FC2ブログ
 Fight!娘の記事一覧 

 娘の進路! 


受験シーズン真っ只中!
高3のYukky、中3のSyu~を抱える我が家は正にど真ん中(笑)

とは言えど真ん中の抜け出したYukkyは、医療系の専門学校を進路先に決め、資格取得のために4年間また勉学に励みます。

そして高校サッカーから一般サッカーへとフィールドを移しサッカーを続ける事も決まりました。

フィールド?
あ、フィールドは移りませんね。戦いのステージが変わるんでした。

中学・高校と過ごしたフィールド(ピッチ)でまたサッカーを続けます。
高校の下部組織として過ごした中学時代、高校選手権全国大会での活躍を目指した高校時代、そして今度は関東リーグ入りを目指してFC.VIDAのTOPチームに上がりました。

凄く上手い訳じゃないし、フィジカルに長けている訳じゃないYukkyが、サッカーを続けている事に驚きと尊敬の気持ちを持っていますが、そのアクティビティに魅了され目指せるステージがあり・・・
あとは本人が勉強とサッカーの両立出来る事を期待するのみです。

すでにTOPチームの練習にも参加しスキルアップに励んでいる様です。

こんな娘を見ていると、サッカーばかオヤジとしては誕生日に高いスパイクをねだられてもNOとは言えないですね(笑)
と言う事で、チームカラーの赤いモナルシーダJPをポチッと宅配。
軽くて良いスパイクです。(俺も欲しいわっ)

20170202-1.jpg




スポンサーサイト

 卒業! その1 


社長との事業承認会議=5時間…
通訳を介してやるので2倍の時間と労力がかかります。

終わった後は、Yukkyの卒業式の日に休むために営業会議の資料作り。
これを本部長に託して逃げる様に会社を出て(笑)

その疲れをやや引きずった今日。
Yukkyの中学卒業式に出席しました!!


20140313-4.jpg


限られた時間の中でサクサクと卒業証書が授与されていき、卒業生・在校生が色々な歌を合唱。

合唱! 良いですね!!

爽やかだしジーンと来るし。
オッサン顔に成長した常盤平SCを卒団して行ったヤンチャな男子たちも真面目に歌ってた。

Yukkyは終始テレ顔&笑顔。
サバサバし過ぎている性格だからか、部活やってないから思い入れが少ないのか、
結構あっさりと友達と別れ帰ってきました。

でも、昼飯食べてから速攻で仲良し女子達と遊びに行ってましたが。

20140313-3.jpg

私の時もこんな証書だったか?
意外とシンプルなんですね。

「上善如水」 校長先生から贈られた言葉です。
水の様な人生を!(詳しくは調べてね)との事。結構深い言葉ですね。

20140313-2.jpg

そして3年間の皆勤賞。
クラスで2・3人、学年でも1割いないらしいです。

学校とクラブチームでの活動に時間を費やした3年間でしたが、
大きな怪我や病気もなく過ごせて何よりでした。

高校は村田女子高に進み、より一層サッカーに打ち込む生活になります。
厳しいチームだと評判の学校ですが、誰よりも先に志望し自分で進路を決めて来ました。

人生においてもサッカーにおいても、
次の3年がひとつの一旦の集大成となる事でしょう。

新たな門出を祝い、次なる困難を歓迎します。
人間力を高める3年間になる様期待します!

 いまどき!? 


先日、Yukky達VIDAレディースは関東大会予選リーグで敗退し、
中3(最上級生)であるYukkyのU15年代のガチな大会は全て終わりました。

Jrユースチームは中学1・2年生で新チームがスタート。
Yukkyたち中3は、Jrユースの練習にも出ながら
レディース(TOP)チームメインで活動するらしい。

U18とかU22とかの試合に連れてってもらえるっぽいけど、
高校に入るまでに練習を重ねて、次のステージに備える。
当然Yukkyは高校でサッカーを続ける予定なので、
力を落とさずに成長しながら(サッカー)受験に向かうのだな。

中学校の部活だと、最後の大会(だいたい夏)を終えると
「引退」して受験モードに入っていくんだろうし、
私の中学生時代もそうだった。
まあ、クラブチームなんてほとんど無かったけど。

だから、これがクラブチームと部活、今と昔の違い、
でもあるのかな。


そうそう、今と昔の違いと言えば、「夜」。

YukkyはTOPの練習を終えて帰宅するのが23時くらい。
(塾に行ってから練習に行く日もあるみたいだが)
関東大会敗退後の生活のリズムは更に大人の様に変化した。

中学生が、しかも女子が夜の23時に帰宅するってのは如何なものかと思う一方で、
そうでもしないとサッカーを続ける環境が無いのも事実。
サッカーバカ一家としては仕方ないと諦めている。

で、何が今と昔でちがうのか?

夜遅くに出歩いている小中学生が多い!
Yukkyの様にサッカーの道具を持っている子もいるけど、
塾帰りって子が結構多いね。

だからか、中学生が一人でいても警察に補導されない。
って言うか、お巡りさんをほとんど見ないね。

私の時代は夜9時でも交番にお世話になったりしたし、
お巡りさんだけじゃなく、学校の先生に結構お会いし帰宅を促されてた(笑)

外で会っても「声かけないで!」「挨拶しないで!」って言う先生がいる位だから、
色々と時代やら考え方が変化して来ているんだろうと想像しますがね。

 練習体験 

松戸女子、先日の土曜は通常練習。
ちょくちょく顔出してくれる4種の女の子が3名、市内女子チームの子が4?5?名、初めて体験に来てくれました。
で、県大会を次週末に控えた登録メンバーは県トレや所用で半分も集まらず…。
日曜の松戸女子は、高学年は浦安へ練習試合に。やっぱり登録メンバーは3分の2しか揃わず…。
まあ、毎度のことです。

やることは決まっているので、フルメンバー集合を合図に大爆発を期待します。

さてさてYukkyの体験練習会。
土曜の夕方に参加して来たようです。

高校のAチームが来ていたので、そこに混ざってゲームをさせて貰った様子。

全く、全然、役に立たない。
って言う訳ではなさそうで、努力すれば3年間で何とかなるかもしれないと感じた様です。
傍から見たら「まだまだ通用しないね」と思うでしょう。
でも、O型女子はマイペースで、前向きでした。

当然色々な差を感じたんでしょうが、厳しい環境でサッカーをする事に、ある種のヤリガイを感じたんだと思います。 この目的意識を常に持ってくれると良いのですが、変わりやすいのが女心(笑)。 さてどうなる事やら!?

次は夏休みにオープンスクールに行くんだろうなぁ。
なんか着々と娘のペースに引き込まれている感じ…。

 高校に向けての一歩 


先日のU15女子関東大会では予選敗退したYukky。
学期末試験の一夜漬けの為に平日練習を休みましたが、
とりあえず試験の時間は過ぎ去り早速チーム練習に合流。

で、その夜に「週末、高校の練習会に参加するっ!」って~

Yukkyチームの上部組織である女子高サッカー部の練習に体験参加したいそうだ。
私学ゆえに当然費用的負担は半端ないけど、熱が冷める前に色々と考え経験しておくのは良い事。

3年間、強豪チームのBチーム…って事もあり得るくらい、今のYukkyの力では厳しいと思う。
でも、熱い思いがあればその環境に身を置く事で大きな変化が生まれてくるのも事実。

今だけを見て先の判断をする事ほど無意味な事は無い。
目的×情熱=!!! と言う年代でもある事を忘れてはならない。

とりあえず、体験結果を聞いてみたいね。

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード