で今年は2回目だから、、、4大会ぶり?でした。
6年以下の部は奮闘むなしく5位。残念ながら昨年から続いていた連覇が4回で途切れました。

試合結果を振り返ると、、、

●5年生以下の部は~

予選:Fグループ
vs 浦安高洲SC  5-0・・・○
vs 松戸きぼうSC 8-0・・・○  ★2勝で予選1位。1~3位決定リーグへ

決勝リーグ
vs 千葉中央(B) 2-0・・・○
vs 三里塚FC   4-0・・・○  ★2勝0敗で『優勝』 全勝・無失点での完全優勝ですね。

松戸FCは4年5年の7名でチームを編成。
勝因は、①相手ボールへの素早いプレッシャーを皆が意識してかけれた事。 ②決して蹴り合いをせず、キープする所は頑張ってキープ、慌てずパスも選択、果敢にドリブルでチャレンジ、が出来た事。 ③4年生が5年生に負けじと身体をぶつけ合って頑張っていた事。 でしょうか。
特にサッカーを始めてまだ1年程のNAGISAは大きな身長を生かして相手と対峙し、上達したと感じましたね。
とにかく、みんなが受身に回らずに「勝ちたい」って言う思いを表現した結果だとも考えます。
RIO・RINA・HARUMI・MAI・Yukky・MIZUKI・NAGI おめでとう!!

●6年生以下の部は~

予選:Dグループ
vs 新柏SC    10-0・・・○
vs NBS       1-0・・・○
vs かずさフラワーズ 0-3・・・●  ★2勝1敗で予選2位。5~8位決定リーグへ

順位決定リーグ
vs 千葉中央FC 2-0・・・○
vs 浦安高洲SC 6-0・・・○
vs こてはし台SC 1-0・・・○  ★3勝で5位決定。

事情により6年生5名のギリでチームを編成。 6試合フル出場だったからか試合を追うごとに足が止まり出し、思うような試合運びが出来なかった部分も見受けられました。 疲れてくると頭も止まり出し、課題にしていた慌てずキープ、スペースの創出、スペースへの動き出し、空いたスペースへのポジションチェンジ、の意識が薄れちゃいましたね。 ただ、一番疲れているはずの最終戦で、終了までの1分間は見違える様に課題をプレーで表現し、良いリズムでボールが回ってました。 ん~どうしたら今後はこんな時間が増えるんだ!?と頭を悩ませていますが・・・。
とにかく、技術が無いわけじゃないし、やりゃ~出来るのにどこか自信なさげで弱気になっちゃう。  練習量が自信を生むなら話は簡単なんだが、それだけではない気がしますし。。。 11月にまたミニサッカー大会があるから、それまでに改善して行きましょう!

●撫子の部は~
1年~3年生5名が集ったんで単独チームになりましたが、オチビちゃん5人が15分ゲームを4本戦うのはキツかったのかな~。 5~7分ハーフにしても良かったのかと思いました。 でも最終戦は勝ったし気分は良かったみたいですね。 まあ、試合の合間にハシャギまわってコーチを手こずらせるあたり、ツワモノ達の行く末が楽しみです。
試合は2勝2敗で3位でした。

DSCF0277-1.jpg


 続けざまの組合せ情報UP! 

先日の草津遠征で仕入れた地酒お酒を頂きながらのブログ更新です♪

今月20日(日)から始まる「第22回関東少女サッカー大会千葉県予選」の組合せが決まりました。
この大会は11人制サッカーの関東大会千葉県予選です。

11人以上揃える必要があるので、各チーム、メンバーを揃えるのに苦労されているみたいで、参加チームは10チーム。 4種の秋季大会や運動会がメンバー招集の壁に!なんて声も聞かれます。

さて予選は10チームが3組に分かれて総当りで行われます。
組合せは次の通り。

●Aブロック
市川FCレディース、三里塚FC、我孫子フレンズ

●Bブロック
千葉中央FC、浦安FC、松戸FC

●Cブロック
曽谷SC、かずさフラワーズ、NBS、新柏SC、

ここから、ABC各ブロックの1位とCブロック2位の4チームで順位決定トーナメントが行われ、優勝チームが関東大会へ進みます。
松戸FCとしての目標は、もちろん関東大会出場。 先日行われた関東ガールズエイトの雪辱を晴らしたいと選手一同願っています。

さてさて、予選組合せを見て「ある事」に気が付いた方!
我がブログのヘビーウォッチャーに認定しましょう!!(笑)

そうっ! 何の因果か先日の練習試合で対戦した2チームと同組┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
このブログを見て組合せを決めたんじゃない!?なんて…
お互いにチーム事情がバレバレですね。
ちなみに練習試合(組合せ決まる前)でそれぞれのチーム情報を収集したところ、先日の試合時には4・5名のメンバーが欠けているとの事。 本番は別チームに変貌する可能性があるって事で、先日の試合結果は全く持ってアテにならんと言う事ですわ~。
とは言え、こちらも秘密兵器は温存してましたんで、侮(あなど)れませんよ~♪
(って4種の大会とかぶらなきゃ良いんですが…)

とにかく、残された時間で練習を積み重ね、一つ一つの試合に集中できるようにモチベーションを高めて行くしかありませんので、みんな~頑張って行こ~~。

 第2回千葉県少女ミニサッカー大会の組合せです 

今週末の9月6日(日)、三里塚FCのグランドにて今年2回めになる「少女ミニサッカー大会」が開かれます。
松戸FC女子は、5年生以下の部に1チーム、6年生以下の部に1チーム、撫子(3年生以下)の部に参加します。 先日、早速その組合せが知らされましたので、その全貌を!?UPします。

【6年生以下の部】・・・予選リーグ参加16チーム

●Aグループ
松戸きぼうFC、曽谷SC、こてはし台SC、都賀ライオンズ、

●Bグループ
流山ピクシーズ、三里塚FC、大木戸SC,浦安高洲SC、

●Cグループ
市川FCL、木刈FC、千葉中央、我孫子フレンズ、

●Dグループ
かずさフラワーズ、NBS、松戸FC、新柏SC、

松戸FCはDグループで4チームでの総当り。 昨年3大会優勝の3連覇と今年の第1回大会優勝により4連覇中ですが、当日の頑張りが形に表れて5連覇出来れば良いですね。 それにしても強敵揃い。 前回優勝チームに容赦無い組み合わせです(笑) 先日来練習している縦に急がないプレーが出来れば、今までに無い達成感を伴ったゲームになる事でしょう。


【5年生以下の部】・・・予選リーグ9チームが参加

●Eグループ
三里塚FC、新浜FC、千葉中央FC(A)

●Fグループ
松戸FC、浦安高洲SC、松戸きぼうSC、

●Gグループ
千葉中央FC(B)、NBS,大木戸SC、

いきなり予選から松戸ダービーが!! 上手く波に乗り、4大会ぶりの優勝を目指しましょう!


【撫子の部】
1年生~3年生の5名前後が参加予定。 他チームの撫子達とタッグを組んで思いっきりプレーしてもらいたいです。


なお6年以下の部は5・6年で、5年以下の部は4・5年で構成予定。 チーム分けは当日のお楽しみです。
また、試合に出る以上はゲームや対人プレーで勝利を目指す気持ちが重要です。 とは言え勝ちを意識しすぎず思い切りの良い判断とプレーを期待します。
普段練習しているフェイントが決まって嬉しい~、得点を決めて気持ち良い~、狙ったパスが通って最高~、相手のボールを奪えてヤッタゼ~、など充実感を積上げて欲しいです。

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード