U12リーグin千葉 女子リーグ4節までの結果! 


すっかりUPをわすれてました。
忘れているうちに全体としては2節分消化してて。

気がついたら1試合を残して2位で進行中。

大きくなります
20180520-1.jpg

前回は、市川FCレディースと対戦。
ディフェンス背後に出たボールに対してタイミング良く抜け出して、出て来たGKの頭を越える、MAOのお洒落なループシュートで先制。
もっとやられるかなぁぁぁと思っていましたが、DF陣が読み良く守り、AIRAのサイドチェンジボールがそのままゴールに吸い込まれるラッキーもあって、何となく勝利。
相手のシンプルなカウンターにはまだまだ脆さがありますが、やる事をハッキリさせれば4・5年生のメンバーも充分対応できるのが今年のチームの特徴。

さあ、来週は最後の1試合です。
得失点差で千葉中央が有利ですが、どこまで追いつけるか楽しみです。



スポンサーサイト

 第5回 埼玉県U-11女子選抜招待交流大会 結果! 

久々に太陽の温もりを感じた三連休の初日。

千葉中央FC、市川FCレディース、松戸ガールズの5年生達を集めて、第5回 埼玉県U-11女子選抜招待交流大会に参加してきました。
先月に初めて合同チームを組んで寝食を共にして、Himariのキャプテンシーとメンバー達のナイスなキャラクターで仲良くなり、今回から合流したメンバーを加えて3試合戦いました。

20180210-11.jpg


全員が直ぐに打ち解け良い雰囲気でスタートしたものの、プレーとなると遠慮気味だった初戦のバディ戦。
ミーティングと昼食をした後に突然始まった「花一匁(はないちもんめ)」で盛り上がり仲を深めて臨んだ2戦目の茨城県南部トレセン戦。
一人ひとりが球際での強さを表現しながらチームとしてまとまって来た3位4位決定戦(最終戦)の福島トレセン戦。

全試合で前後半メンバー総入れ替えをして、多くの選手に出場してもらい、各々が感じた事があったと思います。
県内メンバーとの交流の中でプレー面で自分との比較、対戦相手の選手と自分との比較。
ストロングポイントを感じたならば、その部分には大いに自信を持って更に伸ばして欲しいですね。
ウィークポイントに対しては、まずは解決する為にチャレンジするメンタルを育んで欲しいですね。
技術的には、逆足でのプレーが出来る様にトライして下さい。トラップ・キック・ドリブルを両足で出来る様に。

次に会う時は恐らくお互いが対戦相手です。
成長した姿で戦い合えることが次への発展に繋がります。
期待持てるメンバー達! がんばって下さい。

20180210-01.jpg
初戦、バディ戦。
一進一退、この日のチャンピオンチームに互角の試合が出来た事は自信にして良いですよ。


20180210-03.jpg
コーチ「OKですか?」
選手「OKです!」ポーズ


20180210-05.jpg


20180210-04.jpg


20180210-02.jpg
茨城県南トレセン戦、スターティングメンバ―。


20180210-07.jpg
福島県トレセン戦、後半メンバー。


20180210-08.jpg
見守る~


20180210-06.jpg
No.1!!


20180210-10.jpg
Bブロック 3位 おめでとう。



 こんな途中交代は♪♪♪ 


原因不明の踵の痛み。
踵骨骨端炎?痛風?
取りあえず炎症止めを処方してもらい凌いだ週末でした。

そんな週末。
なでしこリーグカップ戦の準決勝。
日テレvs浦和L

先日の準々決勝での脳震盪から復活した浦和GKのChikaが先発。

20170805-03.jpg

双方のチームでは多くの代表選手が抜けており、少~しスピード感がゆるいかなぁ?

それでも打ち合いの様相もあって、2-2でPK戦に突入。
の前のアディショナルタイムにPK要員としてMamikoが投入!!

20170805-02.jpg

2戦連続の、Chika⇒Mamikoのスイッチ。
先日の怪我による交代より、こっちの方がいいね♪

ジュニアユースの全国大会決勝でもMamikoがPK止めて優勝したっけ。
反射神経と天性のバネ、そして長~い手で、放たれたボールまで直線的に反応する。
そのスタイルは小学生の時から変わらず、そして進化していますね。

20170805-04.jpg

で、1本止めて5-4で勝利!
松戸の勝利の方程式!!
おめでとう。

20170805-05.jpg

そして今週末は西が丘で決勝戦。
浦和LvsジェフL

20170805-06.jpg

Sakiキャプテン率いるジェフLと、Chika&MamikoのレッズL、OG対決ですね。
見にいきたい、でも大学の同窓会なんで断念。
陰ながら皆を応援してます。




 埼スタカップフットサルフェスタU12女子大会 グループ優勝&3位! 


快晴の中、松戸のガールズ達は、埼玉スタジアムに見守られ、そのサブグランドで久々のフットサル大会。

20161126-2.jpg

昨年はU11の大会に参加しましたが、今年はU12の大会に2チームエントリー。
6年生チームのヴェルデと4・5年生チームのビアンコ。

20161126-3.jpg

決して大道芸人の大会ではありません。
ちゃんとしたフットサル大会でした。

この日は6年生チームにくっ付いていましたが、ボックスの布陣でスタートしたら攻撃要員・守備要員がハッキリ分かれてしまい、見ててつまらない。
それでも得点を重ねてしまうから余計につまらない。
ダイヤモンドの布陣にしたらみんなが周りを意識しながらプレーするようになり一体感が出て来ました。
なんとか全員が得点を!と皆が願いながら臨んだ最終戦では、シュートを打てども上手く行かず、全員得点はなりませんでした。
それでも全勝でブロック優勝出来たのは、個の力の高いメンバーの頑張りと、自分のプレーを発揮しようとする他のメンバーの頑張りによるところです。

4・5年生の試合も見ましたが、相手に対し腰が引けた状態でのプレーが多く、積極性に欠ける場面が多々見られ、、、
そうなると運動量も落ちるし、ボールを扱っても懐深くプレー出来ない足先でのプレーが多かったですね。
それでも、試合を重ねるごとに良くなっていたのはGOOD!
それが終盤の2勝につながり3位になりました。

20161126-4.jpg

26チーム!
多くの少女チームが集まり真剣勝負が出来た事は大変嬉しく、卒団お別れ会用のトロフィーもGET出来た!

20161126-5.jpg
Aブロックで優勝したヴェルデは、埼スタの所長さんと集合写真!


ヴェルデとビアンコの成績 ↓ポチッとすると大きくなります↓
20161126-1.jpg


★埼玉県フットサル連盟の大会記録★ ←ポチッとリンク

 今週末は チャレンジマッチ! 

梅雨らしい天候。
ん~今週末は晴れてくれ~。

今週末の松戸ガールズは、4種のU11大会に参加します。
「第2回 JCカップ千葉県予選大会」です。

20160621-2.png

男子の大会で、勝ち抜くと関東大会~全国大会が行われます。
で、何繋がり?かあれなんですが、事務局から我々女子チームにラブコールがかかりまして~。

去年の結果を見たのですが、出場チームはいずれも各地域を代表するような男子チームばかり。
「松戸のガールズ達は強い!」って事で声かけてくれた様なのですが、それでも県内のTOPチームに対し同学年女子だけで戦うにはハードルが高過ぎる(^_^;)

「本当に女子チームで良いんですか?」
「何か期待をされているのかもしれませんが、女子サッカーをご存じですか?」
「テレビドラマの様にはなりませんよ!?」

で、それでも良いそうで、参加をお願いされて・・・。
男女と言う意味で何やら実績を作りたそうな感じ?

これも何かのご縁だし、同学年の男子の大会に出るなんて実は初めてで興味あるし、参加する事に決めました。
そして先週末、組合せが決まりました。

20160621-1.jpg

1回戦は、東金市の城西JFCさんと対戦します。
他のチームを見渡すと~
ん~やっぱり今年も凄いチームばかり。

U11だと、既に男女ではスピード・パワー・テクニックで男子に分があります。
特にTOPチームで出来る様な女子選手は、レベルの高い千葉県では極々一握り。

そんな彼らとどう戦うか?
数的優位を如何に保てるか。
一人では無く複数でどう対処して行けるか。
気持ちを切らさずにプレスをかけ続けられるか。
奪ったボールを全員で攻撃に結びつけることが出来るか。

全てがチャレンジです。

心も身体も不利な状態でも、相手に身体をぶつけて対応する。
心折れる事無く、粘り強く対処する。
一人では無く二人でどう連動するのか。

今の5年生以下が自チームで上級生と一緒に戦っていく上で、最も必要な事であり、最も身についていない事です。
女子のプレースピードの中では、テクニックは発揮できるでしょう。
でも、これからのサッカーライフの中で、最も発揮して欲しいのはテクニックだけではありません。
テクニック(手段)を生かすための、サッカーの根本です。

分が悪い事は百も承知。
でも、その中で戦う姿勢を習得し、発揮してくれたら、この先に大きな成長が待っていると思います。

戦う準備は出来ていますか?

失敗を恐れず、負ける事に怯えず、むしろ何が出来るかと言うチャレンジ脳にシフトし!
ぜひ身になる時間を過ごしましょう!!



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ラッピー12

Author:ラッピー12
気がつけば少女サッカーに携わって早10年目。娘がお世話になった関係でそのままU12女子サッカーのコーチなんてしてます。
専門学校に通いながらサッカーを続ける長女(Yukky)・高校サッカーデビューの長男(Syu~)と、このバカ親父が繰り広げる日々を、日記調で綴って行きます。

banner banner
皆さんのポチッ! を お待ちしてます(^_^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
気になるでしょ~?
QRコード