ユニホームが出来たど~♪ 

常盤平SC4年生の諸君!お待たせしました!!

待望のユニホームが出来上がりました♪

DSCF0079.jpg


ネイビー×レッドでシャープに仕上がっていると思いますよ。

3/1(日)に練習会場へ持って行きますからねっ!!

新年度からこれを着て「目指せ優勝っ」




ユニホーム代と常盤平SC次年度の会費が重なり、我が家の財布は軽~くなりました…
まあ、これからの活躍を夢見る為ですから…父の小遣い減らすか!?(ToT)


スポンサーサイト

 菁莪キッカーズレディース卒団招待大会 

昨日22日(日)、松戸FCのTOPチームは、埼玉県の強豪「菁莪キッカーズレディース」の
卒団招待大会にお招き頂きました。
当日の私は4年生以下の練習担当コーチだったため試合の詳細はわかりませんが、
備忘録を兼ねて結果をUPしておきます。

ちなみに、某ブログで詳細がUPされてたり…
ググッてみるのも面白いかも~

さて予選リーグ
1試合目  vs SEフィリア戦   1-0    勝利!
2試合目  vs 前橋南チェリーズ戦 5-1  勝利!! 
3試合目  vs 戸木南ボンバーズ戦 1-0  辛勝!!!

この結果、別リーグ1位である菁莪キッカーズとの決勝戦。

決勝戦   vs 菁莪キッカーズ戦  2-1   優勝!!!!

ここのところ「準」優勝ってのが続いてたから久々の優勝。おめでとう!!

さて、
この日は、チームの要CHIKAが大事を取って監督!。MF・FWでのキープマン(ウーマンだね)MINAMIも怪我明けで途中出場を余儀なくされる台所事情。5・6年生に4年生2人を加えてのチーム編成でした。
初戦こそお約束のモタモタが想像できますが、こんな中でも優勝が出来た事は、この1年間で6年生を中心に成長を続ける事ができた証だと思います。
S.MISAKI独特のリズムからのチャンスメイク・SHINOの得意の形であるドリブルシュート・キャノンカップでは観客を唸らせたI.MISAKIの男子顔負けのジャンピングヘッド・MINAMIのボールキープが作り出す攻撃の厚みなど…
伝え聞いた範囲ではありますが、出場した少女達のプレーぶりが目に浮かびます。
本当におめでとう。

こんな頼もしい上級生達に囲まれているオチビちゃん達!
先輩に続け~と今後も頑張ろう(*^^)v

あ、そうそう。今回4年生として出場したRINA。U12戦での初得点をしたそうで(*^。^*)
こちらも、おめでとう。
きっとお父上はこの日、美味しいお酒をタラフク飲んだ事でしょう。
でも飲み過ぎに注意する様お伝え下さい(笑)

 なでしこカップを終えて…今後は? 

なでしこカップが終り、すっかりフヌケ状態の私。。。
仕事はそつなくこなしているものの、やっぱりフヌケ感は拭えません。。。
無理矢理、気持ちを切替える意味でブログUPです。。。

さて、なでしこカップを終えて「雑草軍団 松戸」のサッカーが通じる事がはっきり分かりましたし、抱えている課題もはっきりと見えました。これらは最上級生たちだけの事ではなく、4・5年生たち新チームにも言えることです。
今後、監督・コーチ陣で目線合わせをした上で進めてゆくべき事ですが、私見ですが代表的な事を少し挙げてみたいと思います。

●松戸FCのサッカー=パスサッカー
新チームも個人技術の飛び抜けたタレントは不在。でも、皆が少しずつ力を出し合う、少しずつでも成長する中で、勝つ事が出来ると確信しています。個の成長に「チーム力」と言う力と自信を得る事によって!
でも難しい事をするつもりは毛頭ありません。なでしこカップでの横浜ウィンズ戦の戦い方を追求すれば良いのではないかと思ってます。伝統を受け継ぎ、磨きをかけて行くって事ですね。
ボールをキープしながら全体の押し上げを待ち、複数のパスコースを常に作りながら、数的優位を崩さず攻撃する。もちろん足の速い子もいるからスピードを加えた攻撃もアリ!緩急が付くわけです。

●じゃあ今後はどの様に取組んでゆくのか
パスサッカーの追及には、やっぱり各個人の「止める」「蹴る」「かわす」「キープする」にある程度の精度が必要になってきます。当然サッカーには対人プレーが要求されますよね。なので、1対1・2対1・2対2などの練習が重要になってきます。またゲームの中では常に複数のパスコースを作る必要が出てくる為、3対1や4対2のボール回しも有効ですね。5+1(ポストプレーヤー)対2+1(ポストプレーヤーのマンマーク)なんかも面白い。攻撃側の数的優位によりボールが回しやすく、展開時のポジショニングが習得しやすいのではないでしょうか? こう言った練習の合間に基本技術のおさらいと言うかレベルアップと言うか、単純でベーシックなものを混ぜ合わせて行ければと思います。

●ミニゲームが有効!
で、行き着くのがミニゲーム。身体の色々な所・得意な所を使ったボールさばき・ボールキープ・1対1での勝負などの個人技や、ボール保持者を中心に常に三角形を形成するポジショニング・短いパス交換によるサイドチェンジ・全体のビルドアップ・攻守の早い切り替えなどのチームプレー。(意識の植え付けも含む)
これらがゲームをしているほぼ全員に、常にと言って良いくらい付きまとってくる。

●それらをベースに人数とエリアを増やしてゆく
以上の事をチームのベースにしながら8人制・11人制へと移行してゆけば良いわけです。コートが広くなるとキック力が必要になり、そこが問題!なんてことも考えますが、ベースがしっかり出来ていれば、より精度が必要なロングキックよりも確実にサイドチェンジなりが出来ます。ただし、キック力が不要とは言いませんよ。ベースを大事にしながら、って話しです。突然キック力が備わるわけは無いのだから、時間と身体の成長が必要でしょう。 ストレス解消シュート練習!とか、ターゲット目がけて「おやつ争奪キック!」など、遊びの要素を取り入れながらやって行っても面白いですね。う~財布が心配…

なんて、色々つづってみました。
そして、なんだかやる気が沸いてきました!
週末に向けてモチベーションが注入されると仕事にも良い影響が♪
頑張るか~(o^ー’)b

さてさて、、、
なでしこカップが終ったのも束の間。今後はいくつかの招待大会を経ながら6年生たちの卒団へのカウントダウンが進みます。
ただの仲良し集団で終っては勿体ない!!
仲が良く信頼関係も出来上がってる松戸FCガールズ♪
上級生たちが築き上げてきた事を下級生に伝授する、抱えてきた課題を下級生と一緒に少しでも解決して行く、これからはそんな期間ではないでしょうか!?
その意味では4~6年生が一緒にプレーする機会を最大限に与えて行ければと思います。

たのむぜっ!姉ちゃんたちっ!!

★それにしても「初戦にめっぽう弱い」って伝統。。。
 なんとかならんもんかな~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 なでしこカップ結果【松戸FC女子】 

本当は速報!!といきたかったんですが、昨日は帰りのバスでの「おちゃけ♪」と「夜の反省会!?」のためダウン。無理矢理現実に引き戻された今日、ようやくアップします。速報を期待されていた方々には申し訳ないっm(_ _)m

さて2月13日(金)~15日(日)に福島県Jビレッジで「第5回なでしこカップ 全国ガールズエイト(U-12)サッカーフェスティバル」が開催されました。全国各地域から32チームが集って少女の祭典が行われたわけです。

DSCF4402.jpg


◆まずは予選リーグ◆

<大会1日目>

vs 東白石あかつきFC(札幌市)戦 1-1で引き分け。
恒例の初戦に弱いところをいきなり披露してしまいました。ボールが足に付かず試合の最後まで慌てまくりでした。当然、松戸らしいサッカーなんて皆無で、慌ててボールキープが出来ない。そして不安感からボールすぐに蹴る。縦に急ぎすぎで攻撃が単発。畳み掛ける厚みが全くありませんでした。本人達も非常に悔いが残る初戦だった様です。但し、決して相手が弱い訳ではありません。ミニサッカーをおおいに取り入れているのか、トラップ・ボールキープの技術がありました。特に11番の子はドリブルのスピードも速く、ワンフェイントで松戸DFラインを抜け出て前半に先制点を挙げてましたからね。その失点の直後に追い付いた松戸も頑張りました。押し気味に試合を進めてても勝ち切れない。選手もコーチも「・・・」な初戦でした。

vs VOCK大崎U12(宮城県)戦  2-0で勝利。
相手は宮城県大崎市トレセンとの情報も…。この日2戦目。まだまだ硬さの残るメンバーはいたものの、大きな展開からリズムを作り幸先良く前半に先制。その勢いで追加点を挙げ前半終了。後半は攻め急ぎが見られ大味な展開に終始。相手のDF陣も良く踏ん張って追加点を許しません。そうこうしている内に試合終了。時折訪れるピンチもしっかり守り無失点だったのが、後々に影響します!

◆大会前だとこんなに笑顔なのに、試合が始まると…でも良い笑顔です◆
DSCF4391-1.jpg

<大会2日目>

vs メイプルガールズ広島(広島県)戦 0-1で敗戦。
前日を1勝1分で終えたものの、この1戦と他チームの結果如何では予選1位~3位までが有り得る状況。とは言ってもしっかりと自力で勝ちあがりたい予選最終戦です。相手は広島県選抜。県選抜とあって全員が高いレベルで、しっかりとボールが蹴れ、足元も上手く、寄せが早いチームでした。でも前日の試合を見た限りじゃ「良い勝負」が出来ると確信してましたが、「やっぱり…」。朝一に弱い…(ToT)  落ち着きの無い試合展開が続き、失点後は一層慌てて意図の無いクリアやミスパスが。。。当然、ルーズボールは相手に拾われサイド攻撃を盛んに受け、攻めたいのに受けに回ざるを得ないまま試合終了です。

この結果、予選を1勝1敗1分(勝点4得失点差1)で2位トーナメント(9位~16位決定戦)に進みました。(同リーグ3位の東白石とは得失点差1で辛うじての2位でしたが)

予選Eグループ結果
1位 メイプルガールズ広島 2勝1敗(勝点6)
2位 松戸FC U-12    1勝1敗1分(勝点4得失点差1)
3位 東白石あかつきFC   1勝1敗1分(勝点4得失点差0)
4位 VOCK大崎U12    1勝2敗(勝点3)

◆全予選結果は◆  ⇒PDF版はこちら(JビレッジHP)
DSCF4407.jpg

大会2日目は、予選最終戦に続いて順位決定トーナメントの1回戦(8チームによるトーナメント)

◆2位グループトーナメント◆

1回戦 vs FC五十嵐ガールズ(新潟市)戦 2-1で勝利。
昨日・今日の反省から「出だしは大きい展開から自分達のリズムを作り出す」「中盤・TOPでのタメから攻撃の厚みを作ろう!」と言うこと頭に叩き込んで1回戦に望みました。序盤からボールを多く支配出来た事で落ち着いた試合運びが出来た前半。時間帯よろしく2点を先制し、後半からは今まで出場時間短かった5年生が出せる!?との期待感も。しかし、やっぱり全国大会です。後半は五十嵐FCの粘り強い守りでその後の追加点を奪えず、逆に1点を返される展開。「勢い」と「勝ちたい気持ち」を前面に出した五十嵐FCのプレーで松戸のDFも懸命に跳ね返す一進一退の終盤。何とか勝ち切りました。次は大会最終日の2位グループ準決勝に臨みます。

◆なでしこジャパンとの交流◆
大会2日目は、Jビレッジで合宿中の「なでしこジャパン」との交流イベントが催されました。なでしこジャパン今泉コーチの解説による「なでしこ紅白戦」。各チームに、なでしこ戦士が付き添って1対1の練習。なでしこジャパンvs少女のゲームが行われました。あこがれの選手と触れ合う事が出来て、子供達の笑顔が絶えないイベントとなりました。羨ましいですね~♪ ちなみに子供達の1番人気は大野選手!テクニックに目を輝かせてました!!
DSCF4413.jpg

松戸FCには、FW永里優季選手が付き添ってくれました♪
今泉コーチも横から激を!!
DSCF4420.jpg

<大会最終日>

2位トーナメント準決勝
vs KOBE多井畑FC(兵庫県)戦 0-1で敗戦。
ん~最後まで1試合目はダメなのね~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
この日の相手は関西地区1位のKOBE多井畑FC。関西1位だけあってチーム全体的に個々のレベルが高かったんですが、決して劣っていなかったと思います。ただ相手の飛び道具が凄かった! GKのパントキックがハーフを超えてワンバウンドでペナにとどく!! もちろんキック力があるのですが、キチンとボールの芯を捕らえた良いキックです。このボールを両サイドの選手が横に流れながらオフサイドラインぎりぎりで飛び出して来て、DFのクリアやGKのキャッチに競ってくる。まんまとGKキャッチ直前をヘッドで擦られ失点してしまいました。気を取り直して攻めるものの、GKのポジショニングも良くDFの守りも徹底されていて攻撃が単発で終ってしまいます。松戸の飛び道具である正確な超ロングスローでゴール前に攻め入っても、競った後の周りの味方がコボレを狙い切れない。その間にもGKのパント続くわけで、ズルズルとDFラインが下がってしまい、空いた中盤でルーズボールを拾われ始めると、相手のサイド攻撃が差し込んでくる。いつの間にか劣勢になり、良いところ無くそのまま試合終了。残念でした。
DSCF4441.jpg


2位トーナメント3決(11位・12位決定戦)

vs 横浜ウインズ(神奈川県)戦 1-0で勝利。
今大会の最終戦。今年の対戦成績1勝1敗で5分のウインズが相手です。松戸にとってこの試合は今大会のベストゲーム!!今までの課題が全て払拭されてて本来の松戸の試合が出来ました。中盤にボールを集め一旦キープ。FWがボールサイドに流れ縦のパスコースを作り、同時に他のMF・DFが別のパスコースを作りながらチーム全体が押しあがって行く。時にはDFラインを上手く使いサイドチェンジをする事で左右の揺さぶりが加わる。TOPにボールが入るとサイドの上がり待つタメを作ってからアタックする。分厚い展開が出来上がるとルーズボールも拾い易くなり波状攻撃が出来る。それでも関東の雄であるウインズ。簡単に得点を許しません。結果、最少得点での勝利となりましたが、内容・結果共に満足の行くナイスゲームでした。 ちなみ試合前のアップはコーチを交えてのお遊びミニゲーム。。。これが良かったのか!? じゃあ今度からず~っとそうするか!?今後の検討課題です(笑)

◆最終順位◆
優勝 北摂ガールズ(兵庫)
2位  鈴鹿グローリィ(三重)
3位  高槻ピンキーズ(大阪)



11位 松戸FC

と言う結果となりました。

◆トーナメント全結果◆ ⇒PDF版はこちら(JビレッジHP)
DSCF4484.jpg



今大会、レギュラー8人中3人が故障を抱え、2人が風邪やインフルエンザ明け…
大会前週の土日は神奈川招待で県トレセンに選手を派遣し、満足に調整練習が出来ず…
不安な部分を多く抱えての大会でした。

更に、毎日1試合目は気迫が足りなかったり勝ちたい気持ちに身体が連動して来なかったりと不甲斐ない試合が続き、我々コーチ陣もメンタル面の弱さを補ってあげる事が出来ませんでした。
とは言っても他のチームも状況は変わらないのかもしれません。言い訳でしかないのでしょうね。

でも褒めてあげたい部分も沢山ありました。特に、2試合目は各日とも勝利! リカバリーと言うか気持ちの切り替えと言うか、ある意味見事です。

今回で3度目の出場ですが、過去2回は、個人技に優れ頼って余りあるほどの力を持ったタレントが多くいての出場です。今回は…雑草軍団と言って良いかもしれませんね。個人技の飛び抜けた選手がいない代わりに、パスワークで勝ちを拾っていくチームと言えると思います。

強豪チームが敗れる波乱が多く見られ、僅差のゲームが続き、PKによる決着も多々あり、西のチームの上位独占があり…  各地のレベルが高くなって来ている証拠かもしれません。

そんな中での11位は褒めてあげたいと思います。と言うか帰りのバスで褒めまくりでした。
彼女達は競った状況下で良い結果・悪い結果を経験し、今後の人生においてプラスになる色々な事を学んだと思いますし、彼女達に全国大会へ連れてってもらった事、私自身も色々経験させてもらった事に感謝してます。

松戸FCのガールズたち ありがとう!!

でも、今週末から練習&招待大会あるからね~
またヨロシクね~(笑)

最後に、ご参加のご父兄の皆様、お疲れ様でした。
毎回感じる事ですが、遠征試合でのご父兄の連携には助けられております。
本当にありがとうございました。

 今日「なでしこカップ」開幕! 

今日から日曜までの3日間、U12少女達の祭典「なでしこカップ」8人制全国大会がJビレッジで行われます。
もうここまで来ると、子供達やスタッフの強~い気持ちと体調の部分が勝負の決め手ですね。
6年生にとっては最後の公式戦です。平常心かつ勝負に拘る熱いハートで頑張って来ます。
当然、コーチも平常心でしっかりと自チーム・相手チームを分析して!!

只今、am5:30。
そろそろ集合場所に向かうとしますか。

ドキドキ・ワクワク。
では、行って来ますっ!

 【結果】群馬県少女U10交流大会 

今日2月11日(水祝)、松戸FC女子は、群馬県サッカー協会少女部会主催の「群馬県少女U10交流大会in吉井」に参加して来ました。
昨年に引続きご招待頂いた群馬県協会少女部会様、U10年代にとって貴重な試合経験の場をご提供頂きありがとうござました。

さて今回、8人制サッカーとの事で4年生8名・3年生1名の9名で大会に臨みました。
当初9チームによる大会でしたが、インフルエンザの猛威など諸事情で残念ながら参加を断念されたチームがいらっしゃり、7チームでの交流戦となりました。

まず予選は、Aブロック(3チームの総当り)・Bブロック(4チームでのトーナメント)で行われ、我が松戸FCはAブロックで「エストレーラ境:群馬県」と「浦和ラッキーズ:埼玉県」と戦いました。

今日の試合のテーマは「まずはボールキープ!」。
しっかりとトラップし、落ち着いてMYボールにする事。つまり蹴り合いをしない事。
相手・ボール・自分の位置関係を考えながらプレーし、ドリブル・フェイント・突破・パスを頑張ってやってみよう!って事です。
今まで練習して来たドリブルやフェイントを試したり、状況打開のチャンスまで相手との間に身体を入れてしっかりとボールキープしたり、myボールの中で周りを把握しパスを出したり…

で、まず試合結果から。

【予選】
vs エストレーラ境 4-0で勝利。
vs 浦和ラッキーズ 5-1で勝利。

2戦全勝で1位通過。
エストレーラ境(1勝1敗)と共に4位以上決定トーナメントへ進出です。

2戦共に下の学年の子達が多いチームとの対戦だったので、プレッシャーの比較的弱い中でのプレーとなりましたが、かえって良かったのかもしれません。テーマを皆が取り組めて、理解・実践が出ました。
攻撃面ではトップのYUKIKAにボールが収まると、左右のMAI・ASAKAが攻撃態勢。そこにボールが送られ突破し、サイド攻撃にワクワクさせられました。最終ラインでは、3年生のMIHOが4年生に混じって遜色無いのが収穫でしたし、そのDFラインでパスによるサイドチェンジを事前のコーチの指示無く行っていた事にはビックリです。ここ最近、上級生に混じって練習・試合をしていたDFのRIOが落ち着いて左右に展開しDFリーダーぶりを発揮したのと、サイドDFのHARUMI・MIHO(途中FUBUKI)が開いてパスコースを作っていたのが良かったですね。今日キャプテンを務めたRINAは真ん中のMFとして持ち前の豊富な運動量を発揮し、繋ぎ役や飛び出し役に頑張ってました。久しぶり参加したCHIKAGEは今日のテーマをよく理解し、以前の蹴り合いをせずにボールを前に運ぼうと奮闘してました。

【トーナメント準決勝】
vs 戸塚FCガールズ:埼玉 0-0(PK1-2)で敗戦。3位決定戦へ。

敗因は色々ありますが、ひとつは試合への望み方。トーナメント=負けたら終り&同点の場合はPK(ドキドキ・蹴りたくな~い)を意識しすぎてしまってました。勝ちたいと言う気持ち以上に不安が大きくなってしまったんですね。コーチ陣のアドバイスで多少は上向きましたが、必要なのは経験!否を無しに勝敗を意識させられる状況を積み重ねて行く必要を感じました。敗戦後の涙…彼女達はヤッパリ勝ちたいんですから! そして大きな敗因は、ビビッて蹴りあってしまった事とボールウォッチャーが多くなってしまった事。均衡した状況で相手の攻撃はGKからのロングパントとカウンターのドリブル突破。浮き球の処理に不安を抱きラインがズルズル後退。あいたスペースをドリブルされスピードに乗った相手に突破されそうになってボールを突っつくだけの対処になってしまう。そして足が止まっていてはコボレも拾えず…。攻める形(チャンス)は松戸の方が作っていたけど、気持ち的に劣勢になって落ち着きが無くなってしいました。
でも、ホント良い経験をさせてもらったって言うのが正直な感想です。欲を言えばPKでギリギリ勝って、決勝戦でエンジェルスと戦って、もう一度こんな経験をさせたかったなぁ。

【3位決定戦】
vs エストレーラ境 9-1で勝利。3位となりました。

U10の年代で30分の試合を1日4試合はキツかったのでしょう。初戦の相手との再戦でしたが相手の運動量が落ちてしまってました。逆に松戸は準決で負けた事がモチベーションUPに繋がり大差の結果となりました。途中、DF・MF・FWが絡んでのワンタッチ&パスが5本も繋がった時は、こんな事が出来るんだ~と唸りました♪ キックオフ前の円陣で今日一番の声の大きさだったし、敗戦を直ぐに糧にしてしまうなんて…逞しいです(笑)

【決勝は】
戸塚FCガールズ vs 東大宮エンジェルス の埼玉対決。
4-1で東大宮エンジェルスが優勝しました。

◎大会を通じて◎
まずは「3位おめでとう!」。準決勝PK戦での敗戦に皆が涙し気持ちもトーンダウンした後の3位決定戦で、その悔しい気持ちを爆発させられた力に敬意を表しますよっ!!
でも、悔しさは忘れないで欲しいです。あの準決勝で出来なかった事・やりたかった事・失敗した事を、PKを思った所に蹴れず外してしまった人はキックの大切さを、今後の練習の中で身に付けていって欲しいなぁ。

最後に笑顔でパシャッ♪
U10群馬招待大会


 仙台にて 

なでしこカップ、全国ガールズエイト(U12)サッカーフェスティバルまで1週間を切りました。
私は只今、仙台に出没中。対戦相手の宮城県VOCK大崎のスカウティング…だったら良いのですが、生憎仕事での出張です。
全国大会は金曜からなんで、金曜から休む為に業務に邁進しています。

大会へは全員がベストの状態で望めると良いのですが、プレーヤーとしての私の経験でもそんな事は稀。何かしら負の部分を背負って大会に臨む事がもっぱらでした。
今回の全国大会に臨む松戸FCにおいてはどうか!?やっぱり色々ありますね~。
でも、色々ある時ほどチームが一丸となって力を発揮する事も事実です。
と言う意味でも、試合に臨むメンバーには非常に期待をしています。
ここ1ヶ月、午前午後の2部練習ではキレキレの子も出てきたことですしね。

さてその前に、11日にはU10のオチビちゃん達が群馬県協会少女部会のお招きで「群馬県U10少女サッカーフェスティバルin吉井」に参加します。昨年もお招きいただき優勝した大会です。
昨年参加したメンバーも半数が残っているし、この1年で随分上達したと思います。
何よりも、試合の少ないU10メンバーは大変楽しみにしてます。
そう!モチベーションはMax!!かも~。
当日は私も帯同しますが、こちらもワクワク感いっぱいです♪

いや~楽しみな1週間の始まり始まり~♪





そう言えば、昨日のトレセン女子のコーチ会議で、このブログがバレました(^^ゞ
女子メンバーの新規開拓と言う議題の際に、HPを作成し活動を広く知らしめてはどうか!?、って中でです。
このブログは松戸トレセン女子及び松戸FC女子の公式ブログではありませんんが、現状では情報発信の唯一のコーナーとなっています。よって、今まで以上に公平性のあるものにして行かねばと思いますし、徘徊いただき楽しんで貰えればと思います。
でも~、個人的見解でエールを送る事も忘れません(*^^)v
ご覧の皆様、今後とも宜しくお願いします。


あっ、関係者の奥様方&お嬢様方!
毎月行っているのはホントにコーチ会議ですよ!!
決して「呑み会ではありません(^-^)」。ご理解の程ヨロシク<(_ _)>

 速報!NEWユニホーム 

只今、新年度に向けて常盤平SC現4年生のユニホームを製作中。
ダマで日々ブログを綴ってますので、ご父兄の方が気が付かれるかは定かではありませんが、
ネタなしついでに製作の進捗をUPします。

昨日、工場からユニホーム一式が出来上がって来ました。
背番号やチーム名のマーキング前に、ウェアがデザイン通りにあがって来ているかチェックしましたが、出来栄えは上々。赤がアクセントになっていて格好良く出来てます。
いや~いい感じですよ♪
来週、コレをマーキング業者さんに出しまして、2月末には子供達に手渡せる予定です。
お渡しまで今しばらくお待ち下さいませ~。

今までは慣例によりチームから試合毎にユニホームを貸与されていましたが、MYユニが出来上がれば一層やる気が出てくる事でしょう。
新年度からはこのユニを身にまとい、勝ちユニにして行きましょう。

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード