2009年04月の記事一覧 

 清水杯にお呼ばれ予定です 

常盤平SC2年生は、来月5月17日(日)に行われる新松戸SCさん主催の清水杯にご招待頂きました。
毎年2年生を対象に市内市外の10数チームが集る招待大会です。
Yukkyが2年生の時にもご招待頂き、有意義な時間を過ごさせて頂いたと記憶しています。
そして今年はSyu~の番ですね♪

昨秋の市内1年生大会以来対外試合をしてないので、6月に行われる市内2年生大会の前哨戦的なところもありますが、市外のチームとも対戦できるのが嬉しいです。きっと、市内外のサッカー小僧共の、可愛くも逞しいプレーが見られる事でしょう。

先日の日曜の練習では、担当コーチから清水杯の概要をお聞きしました。
ミニサッカーのゲームが1チームあたり5~6試合あるそうです。(Yukkyの時の記憶が蘇らん…)
常盤平の2年生メンバーは25人なので1人当たり1試合は出る計算ですかね。コーチも「全員出るぞ」と言っていたので、自分のプレーに、仲間の応援に、賑やかで元気に頑張って欲しいものです。
子供らのサッカーはまだまだ団子ですが、勝ち負けよりも他チームからの影響もタップリと受けて欲しいです。

さて当日の私の予定は…
松戸FC女子がキャノンカップ予選の1週間前と言う状況…で、当然練習ですね。
半日息子の試合・半日女子の練習って具合に飛びまわれると良いな~。

あっ、練習会場がまだ決まっていない!!
清水杯が行われる新松戸西小の体育館練習だと好都合なんだけど♪
事務局長のOコーチ・K監督、このブログ見てないかなぁ…

スポンサーサイト

 大先輩との再会 

昨日は久しぶりに常盤平SCの練習を見学に行く事が出来ました。
ここのところ、女子トレセンの練習が午後である為に常盤平の練習と被ってしまい、ホント久しぶりに息子のプレーを見る事が出来ました。
久しぶりだと成長度合いがハッキリと分かるんですね。モタモタ感タップリな所は相変わらずですが、
【その1】ドリブルのタッチが細かく出来るようになって来ました。利き足だけでのインサイド&アウトサイドを使ったジグザグドリブルや両足のインサイド(つま先)を使ったジグザグドリブルなど。
【その2】イッチョ前にキックフェイントやダブルタッチでのかわしを覚えてました(^_^)v
【その3】右斜め45度からのシュートをインフロント気味に上手く親指に引っかけて、逆サイドのゴールネットに突き刺していました。
頭で描いた事を徐々に身体で表現できて来た、と感じます。
息子とは満足に球蹴りをしてあげられてませんが、毎日放課後に友達とサッカーや野球をやる中で運動能力が上がって来ている証拠です。

さてこの日は、小中高の先輩に10数年ぶりに再会しました。
5つ?6つ?上の先輩で、中高のサッカー部時代にはOBとして接して頂いてたYさんです。
当時は上下関係が非常に厳しかった時代。挨拶で言葉は交わすものの、恐れ多くて会話が出来ず、「はいっ」「いいえ」「すみません」「ありがとうございます」の4単語で過ごした記憶が蘇ります。
そんな時代に、このYさんには大変お世話になりました。会う度に、挨拶代わりのヘッドロック&ボディブロー。いつでもどこでも。。練習やゲームの時には私だけ怒鳴られていました。「ゴールに入れ~♪」と言われて鬼シュートを浴びせられ、GKとして鍛えられました。中学の頃から大学体育会のシュートの洗礼を受けていた訳です。(最初は単なる的として「いじめだ!!」と思った事もありましたが…)まぁ当時から「いじられキャラ」だったんですかね。 大学のサッカー事情なども良く教えてくれて進路選択の際には非常に参考になりました。(なぜか!?やっぱり!?当然!?先輩の大学は選びませんでした)

そしてこの日の再会では、やっぱりヘッドロック&ボディブロー…お約束です。
(息子は「何じゃれあってるんだ?」って顔してましたが、本気で痛かったりします)
昔話をしながら今のサッカー事情・地元事情など色々情報を頂きました。そんな先輩は、今や母校の監督でA級ライセンスをお持ちだそうで、D級講習会の講師まで勤めているそうです。
私が女子のトレセンを教えていると言うと「ライセンス取れっ」とお誘いが。
「じゃあまずはD級を…」⇒「ボムッ」(再びボディブロー)⇒ボケなきゃ良かった…

ただ指導者としても大先輩な訳で、心に残った言葉がありました。
「勝ちに行く試合は高校生からで充分、小中学生は育成の為の試合にすべき」。
「境遇的にそれが出来ないなら、勝ちに行く大会(試合)と育成の為の大会(試合)をハッキリと分けろ」と。 つまりは次のステップ(カテゴリー)に結びつける指導をしろって事ですね。
この考え方は女子を育成していく上で常々思っていた事なので大変共感できました。
男子に比べ競技人口が少ない中で、個々のレベルアップに主眼を置いて全体の底上げを続けていかないと、次のカテゴリー(中学)では競技そのものに触れられない。中学では女子サッカー部なんてあるのが希で、プレーを続けるにはセレクションに受からないとクラブチームに入れないんですから。サッカーが好きで続けたくてもその門が狭いなら、一人でも多くの子をそのレベルまで押し上げてあげるのが私達の役目であり、サッカー好きの娘を持つサッカー馬鹿な親の役目なのだと思います。
なんて語ったら、Yさん「イッチョ前の口聞くな~」的な顔をしながら、「場所なんかは提供してやるからU-15のチーム作っちまえっ」と。
なんか話しが大きくなって来ちゃった所でお開きとなりました。

とにかく、Yさんと知り合って数十年になりますが、初めて心が通い合えたかも。
大人になって初めて分かる事ってありますね。実は良い人だったんだ~と。

やばい、来週もボディブローが飛んできそうです(-゛-;)

 キャノンカップ出場決まる!! 

先日申込をした「キャノンカップ ジュニアサッカー2009」。
抽選の結果、松戸FC女子は、東日本大会(地域予選)への出場が決まりました。
※大会公式HPはコチラ

この大会は昨年・一昨年とファイナルステージ(全国大会)で準優勝していて、毎年新チームがスタートすると、最初の大きな目標となっています。

今日の体育館練習では、早速、大会(フットサル)を意識した練習内容に。
確実にボールを止め素早く次のプレーに結びつけるべく足裏トラップの練習をしたり、スペースへパスを出す・スペースでボールをもらう、スペースを作り出す動き、などの基本練習の他に、ボールをピヴォに当ててビルトアップ&サイドアタックなどの基本連動の練習に時間を費やしました。
これらの練習は本格的にフットサル練習を始めて2週目ですが、前週よりもみんな確実にレベルアップしているのを感じました。
毎年、卒団生を出しながらメンバーが入れ替わる中で、2大会連続準優勝した時のメンバー達と違い、ずば抜けた・頼れるメンバーはいません。
その分みんなが「私達は上手くない、雑草なんだ」と言うことを理解していて一所懸命練習していますので、期待も膨らんで来ています。
今日もコーチ達で大会メンバー選考のための意見交換(呑み会ではない!誰が何と言おうと臨時コーチ会議!!)を行いました。
メンバー決定・大会登録はこれからですが、今年も東日本大会を突破しファイナルステージで上位進出を狙える様に、メンバー・コーチ・ご父兄が一枚岩になって大会を迎えたいと思います。

 一足お先にお披露目です 

松戸FC女子の5・6年生達中心でチームピステを揃えました。
今まで公式戦や招待試合にはお揃いのジャージで参加していましたが、「風」・「雨」・「寒」の時には皆バラバラのアウターを着用。
またジャージやユニホームはチーム持ちである為に、卒団すると思い出の品が無かったりする…
2月に全国大会へ行った時は、多くのチームがピステを揃えてて、格好良いし強そう!!
なんて事で、今回揃えるに至りました。

新チーム始動と同時に準備を進めたんで春爛漫のこの季節に出来上がりましたが、気温の変動がある季節だし梅雨寒もあるだろうし、きっと直ぐに活躍してくれる事でしょう。

今日、我が家には出来上がったピステがズラリ!
一足先にニンマリ(*^_^*)していますが、独り占めは申し訳ないので↓↓↓

DSCF0152.jpg

みんなには今週末から配りますので、練習に参加してね~

さてさて、お披露目は5月3日に行われる「千葉県ミニサッカー大会」でしょうかね!?

 春季市内大会 最終結果 

GWに会社が移転する事もあって、週明けから何だかバタバタ…
すっかり大会の結果を更新し忘れてしまいました。

さて、先週の土曜日、松戸市春季市内大会5年生の部では順位決定戦が行われました。
当日は、女子トレセンの練習と重なっていた為に、常盤平SCを応援に行く事が出来ず、チョッと残念。
備忘録的に結果のみのUPと相成りますm(_ _)m

決勝ラウンドリーグ戦は、①グループ。

vs トリプレッタA戦…0-2で負け
vs 矢切B戦…3-0で勝ち

1勝1敗で、3位4位の順位決定戦に進みました。

順位決定戦は、六実Aと対戦。
vs 六実A…2-1で逆転勝利!

最終、3位で日程を終了しました。    ⇒全体の大会結果はこちら

1月に行われた市長杯では2回戦敗退だったので、上位入賞にホッとしています。
♪おめでとう♪



さてさて、娘のYukkyは…

本人の希望により女子トレセンの練習へ…
よって大会は欠席でした…

女子トレセンTOPチーム(FC)メンバーに入り、直近の目標であるキャノンカップのメンバーとしてどうしても出場したいらしく、不慣れなGKの練習を積みたいと直訴されました。
親としては所属チーム(大会)を優先して欲しかったのですが、男子との差を親子共々感じている中で、本人の希望を優先させました。
常盤平SCコーチの皆様、どうかご理解下さいm(_ _)m

その日の練習帰りに大会を終えた新松戸SCのメンバーと遭遇し、常盤平の結果を盛んに聞いていたYukky。やっぱり仲間の事が気になるんですね。チョッとホッとしました。
これからも2足の草鞋で活動しますが、両方ともに頑張ってもらいたいです。

 転身 

松戸FCの少女達は、5月の各大会(県ミニサッカー大会・招待試合・キャノカップ予選)に向けて、猛練習に励んでいます。

ところが先日、6年生GKのMAMIKOの状況に変化が!!
大会に参加出来ない日が出てくる!・FWやったらチームの得点源!!って具合。
元々、運動能力が高いな~と思っていたところで、FWをやらせたら「見事にはまった!」。

と言う事で5・6年チームでのGKは誰が…となりました。

GKって「ボールが当たると痛い」とか「怖い」とか「点取られるのが嫌っ」とかで不人気。。。
1対1とかPKを止めたらヒーローだし、目立ちたがりには最高のポジションなのになぁ…
まぁ私が小学生の時にGKに転向したのも無理矢理だったし気持ちは分かります。
なんでもそうですが、その事(例えばGK)に興味を持てなければ向上心は無く、技術の習得に時間がかかります。

で、やりたい人は
「・・・」
やっぱりいない。

そこで、とある日の風呂場にて、、、
「GK誰かいないかな~」と私が呟くと、「やっても良いよ」とYukky。

やっても良いよ?…

状況を見かねての立候補の様です。
物心付く前から?私の試合に遊びに来ていて、GKの姿を見ていたから余り抵抗が無かったみたいですね。
まぁ第1希望のポジションはFW!って気持ちは変わらないのですが、この積極性を買いましょう!

そんな事で、
1月のU‐10招待試合で活躍したMIHOと、一大決心?で転向したYukkyとで、GK練習に励んでいる今日この頃です。

そう言えば誰かに言われたなぁ「蛙の子は蛙」って。。。
モノにならない所も…ってか!?

 松戸市春季サッカー大会2次リーグの予定 

先日の日曜の予選結果を受けて、松戸市サッカー協会4種のHPに予選結果と2次リーグの予定がアップされました。

★結果&予定のpdfファイル★

常盤平SC5年生チームは1位グループ①ブロックで
・トリプレッタA
・矢切B
と対戦します。

他方の②ブロックは、
・矢切A
・六実A
・トリプレッタC

上位の顔ぶれは今までと変わりませんが、矢切やトリプレッタが2チームずつ勝ち上がってる。クラブ(学年)全体に力が付いて来ている証拠ですね。

常盤平5年生チームは、まずこの大会で1つでも上の順位につけるよう頑張って欲しいと思いますが、6年生での集大成を実りあるものにするためには、矢切やトリプ同様にチーム全体のレベルアップが必要なのではないかと感じます(勝手に…)。レギュラーメンバーの顔ぶれに変化が起きるような!
レギュラー達の危機感が欠けると彼らの伸びも鈍化しがちなのかな~と。その為にチーム全体の底上げが欲しいなぁと、ギャラリーではありますが勝手に思っている次第です。

とにかく、予選で見せたサイドからのスピードある攻撃で、相手のゴール前を何度も脅かし、歓喜を期待したい。
Forza常盤平!

 春季市内大会 予選1位突破♪ 

昨日の日曜日、松戸市春季市内大会の予選リーグが行われました。
我が常盤平5年生チームは、予選を2試合戦って2勝。
予選Cグループを1位で通過し、土曜日の1位グループの順位決定戦を迎えます。

◆スコアは◆
vs トリプレッタB戦 3-0
vs 新松戸B戦 7-0

この日はNEWユニホームのデビュー戦。
真新しいユニホームに全員が身を包み、強そうな雰囲気!をかもし出してました。
他チームの子達も「あれ?ユニホーム変わってる!」と気が付いてましたね。

さて試合はと言うと、2試合共に終始押し気味の試合展開でしたが、初戦トリプレッタ戦の前半途中までは中々ペースがつかめていませんでした。度々、ゴールに押し込んでもオフサイドで得点ならない展開が続きましたが、これがリズムを作り出した感あり! 両サイドからスピードある攻撃で得点を積み重ね、2試合を終える事ができました。

DSCF4594.jpg


さてこの日のハイライトは2つ。

★1つ目★
ゴールを奪った後、必ずゴールマウスからボールを持ってセンターサークルへ走って帰ってくる選手達。派手なパフォーマンスも無し。試合時間を無駄にしたくない姿が感じられました。
それもそのはず、大量得点を奪えば控えの選手達の出場するチャンスが得られる事を知っているからです。 我がチームは2チーム作るには微妙な人数で、毎度大会へのエントリーは1チーム。この日は22人のメンバーで臨んでいました。勝ちに拘る試合では、上に行けは行くほど試合に出られるメンバーは限られてきます。 つまり予選くらいしか全員が出られるチャンスは無い訳です。 普段から一緒に汗を流し、頑張っている姿を見、仲間として認め合い… それがこんな行動に現れるなんて、いいヤツらです。 お陰で出場時間の多い少ないはありますが、全員試合に出る事が出来ました。 常盤平の紅二点、YukkyとRinaも後半揃って出場。プレー内容は別にして、こうして試合に出れると、女の子を持つ親としては嬉しい限りです。子供達やコーチには感謝ですm(_ _)m
DSCF4602.jpg
常盤平の紅二点 #22と#23が揃い踏み~。NEWユニホームも日の目を見ました。。。

★2つ目★
#18くんが公式戦初得点!! Yukky同様試合に出場する機会が少ない大器晩成型の#18くん。練習は休まず参加し辛くても音を上げないし、やらなくても良い球拾いまでヤッチャッたり、私とも良くおしゃべりをする、良いヤツなんですが、そんな彼が、出場した新松戸戦で初得点しました。右サイドからスルーパス気味に出たグランダーのセンタリングを、敵が寄せて来ている中でここしかない!ってところにトラップ。ワンタッチの後、左足でシュート!そしてゴール!! 綺麗な得点&彼のキャラにより、過去一年で?一番の歓声を受けてました~(o^ー’)b  何よりもゴールの後、彼の周りに祝福の輪が!! この試合のそれまでの得点では見られなかったこの光景に目頭が熱くなってきましたね。みんな君の頑張りは知ってるぞ~

そんなこんなで予選を終えましたが、普段はまとまりの無い学年だな~と感じていた中で、内面の成長を感じた日になりました。

さあ、次は順位決定戦。ガンバレ~

 サッカーカレンダーなんぞを… 

今まで全く使用していないyahooカレンダーを利用して、サッカーカレンダーを作ってみました。

松戸トレセン女子の練習・試合などの活動予定や、常盤平SC5年生・2年生の試合予定など、判明した段階で随時更新を続けてみようと思います。
まあ、このブログは備忘録を兼ねて更新してきていますが、カレンダーにもスコアや順位などの大会結果を入れておけば一目瞭然かも。

そのカレンダーへのジャンプは、「リンク」のTOPにある「松戸トレセン カレンダー」をポチッと♪

※チーム関係者の方へご注意※
仕事などmyスケジュールの関係で新規予定や予定変更が更新されていない時もあると思います。
あくまでもチーム連絡網での予定配信を優先して下さいね。

って、見てる人少ないか!?

自己満足の世界って事で(^_^;)

 週末は NEWユニホームのデビュー戦 

12日の日曜日は、松戸市春季サッカー大会 5年生の部が開催されます。
Yukkyをはじめとする常盤平SC新5年生達の今年度最初の市内大会です。
この1年を占うと言うか、市内のチームとの力量を計ると言うか、新年度スタートの立ち位置を確認する大会と言えるでしょう。
1団体で複数のチームが出てくる事もあり、まずは26チーム6ブロック(1ブロック、4~5チーム)での予選リーグ戦です。
予選は全チーム2試合の結果でグループ順位を決める変則的なかたちですが、2試合だけで順位が決まるだけあって、1試合の重みが増してきますね。
当然取りこぼしが出来ないし、得失点が大きく絡んできます。

そしてこの日は、NEWユニホームの初陣です。

真新しいユニホームに身を包み、気持ちも晴れやかに、出場する全員がいつも以上の力を発揮できるよう期待しています。

予選の対戦相手は、
10:10~ vs トリプレッタB
11:50~ vs 新松戸B
です。

この日の女子トレセン練習は午後から。
練習場所が大会会場に近いので、2試合バッチリと観戦したいと思います。
そう言えば、女子のコーチをやるようになってからというもの、予選をフルで観戦してないなぁ。
そう言った意味では、成長度合いがハッキリと感じられるはず。期待しちゃいますよっ!!

Forza!Tokiwadaira S.C.

(Yukky~試合出れたら良いね)

 晴れて審判員に 

先日の日曜は松戸女子の練習をお休みして、4級審判の取得講習会に行ってきました。

初めて資格を取ったのがいつだったか記憶に無いくらい。多分20年近く前だったかと。
プレーヤーとしての活動の拠点が東京都だったのでそちらで更新を続けてきましたが、所属チームの解散や選抜チームの若返りがあり、また我が子のサッカー付添いなんかも続いてて、2年前にうっかり失効…
女子トレセンの活動で帯同審判の不足もあって、今回の新規取得となりました。

講義で講師の話を伺っていると、ついつい学生時代の合宿の光景が頭をよぎりました。

毎年の夏合宿は1週間。日中の練習を終えての夕食後に、毎晩2時間のルール勉強会。しかも毎晩テスト付き!赤点をを取ると次の日には罰ゲームが待っていて、疲れた身体にムチを打って勉強した記憶が蘇りました。
合宿中のルール勉強会と言うと、自分がプレーするスポーツのルールくらいしっかりと覚えろ!的なノリではありますが、当時の恩師が良く言っていた言葉で「サッカーは紳士のスポーツ・紳士へと成長させてくれるスポーツ」と言うのがありました。
「ルールを正しく理解しルールに則って行う事が重要だが、サッカーのルール(条文)は最低限のものしか記されていない。明文化されていない事については紳士たる解釈を求められ、プレー中は紳士たる態度で相手選手や審判と接する事が求められる」とも言っていたのを思い出します。

サッカーの試合には色々な視点があります。
選手としての目線・指導者としての目線・審判としての目線・観客としての目線など…
この目線によって試合中の裁定が分かれると思いますが、今回の講習では「紳士の目線」が良いレフェリングにつながるのかな~なんて事も考えさせられるキッカケになりました。

とは言え、未だ紳士に程遠い私!?
紳士の目線がいかなるものか…から掘り下げなければならないかも…

 交流戦@富津 

タイトルの通り、行ってきました房総は富津へ。
高速道のETC割引と春の日差しの相乗効果か、道中は行きも帰りも車が多かったですね。
早朝に新潟を出発された五十嵐ガールズさんも移動が大変だったのではないでしょうか。

さてさてこの日は、五十嵐ガールズさんの卒団記念遠征に、横浜ウインズ・千葉中央FC・松戸FCが集い、総当りの8人制交流戦が行われました。
他の3チームは卒団生を含めたチーム編成。新チームで臨んだ松戸としての今日のテーマは「粘り」。
普段の練習で「抜かれると、ボールを取られると、諦めてしまう」仕草が見られます。身近な目標であるキャノンカップ(ミニサッカー)では一人ひとりに相当な運動量が求められる中、ボールに関与する当事者のチョットした頑張りが試合を左右します。ミニサッカーだけにいえる事ではありませんが、少人数になればなるほどチーム力の差として出てきてしまう訳です。
今年の松戸は抜群の個人技を持つタレントがいません。選抜チームとして勝つチームを作る為には、雑草のような粘りのあるチームにしなければならない、と言うのがコンセプト。選手の共通の認識作りとしても、良い機会なのではないかと。。。

DSCF4578.jpg
vs五十嵐ガールズ(白)戦。


試合の結果は、1勝2敗。
vs 五十嵐ガールズ戦  2-1…○
vs 千葉中央戦       1-3…●
vs 横浜ウインズ戦    4-5…●

みんな顔を真っ赤にしながらボールを相手を追い回した結果、
・初戦は少ないチャンスに運も味方し?逆転勝ち
・2戦目は新5年主体ながら点を取られても諦めない展開で1点を奪った!
・3戦目は大差から1点差にまで追いつく展開
粘りあるディフェンスが次のチャンスに結びつく事を少しは体験してくれたのではないでしょうか。

それにしても今日のベンチ(スタッフ)からの声はいつも以上。
相手チームもビックリしたのではないですかね?
自分の意思・気持ちを強く持ち、自分自身で諦めない姿勢を作り出せれば、テーマに掲げる必要はありません。チョットした頑張りが大切だと感じて、次は自主的に実行する。その為には尻を叩く必要もあると考えます。当然、頑張ったプレーには褒める!
いつでも「よ~し、やるぞ~!!」と言う子供らしい?気持ちが周りに飛び火するようなチームが良いな~なんて個人的には思っちゃったりもします。

あと、課題も色々見えました。
ディフェンスの時にボールに対峙した人は頑張りますが、その周りが連動してあげるともっと楽になるのに…つまり、予測して狙うって事、その意識を持つって事です。
抜かれた所を狙ってボールを奪ってやろう!とか、コボレて来たらmyボールにしてやろう!とか、自分のマークにパスが出てきたらインターセプトしてやろう!とか、、、ハズレても良いんです。次にこうなるんじゃないか?だからこうしよう!!って。
そうすれば守りに厚みが出来るし、ディフェンスラインも高く保てる。結果、コンパクトになり、攻撃にも厚みが出てゲームを有利に進められる。
キック力がまだ弱い皆には良い事ばかり!?なんて…

チョッとダラダラと綴ってしまいましたが、

さあ、キャノンカップに向けてさらに頑張っていきましょう!!

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード