いよいよガールズエイト県予選です 

さて今週末はいよいよ「JFAガールズエイト千葉県予選」です。
この大会の上位4チームが8月末に行われる「JFAガールズエイト関東大会」に出場します。 更に、県予選結果と関東大会結果で全国大会「なでしこカップ」へ推薦されるチームが決まります。
昨年の県予選はPK戦を征して優勝。 関東大会グループ優勝をし、なでしこカップへ出場しました。
7月5日(日)は、その道のりの第一歩を踏み出す訳です。

まずは5日(日)に、出場12チームが3チーム×4ブロックに分かれて予選リーグを行います。
松戸FC女子はAブロック。 三里塚FC、新柏SCと対戦します。
昨年何度か対戦をしている相手ですが、新チームになってからの対戦はまだありません。
ただ相手がどこであろうとやる事は一つ。 出来る事も一つです。 今までの練習で積み重ねてきた事以上をするのは不可能。

慌てず、自分を信じ、チームを信じ、
精一杯の力を全員が発揮する事!!


予選1位通過を目指して頑張って行きましょう♪

日曜の練習では、常盤平SCさんのご協力で練習会場を提供して頂き、調整ゲームをする事が出来ました。 (途中降雨により、常盤平SCさんとのトレーニングマッチは実現しませんでしたが…)
慌てなければボールが右に左に良くまわる。 今までのミニサッカーでは得られなかったスペースを活用し、 ボールをもらう動きに成長が見られました。 また、スピードに乗ってスペースを突く縦への突破にも目を見張るものが感じられました。 特にサイドを崩す動き・2人3人と絡んでのサイドアタック。 この連動を忘れずに当日の試合に生かして欲しいです。 そして忘れてはならないのがフィニッシュに向けてのセンター・逆サイドの連動。 これ無くして得点は有り得ません。 昨年何度も戦った戸木南の攻撃パターンを良~く思い出しイメージトレーニングして下さい。

今年のチームは個人技に優れた圧倒的な選手がいません。 でも皆が同じ意識を共有し連動する事で、大きなチーム力が生まれ得るチームだと確信してます。 当然完成はまだまだ先ですが、こういうチームは勝利を皆で分かち合える素晴らしいチームです。 一丸となって突き進みましょうね!!

OGも心配しそして応援してくれてますよ。
CHIKAもベトナムで頑張っているしね~。⇒ポチッ♪ 速報でCHIKAのコメントあります(*^_^*)
OGへ良い報告しましょうね。

スポンサーサイト

 AFC U-14 ガールズフェスティバルの詳細がUP! 

昨日、AFC U-14 ガールズフェスティバルの速報(スコア)がアップされていましたが、
その詳細記事が同じくJFAのHPにUPされました。 ポチッ!

画像付きなのが嬉しいですね。
特にオーストラリア戦は、ホント一回り以上の体格差を感じさせる画像です。
こんな相手に怯まず向かっていき見事に勝利した「なでしこJr」に拍手です。

続報に期待っ

 組合せ発表! 松戸リーグ(5年生の部) 

今年度3つ目の公式戦「松戸リーグ(5年生の部)」。
松戸協会4種委員会のHPに予選リーグの組合せがUPされました。 ⇒ポチッ

まずは予選リーグが7月18日(土)と19日(日)に行われます。

常盤平SCはDブロック。
ダックSC(A)、松戸小金原FC、松戸旭SC、きぼうSC、と予選を戦います。
TOPメンバーが出場するのなら、先日の県大会2回戦負けから何を得てこの試合に臨むのか楽しみですし、サブメンバーが出場するなら、試合に出れる喜びを思いっきりプレーで表現して欲しいですね。
負けたら終りのトーナメント戦ではないので、ビビッて失敗する位なら果敢さの中で前向きな失敗をしましょう! チャレンジチャレンジ~。

うっ 7月19日…
少女の県大会順位決定戦とバッティング…

 【速報】AFC U-14 ガールズフェスティバル ① 

日本協会のHPに第1日目の結果がUPされてました。⇒ポチッ

vs ベトナム 8-0・・・○
vs オーストラリア 2-0・・・○
vs グアム 6-0・・・○

スコアだけなんで内容は良く分かりません。。。
点差を見ると、GKのCHIKAには少々物足りないか?

ただ、オーストラリアに2-0!
男子W杯予選の雪辱を果たした!?と感じたのは私だけでしょうか…

とりあえず集合写真の顔が元気そうなので安心しました。
それにしても、ひときわ大きいね~CHIKAタン♪

 雨の日曜日 

今日は梅雨と言うには少々雨脚が強かったですね。
予定されていた「少女サッカー埼玉カーニバル」が中止となってしまい、公式戦前のトレーニングマッチと位置づけていただけに残念でした。

松戸FC女子の試合が無くなってしまったので、Yukkyは所属する常盤平SCの「千葉県少年サッカー選手権5年生大会」2回戦へ行きました。
もともと女子の県大会が近かった事もあり、また男子チームの中では力的にも劣っており、大会登録メンバーから外れていた為に、アップ&応援です。

こちらは県の公式戦と言う事と日程消化を優先と言う事で、土砂降りの中で大会決行です。
対戦相手は、昨年度(4年生時)の県チャンピオンチームである「柏イーグルス」。個々の力の差は歴然ながらも、何処まで強い気持ちを持って戦えるのか、大変興味深い一戦と思っていました。
が! 大会会場を見て思いは一変!! ピッチの3分の2程を占める水溜りに「番狂わせ可能♪」との思いが。 雨・泥試合大好きの私には、そんな色気を感じずにはいられませんでした。

結果は0-4で敗戦。 残念ながら番狂わせは起こせませんでしたね。
学校行事と重なった子もいてフルメンバーで戦う事ができませんでしたが、久々に彼らの公式戦を見て成長を感じました。ただ予想していたよりも伸び悩んでいた様な気もしました。

今日の敗因を考えると、
試合序盤に迎えた先制の大チャンス。これを決めていればゲームの流れが全く異なっていた事でしょう。決め切れないって言うのが今のチーム・個の技術の状況なのでしょう。 相手は同じような展開を確実に追加点に結び付けていましたからね。自力の差を感じました。 先制された後は集中を切らさずに0-1で前半を終えました。 ズルズル行かなかったと言う部分は、皆を評価してあげたいです。
後半早々に追加点を奪われてからは、多くの選手の足が止まり、また中盤の選手がDFに吸収されてしまってバイタルエリアにポッカリとスペースが…イーグルスの選手達はそのエリアをバランス良く埋めてフィニッシュへと結び付けていました。 苦しい中でボールとスペースを意識したポジション取りを身に付ければチーム力は俄然あがると、課題が見えましたね。 これには気持ちの部分が多くを占めるのでしょうか。 集中切らさない事、前でボールを捌こうと言う気持ちを持ち続ける事、など。 ルーズボールや(突如水溜りでボールが止まる)予想外のボールの動きに対し、相手の反応の(出足の)早さを感じたと思います。 頑張りどころですね。
あとこれは大事な事ですが、『試合中に考え実践し学習する』って事。 相手チームの多くの子は実践してましたよ。 大きく言ってしまうと、点を取る為に・守る為に自分は何をしたら良いのか考えながらプレーするって事なんですが、例えば今日の様なグランド。 水溜りで止まったボールが上手く蹴れない。 じゃあ上手く蹴る為にどう工夫するのか。 ボールの何処を足の何処で蹴るのが有効なのか。 ボールが上手く蹴れない時、どうやってボールを運んでいくのか。 ボールの何処を蹴りどんな状態でドリブルするのが有効なのか。 普段出来ている事が出来ない状況や、普段やっている事が通用しない時に頭を働かせるからこそ、練習以上にゲームは力が伸びる場になるのです。 その場凌ぎの思考では発展が無いって事です。

今日はチョッと辛口でしょうか(笑)
でも、以前見た時からの成長を感じたので期待を込めてUPします。

がんばろ~!!

DSCF0175.jpg


今後は、第2ブロック大会、東葛リーグ、松戸市議長杯(松戸リーグ)、と大会が続きますね。
人数の関係で2チームエントリーと言う訳にはいかない事情の中で、一父兄としては、どれか一つでも経験・確認・発見・成長の為の場として、普段試合に出ていないメンバーに挑戦してもらいたいものです。
大会・試合の目的やメンバー選考はコーチが決める事なのであくまでも独り言ですが、、、

 [予定]埼玉カーニバル 

今度の日曜日、埼玉県少女サッカー連盟からご招待頂き「少女サッカー埼玉カーニバル」に参加します。 埼玉県の東西南北4地区の各トレセンチームと近隣都県の4チームによりトーナメント戦が行われる大会です。 強豪チームひしめく埼玉県のトレセンチームと試合が出来る事は苦戦が予想されますが、貴重な経験の場でもあります。

相手は地区トレセンチーム。「絶対に負けられない闘いがある」的なプライドをもって試合に臨んで来るはず。
こちらは「世界を驚かす覚悟がある」的な気持ちで迎え撃つのみですかね。
せっかくトレセンチームとの相手に抜擢されたのですから、失礼の無い様に戦う事が前提になるでしょうか。 松戸のTOPチームですと言うメンバー選考をし、気持ちの入った選手を送り出し、勝負に拘るゲームを展開する。 JFAガールズエイト県予選を間近に控えたチームにとって、緊迫感を持って試合に臨める絶好の機会でもあるのかなぁ~と思います。

技術的に多くを望むつもりはありません。
負けられないと言う緊張感を味わいながら、負けないと言う強い気持ちを持ち続けて戦って欲しい。
ここ2試合の日本代表のゲームを見た後だからか?そんな風に思っています。

トーナメント表2009


 週末サッカー三昧の結果… 

先週金曜日、風邪気味で鼻水ズルズルしてて会社を定時であがり…
微熱で迎えた土曜…

多少無理して「レイソルファミリーサッカースクール」へ行きました。
柏の葉陸上競技場の綺麗な芝の上で、子供相手に軽~く汗を流した事で、体調がアップ

午後は女子の練習でしたが、大事をとってお昼ねタイムとさせてもらい、体調更に手書き風シリーズ矢印上

体調万全で夜を迎え、レイソルグランドへ絵文字名を入力してください
レイソル普及部主催の「レイソル四十雀サッカー大会2008」決勝戦を戦いました。
結果は、、、
松戸協会 0-0 流山協会 PK 3-5 にて敗戦(ToT) 惜しくも準優勝でした。
圧倒的に攻めてても点が入らなきゃ~勝てない。
これじゃ~子供達への示しがつかんね(^_^;)
2009年度大会も開催されるそうなので雪辱を晴らしたいです。

さて翌日日曜は、多少の鼻水が残るものの女子の練習に行って、午後は少年達の練習を見学。
体調回復&誕生日だった事もあって、夜はお酒を頂きホロ酔いでご就寝。

そして今日。
会社を早退して病院直行しました…

そう、ブリ返したってヤツです┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~


DSCF4881.jpg

↑はファミリーサッカースクールのひとコマ。(Photo by Yukky)
  微笑ましい親子が手つなぎドリドリしてます(笑)

ちなみにサプライズ談なんですが、
この日、スクールの進行役(MC)をされていたのが、何度か一緒にお仕事させて頂いてたO氏。
お互い顔を見合わせ「こんなところで!!」とビックリでした。
開会式では、スクールコーチ陣に「よろしくお願いしま~す」のご挨拶代表にSyu~が指名され、Syu~もビックリドキドキ。 予想外の出来事にママのカメラの準備も間に合わず、ただただビックリ。

実は開会式前にO氏と私で打合せ。 仕組みました~(爆)

 U-14日本女子選抜 

6月末にベトナムで行われる「AFC U-14ガールズフェスティバル」へ派遣される、日本女子選抜メンバーが発表されました。

昨年のMIKI(レッズJYL)に続き、CHIKA(アカデミー)が選ばれました。
チョッと前に連絡があり知っていましたが、改めて『おめでとう』(*^-゚)vィェィ♪
レギュラー番号「1」を背負ったからには、力をフルに発揮して無失点を期待してます。ガンバレ~。

★日本サッカー協会HP★

その他のメンバーは、、、
ホームシック気味のCHIKAには嬉しいメンバーですね。
バディだったMOMIKI(メニーナ)さん、戸木南だったDOKOU(メニーナ)さん、県トレで一緒だったOHYA(JEF L)さん。 昨年まで対戦相手として、また時には同じチームで戦った仲間との再会ですかね。

とは言え、日本を代表して戦う訳ですからアジアNo.1を目指して欲しいです。
ただ多感なお年頃ですから、勝敗以上に「世界」も感じて来て欲しい。。。

 今週末もサッカーモリモリ~ 

今日のW杯出場決定後のホームゲーム、かなりフラストレーションの溜まるお寒い内容でした。移動やアウェーゲームでの疲労、湿度、モチベーション、、、色々あるだろうけど、「祝出場」と素直に喜びたかったですね。

さて今週末も我が家はサッカーモリモリ~。

その1~
土曜の午前中に朝日新聞主催の「レイソルファミリーサッカースクール」にSyu~を連れて行ってきますっ♪
たまたま新聞に折込チラシが入っていたのでダメもとで応募したら当選しました。 小さいうちは色々なサッカーを体験させたいと思っていた矢先の事だったので良い機会です。
Yukkyも3年生の時に体験してますが、楽しく時間を過ごしていた様なのでSyu~にとってもプラスになる事でしょう! 今から「レイソルのシャツを着ていく♪」と張り切っています。
今回のスクールは1~3年生が対象で親子での参加との事。 女子トレセン低学年練習の参考にもなればと思い、私も楽しみにしています。
レイソルのIKEDAコーチ、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

その2~
土曜の午後は松戸女子トレセンの練習です。柏の葉から直行しますよ~!
日頃の仕事の疲れとストレスをリセットする為に、みんなと気持ち良~く汗を流したいと思います。久々にラダートレーニング&コーディネーション系のトレーニングを盛り込みますからねっ♪

その3~
夜の部は私がメイン。松戸四十雀(指導者チーム)が東葛地区指導者市対抗戦の決勝を迎えます。 確か相手は流山市だと思いますが、一説にはレイソルスタッフチームとの対戦も有る様な無い様な…
いざ決戦の地、レイソルグランドへGOです(^_^)v
(朝から晩までレイソルDayだね)
プレー中に声の出ない少女達! 観戦に来たれ~!! 見本を見せたるっσ(`ε´)

その4~
日曜の午前中は松戸女子トレセンの練習日。 久々の県松高の芝のピッチですよ♪
転んでも痛くないから、GK練習をタップリとやりましょう! ねっMAMIKO&Yukky~

その5~
日曜の午後はSyu~の練習の付添い。 久しぶりにSyu~の練習に励む姿が見れますね。 でも、ハードスケジュールなのでお昼ねタイムになってしまうかも…(私が)

その6~
常盤平SCの5年生の少年達は県選手権の初陣です。 相手は大久保SC。 このチーム、昨年の習志野市のチャンピオンチームですよっ!! 手強そうな相手です。
生憎と応援には行けませんが、吉報を期待してますよ(*^-゚)vィェィ♪



んな訳で、、、早く週末にならんかな~


 千葉県少女サッカーリーグ開幕! 

昨日の7日(日)、千葉県少女サッカーリーグ2009(通称:Gリーグ)が開幕しました。
5月19日(日)の第1回が悪天候で中止になっているので、この日が開幕戦です。

この大会は参加チーム12チームが年間で総当り戦(11戦)を行ってチャンピオンを決定します。
過去2年、松戸FC女子は連覇している大会です。

初戦は、かずさフラワーズ戦。
開始早々に先制するも後半追い付かれて「1-1のドロー」でした。

続く2戦目、曽谷SC戦。
こちらも先制後に追い付かれる展開で「1-1のドロー」でした。

結果だけを見るとどちらも勝ち切れない。
守りきれなていないし、追加点が奪えていない。
「ん~~( ̄ヘ ̄)」な展開ですが、実は起こるべくしての結果なのでコーチは余り気にしてません。

今年のGリーグについては勝ち負けにこだわった選手起用はしない。コーチ達は日頃の練習成果を確認する、選手達も自分の力を試す場にする。そんな位置付けにしています。
なので、学年に関係なく参加した子達を極力長い時間出場させ、色々なポジションを経験させました。内容重視と言っても良いかもしれません。

じゃあ今回の内容はどうだったのか?
対戦相手は決して弱いチームではありません。県大会で上位に食い込んでくるチームのはずです。
そんな中でも個人個人がひけを取っていなかったと言えるし、キラリと光るものをみんな見せてくれました。内容ではある意味満足なんです。
ただ、(細かい点は各選手に対して色々ありますが)全員に共通して惜しい所が2つあったと思います。
一つは、声によるコミュニケーション・コーチング。
少しずつではありますが声が出始めて来ました。でもボールを見合ってしまうシーンがまだまだ多い。自分が!誰が!ってシーンで一言出ると見違えるチームになる予感はしているんですが…。
もう一つは、「あとチョッと○○すればっ」って言うところ。
もう一歩踏み出せていれば相手ボールを奪える! もうチョッと早く動いていればmyボールで有利になれる! などです。
見て頭で理解し身体を動かす、この一連のスピードが上がってくると随分楽になれるでしょう。
見るエリア(視界:周辺視野)がチョッとでも広がると予測って事もし易くなるはずです。
ベースに慌てない為の技術が備わると更に楽なんですが…。

これを今後の土日練習の中で鍛えて行かねば、と思った次第です。

ちなみに私が小学生の時は、毎日サッカーボールで遊んでいました。
ボールに触れる時間が多ければ多いほど上手くなれる様な気がして。
みんなはどう?
今の生活の中で、サッカーのプライオリティはどの程度なんだろう?
最優先になんてする必要はありませんが、もうチョッと関わりを多くすると随分変わってくると思いますよ♪

昨日の試合、私の目から見て技術・気持ち共に5年と6年の差が縮まってきていると感じました。
これからは勝負を意識する大会が続きます。って事は、選抜チームとして試合に臨む機会が増える訳です。そこでは学年に関係なく選手が選ばれます。

練習ではみんなに上手くなるチャンスはありますからね!
夏前にひと踏ん張りして8人制県大会を迎えましょう!!

ハッパをかけたところで今日はオシマイッ。

 行けなかった関川杯…でも! 

5月31日(日)。。。
前日までの悪天候で運動会がこの日に順延。
昨年に続いて今年も運動会と春季市内大会(関川杯)がブッキンGoo~(ToT)
Syu~は気持ちを切り替えて運動会で暴れて来ました。

と言う事で、本日のブログは2部構成!


まずは第1部、参加出来なかった関川杯編。
当然わたしも行くはずが無く、協会の結果Upを丸写し!?です(^_^;)
大元の協会HP(結果)はコチラ♪

我が常盤平SC2年生は、ABCの3チームが参加しました。

『まずは予選1次リーグ』
常盤平A: vs 矢切B 6-0、 vs トリプレッタB 0-0 …1勝1分でCグループ1位通過
常盤平B: vs つくし  0-3、 vs 新松戸A 1-1 …1敗1分でEグループ2位
常盤平C: vs ダックB 0-2、 vs 矢切A 0-6 …2敗でKブロック3位

この結果、Aチームが2次リーグ戦へ、BとCはフレンドリーマッチへと進みました。

『フレンドリーマッチ』
常盤平B: vs まつひだいA 2-2、 vs まつひだいC 3-1 …1勝1分(負け無しですね)
常盤平C: vs 高塚 0-3、 vs ラビットB 0-0 …1敗1分(最後は粘りましたね!!)

『予選2次リーグ』
常盤平A: vs まつひだいD 6-0、 vs 新松戸B 10-0 …2勝(大爆発しましたね~)

『最終順位決定戦』
準決勝 常盤平A vs トリプレッタA 1-0 …決勝進出♪
決勝戦 常盤平A vs ラビットA 3-1 …優勝

昨年の秋季大会、先日の清水杯に次いでの優勝ですね。おめでとう~(^_^)v
清水杯優勝メンバーを数名欠いても優勝できるのは、選手層が厚い証拠。
清水杯に参加出来なかったメンバーが燃えてくれた証拠♪
そして、日頃から皆で競い合って上手くなろうとしているからでしょう!!
試合内容は分かりませんが、このまま順調に力をつけて6年生まで突っ走れっ!!
(Syu~はメダルに縁が無いねっ…でも秋は参加したいと申しております。)


続いて第2部、運動会編です。

Yukky&Syu~が通う小学校は、創立50周年の運動会を迎えました。歴史を感じます。
って事は、私は21年目まで参戦してた事になりますね。21年!?益々歴史を感じます。
ただ、児童数は当時の3分の1。私の時は各学年6クラスあったのが、今じゃ1~2クラス。
違う意味で歴史を感じずにはいられません。ここ5年、席取りなんてしなくて良いし。
DSCF4741.jpg


さて、昨年のSyu~は関川杯に参加できず大泣きしてたのに、今年はチョッと事情が違います。
初めてリレーの選手になれました。いや~気持ちの切り替えは早かった~。

では、今年の運動会ハイライト!!

『その1』 Syu~が初めての1等賞!(障害物競走ですがね)
DSCF4716.jpg
男の子だから、やっぱり1等になりたい。笑顔でのゴールが印象的でした。

『その2』 Yukkyも初めての1等賞! 決して足が速い訳ではないのですが、
スタートダッシュを心がけたら♪♪♪ サッカー&バスケの練習の賜物です。
DSCF4701.jpg

『その3』 Syu~ 低学年対抗リレーに出場!
DSCF4767.jpg
Syu~までの子達が頑張ってくれて差を広げてくれました。
余裕の笑顔が垣間見られます。って、いつもニヤニヤ笑ってるSyu~…

今年は姉弟そろって赤組でしたが、残念ながら赤組は負けちゃいました。
でもこの日の出来事を自信に、学校生活やサッカーで自分を発揮してもらいたいですね。

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード